• クロームの「翻訳プラグイン」に潜む悪質ウイルスが発見

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    グーグルのブラウザ「クローム(Chrome)」のプラグインを乗っ取り、不正な広告を表示させるハッカー攻撃が明らかになった。ハッカーに乗っ取られたのはグーグルクローム向けの翻訳プラグイン「Copyfish」だ。大人気のプラグインとは言い難いが、その3万人のユーザーに対して広告を表示すれば、比較的短期間 ...

  • 政府主導で成長、社会「監視」ビジネス

    Jon Markman , CONTRIBUTOR

    「ビデオ監視」関連ビジネスの成長に対する期待が高まっている。犯罪への恐怖心とプライバシー侵害に関する主張を控える傾向は、そろってこのビジネスの成長を必然的なものにした。新たなテクノロジーに後押しされるビデオ監視は、「サービス」へと変化している。爆発的な成長期に入るのはもう間もなくのことだろう。市場調 ...

  • 懐かしのSNS「マイスペース」から大量の個人データ流出の危険

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    今から10年前、マイスペース(MySpace)はインターネット上で最も人気のサービスの一つだった。当時、米国のマイスペースの月間ユニークビジターは7200万人以上だった。その頃のフェイスブックの月間ユニークビジターは2300万人に過ぎず、大きく引き離されていた。その4年後に形勢は逆転。フェイスブック ...

  • アプリの7割が外部企業に「個人情報を横流し」の衝撃情報

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    何気なく使っているスマホのアプリの多くが、利用者の個人情報を外部企業に送信している実態が明らかになった。リサーチャーのNarseo Vallina-RodriguezとSrikanth Sundaresanは、スマホのアプリとサードパーティ間の通信を監視できるツールを開発し、1600人の協力を受けて ...

  • 次期アンドロイドOSは「身代金ウイルス」対策を大幅強化へ

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    5月に開催の開発者向けカンファレンス「Google IO」でグーグルはアンドロイドの次期OS「Android O(オー)」を大々的に紹介すると見られている。次期OSではセキュリティ面の大幅な改善が期待されている。ニュースサイト「Bleeping Computer」によると、Android Oではシス ...

  • 国際陸連がハッキング被害 有名アスリートらの情報流出の懸念

    Thomas Fox-Brewster , FORBES STAFF

    ファンシーベア(想像上のクマ)と名乗るロシアのハッカー集団が、国際陸上競技連盟(IAAF)のサーバのハッキングに成功した模様だ。ファンシーベアは昨年も、世界反ドーピング機関(WADA)のデータベースに侵入し、世界的に有名なスポーツ選手らの禁止薬物の使用状況をリークさせていた。元五輪選手でIAAF代表 ...

  • 5.6億台のiPhone強制リセット、ハッカーが予告 自分の端末を守るには?

    Laura Shin , CONTRIBUTOR

    「ターキッシュ・クライム・ファミリー(トルコ犯罪一家)」を名乗るハッカー集団が、アップルのicloud.comとme.comのドメインを持つ電子メールアカウント最大5億5900万件のログイン情報を入手したと主張し、アップルに「身代金」を要求している。ニュースサイト「マザーボード(Motherboar ...

  • 究極のプライバシー保護手段「VPN」に関する基本的知識

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    匿名化されたWebサイトの閲覧履歴から、個人を簡単に特定できることが最新の研究で明らかになっている。プライバシー保護を強化するためには「トーア(TOR)」というツールやVPNを利用することが望ましい。今回は、VPNについて説明をしたい。VPNは「Virtual Private Network」の略で ...

  • ニッポンも危ない!世界の「サイバー犯罪」事件簿

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    サイバー犯罪者の手口は日々高度化し、今や並のセキュリティ対策では追いつかないところまできている。今世界で起きているサイバー犯罪の事例を、専門家集団「スプラウト」による特別寄稿でお送りする。海外のサイバー犯罪者にとって、日本は攻撃しにくい場所であった。サイバー攻撃を企む国外の犯罪者が送ってくるのは、明 ...

  • クロームを狙う「身代金ウイルス」 偽のフォント情報に注意を

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    グーグルのクロームユーザーに注意勧告だ。「フォントが見つかりません」というニセの警告を発し、身代金型ウイルスに感染させる攻撃の発生が報告された。サイバー犯罪者たちが偽のアップデート情報を表示し、悪質ソフトをインストールさせる事例は、過去にアドビのフラッシュのプラグインやJava、動画のコーデックでも ...

  • アマゾン「AIにも言論の自由」主張 殺人事件の捜査協力を拒否

    Thomas Fox-Brewster , FORBES STAFF

    アマゾンは殺人事件の証拠として米検察当局が、音声操作スピーカー「アマゾン・エコー(Amazon Echo)」内の音声データの提出を求めている件で、「言論や表現の自由にからむ問題であり、捜査令状は無効だ」との申し立てを行った。この件が最初に明るみに出たのは昨年12月のこと。2015年11月にアーカンソ ...

  • パソコンを盗聴器に変えるウイルス ウクライナから拡散中

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    パソコンに侵入しデータを盗みとるマルウェアは数多いが、研究チームはさらに進化したウイルスを発見した。それは、システムに忍び込んだウイルスが、勝手にパソコンのマイクをONにして盗聴を行うというものだ。企業向けセキュリティを手がけるCyberXは先日「Operation BugDrop」と呼ばれる脅威に ...

  • 自動販売機やLED電球らが一斉に「ネットワーク攻撃」の珍事

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    IoTデバイスはサイバー犯罪者が好んで用いる武器になりつつある。近年は膨大な数のデバイスがインターネットにつながっているが、一般的にセキュリティのレベルは低く、格好のターゲットになりやすい。巨大なボットネット(マルウェアに感染したデバイスの集まり)によって大きな被害が発生することもあるが、小さなボッ ...

  • 世界15万台のプリンターを不正操作した「高校生ハッカー」の警告

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    先日、世界中で15万台ものプリンターがハッキングされる事態が発生した。ハッカーに乗っ取られたプリンターからは「最悪の事態が生じる前に対策を取るべきだ」という警告とロボットのアスキーアートが勝手に印刷されて出てきたという。被害に遭ったプリンターは、ネットワークやプリンターの設定に問題があったと考えられ ...

  • 児童ポルノ摘発でサムスン製「スマートTV」を捜索 米捜査機関

    Thomas Fox-Brewster , FORBES STAFF

    米連邦取引委員会(FTC)は先日、テレビメーカーのVizioがユーザーに無断で、個人の視聴データを収集していたとして同社を告発。Vizio側に230万ドル(約2億6,000万円)の罰金の支払いを求めた。テレビメーカーらには今後、個人のデータ収集に関し慎重を期することが求められるが、一方で警察は個人の ...

  • グーグルの「バグ発見コンテスト」 賞金総額が3億円突破

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    テクノロジー企業にとって複雑なソフトウェアからバグを追放するのは非常に重大な任務だ。近年は多くの企業らが懸賞金を用意してバグ発見コンテストを開催し、ハッカーたちに参加を呼びかけている。グーグルも同様の試みを行っており、昨年の懸賞金支払額は総額で300万ドル(約3億4,000万円)を突破したことが明ら ...

  • 最強のプライバシー保護ソフト「トーア」に関する基本的知識

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    ネットのプライバシーを守る上で最強のツールとされるのがトーア(TOR)だ。1月28日にはネット上のデータ保護向上を訴える、データ・プライバシー・デイのイベントが世界各地で開催されたばかりだが、この機会にトーアについて学んでみよう。トーアはネット上のプライバシーとセキュリティの向上を目的に作られたソフ ...

  • 史上最も洗練された「身代金ウィルス」Sporaの恐るべき機能性

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    セキュリティ企業のEmsisoftは「史上最も洗練度の高いランサムウェア(身代金要求型ウィルス)を発見した」と報告している。まるでオンラインストアのようにデザインされたインターフェイスを持つこのウィルスの名前はSporaという。Sporaの基本的動作は従来の身代金要求型ウィルスと同様で、感染したPC ...

  • ポケモンGO、中国で禁止 「地図データ利用」が国防上の脅威に

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    ポケモンGOが中国政府の意向により、人口13.6億人の新大陸への進出の道を絶たれた。世界中で大旋風を巻き起こしたポケモンGOだが、中国のゲームファンは当面、パクリ版の「City Elves GO (城市精灵)」等のゲームで我慢するしかなさそうだ。ロイターの報道では中国当局は、ポケモンGOのセキュリテ ...

  • サムスンGalaxy S8に採用「瞳でロック解除」は消費者に響くのか?

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    サムスンはGalaxy Note 7の発火問題及びリコールで、次世代の旗艦モデル「ギャラクシーS8」のリリース計画の大幅な見直しを迫られている。S8は、Note 7で打ち出した新コンセプトの継承モデルであり、本来であればNote 7を普及させた後にその進化版として登場させる予定だった。しかし、Not ...

  • FBIとトランプが生む史上最悪「ネット監視社会」到来の恐怖

    Thomas Fox-Brewster , FORBES STAFF

    サイバー攻撃対策の強化を主張するドラルド・トランプが次期大統領に選出され、米国民は政府によるネット監視が強化されるのではないかと怯えている。人々の恐怖は、ソーシャルメディア上で急速に拡散し、ツイッター上では次のようなコメントが投稿されている。「監視システムのPRISMやXkeyscore、Tempo ...

  • フェイスブックは流出パスワードを業者から購入している?

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    ウェブサイトから流出したアカウント情報を、フェイスブックが闇業者から買っていると聞いたら、あなたはどう思うだろうか。フェイスブックでセキュリティ主任を務めるアレックス・ステイモスは先週、リスボンで開催されたWeb Summitで、同社が17億9,000万人のユーザーの安全を確保するため、流出パスワー ...

  • 4億件のアダルトサイト会員情報が流出 日本人も被害の可能性

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    2016年最大の個人情報流出事故が確認された。アダルトサイトを運営するAdultFriendFinderのサーバが10月、ハッキング被害に遭い、合計で4億1,200万件以上のアカウントからメールアドレスやパスワード、その他の情報が流出している。情報サイトLeakedSourceによると、そのうち3億 ...

  • アップル、脆弱性探しに著名ハッカーらを極秘動員 賞金は破格の2,000万円

    Thomas Fox-Brewster , FORBES STAFF

    アップルが28日、iOSやOS Xへのハッキング成功者として知られるハッカーらを米カリフォルニア州クパティーノの本社に招き、バグ発見者に最大20万ドル(約2,000万円)の賞金を与える新プログラムについての極秘説明会を開いたことが、フォーブスの取材で明らかになった。賞金の対象となるのはMacbook ...

  • アップル製カメラで「私生活まる見え」の危険 開発中のスマートスピーカー

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    アップルは、音声アシスタントSiriに対応したスマートスピーカーを開発中だ。ユーザーはアマゾンの「エコー(Echo)」と同じように、家中のスマートホーム機器を声でコントロールできるようになる。アップル製スマートスピーカーの最大の特徴は、「内蔵カメラにより部屋にいるユーザーが誰かを認識する」ことだ。関 ...

  • アップル、Siriの「重大な危険」 スマートロックは誰でも解錠可能?

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    ミズーリ州スプリングフィールドに住む31歳のマーカスは、1か月前に自宅のスマートホーム化を思い立った。熱烈なアップルマニアのマーカスは、さっそく「HomeKit」 対応製品を買い集めた。HomeKitとは、サードパーティ製のスマートホーム機器をiOS 端末と連携させ、Siri による音声操作を可能に ...

  • マカフィー売却のインテル、狙いはIoT分野の強化?

    Antoine Gara , Forbes Staff

    未公開株(PE)投資会社のTPGキャピタルは9月7日、米インテルの情報セキュリティー部門、ウイルス対策ソフトの「マカフィー」を傘下に持つインテル・セキュリティー株の過半数を11億ドル(約1,118億円)で取得すると発表した。TPGとインテルは今回の合意により、インテル・セキュリティーを新たな事業会社 ...

  • 画像を受信するだけでハッキング被害に 恐怖のウィルスがAndroidに拡散

    Thomas Fox-Brewster , FORBES STAFF

    グーグルは9月6日、最新のAndroidセキュリティパッチを公開。9億台のデバイスに影響を与えると懸念されたQuadrooterバグと呼ばれる脆弱性に対処した。しかし、ここで注目すべきは今回のパッチがもう一つの前代未聞の、深刻な脆弱性に関する対応を果たしたことだ。その脆弱性とは、一見何の変哲も無い画 ...

  • プライバシー完全保護の「iPhone ES」 まもなく登場?

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    アップルの次期スマートフォン「iPhone 7」は、ここ数週間で相次いだリークによって、ちょっとした情報通なら誰でもどんな製品になるか見当がつく状況になった。そしてこの新製品が期待外れに終わることは、ウォール・ストリート・ジャーナルから著名アナリストのミンチ・クオら業界関係者に至るまで、誰もが予想し ...

  • 法人市場で「アップル超え」狙うサムスン 新端末でセキュリティ強化

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    サムスンのモバイル事業において、今後最も成長が見込まれる分野の一つが企業向けセキュリティだ。同社は独自のセキュリティ対策技術「KNOX」を開発し、各国でセキュリティ認証を取得している。また、セキュリティ対策でブラックベリーやIBMと戦略的パートナーシップを締結するなど、取組みを強化している。サムスン ...