• 価格1600ドルのチタン製スマホ「Hydrogen One」の驚愕の性能

    Ian Morris , Contributor

    ハイエンドカメラメーカー「Red」が初めてリリースするスマートフォン「Hydrogen One」の出荷開始は、来年初旬になる見込みだ。それに先立ち、MKBHDの通称で知られる人気テック系ユーチューバー、Marques Brownleeがプロトタイプのレビュー動画を公開した。動画を見る限り、期待通りの ...

  • リアル店舗強化のシャオミ「世界5位」のスマホメーカーに復権

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国のスマートフォンメーカー、シャオミ(小米)は約2年の間、売上の低迷に苦しんだが、ようやく復調の兆しを見せている。2017年の第2四半期に、シャオミは出荷台数ベースで世界のスマホメーカーのトップ5圏内に返り咲いた。調査企業CanalysやIDCらのデータによるとシャオミの四半期あたりの端末出荷台数 ...

  • アプリ開発者の最大の収入源は「動画広告」 全体の33%が採用

    John Koetsier , CONTRIBUTOR

    スマートフォン向け動画広告配信プラットフォームの「AdColony」のデータによると、上位のアプリ開発企業の33%が動画広告を採用しているという。また、アプリ開発企業の売上の55%が広告からもたらされている。AdColonyはアプリのマネタイズ分野の主要プレイヤーの一つとして知られ、トップ200アプ ...

  • 「海賊版アプリ」被害は年間4400億円 中国等で違法コピー横行

    John Koetsier , CONTRIBUTOR

    モバイルアプリの開発者やパブリッシャーらは年間30〜40億ドル(約4400億円)の損失を、海賊版アプリに奪われている。モバイル広告企業のTapcoreによると、不正に取得したコンテンツを用いたアプリが、世界で年間140億インストールもされているという。しかし、ここで言う海賊版アプリは欧米の消費者たち ...

  • ノキアの新スマホ「Nokia 8」は7月31日発売、ほぼ確定

    Paul Monckton , CONTRIBUTOR

    ノキアの元幹部らが立ち上げたHMD Globalは、いよいよ新型スマートフォンの「Nokia 8」を今夏、市場に投入するようだ。この情報は、HMDの中国版ウェブサイトが誤って、未発表のNokia 8の告知ページを掲載したことで明らかになった。ページはすぐに非公開になったが、中国人ユーザーらがキャプチ ...

  • 「Windows Phoneの終焉」とマイクロソフトがスマホ時代に描く未来

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    マイクロソフトのモバイルOS「Windows Phone」が終焉を迎えた。ユーザーは、手元のWindows Phone端末が突然機能しなくなるということはないが、「Windows Phone 8.1」のサポートは7月11日をもって終了した。マイクロソフトは、Windows Phone 8.1のサポー ...

  • 「水中で30分使える」世界で最もタフなスマホ、Blackviewの実力

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    中国のスマホメーカーはこのところ、様々な機能で他社と差別化を果たす端末を市場に投入しはじめた。先日は、フル充電で1週間の使用が可能なOukitelの「K10000 Pro」というモデルを紹介したが、今回紹介するのは、恐らく世界で最もタフなスマホと言えそうな端末だ。ブラックビュー(Blackview) ...

  • ファーウェイがKFCスマホ発売、カーネルおじさんのロゴ入り

    Ryan Whitwam , CONTRIBUTOR

    ケンタッキーフライドチキン(KFC)の中国上陸30周年を記念して、ファーウェイは特製のアンドロイドスマートフォンを台数限定で発売する。米国発祥のKFCは今や、中国で最大のレストランチェーンになり、2017年時点で5000店以上の店舗数を誇る。中国最大のスマホメーカーであるファーウェイがそのお祝いモデ ...

  • バッテリー持ち「世界最長」の中国スマホ 1週間の使用に対応

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    中国のスマホ事情に関心のある人ならば、販売台数で世界5位圏内に入るVivoやOppoといったブランド名にはなじみがあるだろう。しかし、恐らくほとんどの人にとって無名と思われるメーカー、Oukitelが「世界最長のバッテリー寿命」を誇るスマホをリリースした。これはOukitelの「K10000 Pro ...

  • マイクロソフトが送り出す「異次元のスマホ」が狙う市場

    Marco Chiappetta , CONTRIBUTOR

    マイクロソフトのテクニカル フェロー、アレックス・キップマン(Alex Kipman)は、「携帯電話は既に過去の遺物だ」と断言し、今後は「HoloLens」のようなMR(Mixed Reality、複合現実)デバイスがスマホに取って代わると考えている。キップマンの予言は正しいかもしれないが、MRデバ ...

  • Galaxy S8「韓国で初速絶好調」はサムスン復権の兆しか

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    サムスンの新型スマートフォン「Galaxy S8」と「Galaxy S8 Plus」の韓国内での販売台数が、発売から37日で100万台を突破した。5月28日、サムスンが発表した。これは「Galaxy S7」の74日、「Galaxy S6」の75日を大幅に上回る記録だ。この成功により、同社は韓国におい ...

  • 中国スマホ市場で急落のシャオミ 「リアル店舗拡大」で反撃へ

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    2010年にレイ・ジュンが創業したシャオミ(小米)は、高品質なデバイスとEコマース限定の販売戦略により、2014年には中国トップのスマホメーカーに成長した。しかし、そのシャオミは今や中国で4位のポジションに沈み、ファーウェイやVivo、Oppoらの後塵を拝している。シャオミの戦略は、最初は非常にうま ...

  • 世界のスマホ、上位10社の半分は「中国製」の衝撃データ

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    現在、世界では30億人がスマートフォンやタブレットを使用している。その3分の1以上がアップル製品であることは、さほどの驚きではないだろう。しかし、ここで注目すべきは、中国の企業らが恐るべき勢いで力をつけていることだ。調査企業Newzooのデータによると、アクティブユーザー数で中国のスマホメーカーは合 ...

  • 激安なのに「性能はiPhone並み」シャオミ新スマホ、350ドルで発売

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    中国のスマホ業界ではファーウェイやVivoらが高価格なハイスペック端末を投入し、アップルやサムスン同様の“プレミアム”感を押し出そうとしている。しかし、それと真逆の戦略を取り始めたのがシャオミだ。シャオミが4月19日に発表した最新のフラッグシップモデル「Mi 6」はアップルや ...

  • スマホを手放せない理由は依存ではなく「不安」? 脳の機能から考察

    David DiSalvo , CONTRIBUTOR

    米CBSのニュース番組「60ミニッツ」は4月9日、スマートフォンと関連業界について特集した番組を放送した。この業界がモバイルアプリを通じて、私たちをいかにスマホに依存させているかを検証する内容だった。番組には、グーグルの元幹部トリスタン・ハリスが登場した。ハリスによれば、私たちは「テクノロジーは中立 ...

  • 中国ファーウェイ、昨年は1.4億台のスマホ出荷 利益率は減少 

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    中国のファーウェイ(華為技術)は2015年にグーグルのNexus 6P端末の製造を手がけて以来、スマートフォンメーカーとして急成長を果たし、同社の端末は世界の消費者から高い評価を得ている。最近では海外でも注目が高まる同社は、特に欧州諸国でも人気を拡大しつつある。しかし、3月31日に発表された同社の決 ...

  • グーグル、Pixel新モデル発売へ 価格は次期iPhoneよりも高価に?

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    グーグルのPixelシリーズと言えば2016年を代表するハイエンドスマホと呼んでいいだろう。その後継モデルが今年リリースされることが確実になった。スペインのバルセロナで開催のモバイル・ワールド・コングレス(MWC)の会場で、グーグルのハードウェア部門を統括するRick Osterlohは「リリース日 ...

  • 世界制覇狙う中国ファーウェイ「3Dスマホ」を377ドルで発売へ

    Ralph Jennings , CONTRIBUTOR

    深センに本拠を置く通信機器メーカー大手、ファーウェイ・テクノロジーズ(華為技術)は、2021年までに世界のスマホ市場で首位を奪取すると宣言している。その切り札となるのが、同社が2020年までに開発を目指しているAI搭載の「スーパーフォン」だ。しかし、今週リリースされた最新端末は、世界一を狙うには心も ...

  • アンドロイドの「パターンロック」は最悪の安全性という研究結果

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    スマホの画面をロックするのに「1234」や「0000」といった簡単すぎるパスワードを使うのは得策ではない。アンドロイド端末ではパスワード以外に「パターンロック」認証も多く使われるが、このパターンロック認証は思ったよりも簡単に突破可能なことが明らかになった。研究チームによると、わずか5回のトライでパタ ...

  • iPhone 8が「遠隔充電に対応」説はデマ アナリストらが指摘

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    今年中に発売が予定される「iPhone 8」に関する憶測が飛び交っている。しかし、ここにきて最も期待された遠距離ワイヤレス充電機能が実装されない可能性が浮上した。遠距離ワイヤレス充電は、端末を充電器から半径約4.5メートル以内に置くだけで充電ができる給電技術だ。しかし、アナリスト集団Copperfi ...

  • 任天堂マリオラン、アンドロイド版は無料化すべき 専門家が指摘 

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    任天堂のスマホゲーム「スーパーマリオラン」のアンドロイド版が3月に登場する。iOS版のリリースは昨年12月16日だったから、ずいぶん長い間待たされたことになる。ローンチ時にマリオランは10ドル(日本では1200円)の「買い切り型」の有料ゲームとしてリリースされた。アップルのアップストアでは無料ゲーム ...

  • アップル、次期iPhoneで「顔認証」システム採用 特許資料で判明

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    アップル関連のリーク情報で知られるMing Chi Kuoが、アップルがiPhone発売10周年にあたる今年リリースする次期iPhone 8に関する情報を公開した。台湾のKGI証券のアナリストであるKuoは、次期iPhoneにはセキュリティ機能として、顔認証システムが用いられると予測する。下記に彼の ...

  • 世界最速で進化の中国AR市場 バイドゥの10億人プロジェクトが始動

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国のバイドゥはゲーム以外の分野にARを普及させる試みを始動した。中国のグーグルと呼ばれるバイドゥは、2年前にARに参入し、教育やヘルスケア、マーケティング、観光など関連サービスの開発を行うARラボも設立した。同社はAR広告を用いロレアルやKFC、ランコムのようなグローバルブランドをスマホユーザーた ...

  • スマホの汚れで「個人の特定」が可能 米研究チームが論文公開

    Bruce Y. Lee , CONTRIBUTOR

    あなたが使っているスマホは非常に不潔だ。米国科学アカデミーの正式機関誌「PNA」に掲載された論文はそう述べている。スマホの表面には皮膚の脂や垢がこびりついており、警察がDNA鑑定に用いることもある。人々はスマホを肌身離さず携えているが、その表面をきれいに拭くことはまれだ。端末の表面には持ち主が食べた ...

  • グーグルカレンダーが「ダイエット支援」 運動量を自動で記録

    Anthony Karcz , CONTRIBUTOR

    グーグルカレンダーは昨年春、ユーザーの目標達成を支援する「ゴール」機能を搭載した。これは運動や読書など取り組みたい課題をスマホからカレンダーに入力すると、スケジュールの空き時間にカレンダーが自動的に予定を入力してくれるもの。この機能には一部の人々から支持が集まったものの、課題の達成度が自動的には記録 ...

  • 韓国LGスマホ生産の現場 「女性主導」で中国メーカーに対抗

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    寒さ厳しい12月のある日、ソウル南方の平沢市(ピョンテク)で筆者が見たのは、何百というLGのスマホが“拷問”を受ける様子だった。スマホたちは金属製の入れ物の中で洗濯物のように回され、様々な高さからコンクリート上に落とされ、灼熱の環境や極寒の環境に置かれ耐久テストを受けていた。 ...

  • iPhone 8、急速充電・タップ起動に対応か 独占リーク情報を入手

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    アップルが今年発売する次世代iPhoneについては、これまでのリーク情報から、デザイン刷新により全面ガラス製になることや、現行機種のアップグレード版に当たる「7s」と「7s Plus」に最上位機種の「8」を加えた3モデルが用意されることが伝えられている。だが、筆者がこのたび独占入手した情報から、これ ...

  • フォーブス記者が独断で選ぶ2016年最高のスマホ5機種

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    スマホ業界にとって、2016年ほど話題が豊富だった年はないかもしれない。Galaxy Note 7の発火問題ではリチウムイオン電池の危険性がクローズアップされ、シャオミはスマホ史上初のベゼルレス端末「Mi Mix」を発売した。また、アップルは「iPhone 7」でヘッドホンジャックを廃止し、グーグル ...

  • 任天堂マリオランは「高すぎる」 フォーブス記者も怒り爆発  

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    「スーパーマリオラン」の買い切り10ドル(日本では1,200円)という価格設定を巡る論争がヒートアップしている。ダウンロード数を見る限りアプリは大ヒットと言えるが、投資家らは失望しており、レビューは賛否両論となっている。フォーブス寄稿者のErik Kainは、任天堂が大切に築き上げてきたマリオブラン ...

  • iPhoneそっくりな中国Oppo製「400ドルスマホ」 1300万台を突破

    Ralph Jennings , CONTRIBUTOR

    Oppoは今年第3四半期、中国のスマホメーカーの中で売り上げトップになった。同社は今、430ドルの「F1 Plus」モデルで中国以外でのシェアを広げようとしている。ディスプレイは5.5インチで、1,600万画素の自撮りカメラを売りにし、64GBのストレージを持つ。ニュースサイトTechRadarは「 ...