• 「第3のストリーミング帝国」で音楽業界を変える起業家たち

    Ogden Payne , CONTRIBUTOR

    2012年にDavid PonteとDave Macliは、アーティスト向けに「無料で無制限に音楽を共有できるストリーミングサービス」を思いついた。彼らは3人の仲間と連日深夜まで打ち合わせをし、「Audiomack」を創業した。Audiomackは、資金に余裕のない若手ミュージシャンが、無料で音源を ...

  • ストリーミング業界に暗雲、米若者の4割が「タダ乗り」予備軍

    Jonathan Berr , CONTRIBUTOR

    米「ウォルト・ディズニー」による「21世紀フォックス」のコンテンツ部門の買収計画は7月末、ディズニー、フォックス両社の株主から承認を受けた。買収金額は713億ドル(約8兆円)。ディズニーは今後、21世紀フォックスのコンテンツを活かし、ストリーミング分野でネットフリックスに対抗することになる。ただし、 ...

  • 20歳で射殺されたラッパー、ストリーミングの記録を更新

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    6月18日、米フロリダ州で20歳のラッパーが射殺された。亡くなったのは「サウンドクラウド」への投稿をきっかけに注目され、チャートを急上昇中のXXXTentacion(エクスエクスエクステンタシオン)だった。死の翌日、XXXTentacionはストリーミング分野で音楽史に残る記録を打ち立てた。米「ビル ...

  • ストリーミングが音楽業界「最大の収入源」に、売上の約4割に成長

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    音楽業界団体「IFPI」の最新レポートで、昨年の世界の音楽消費は2年連続で上昇したことが明らかになった。同団体の「グローバル・ミュージック・レポート」によると、世界の音楽消費は2017年に8.1%の上昇で173億ドル(約1.9兆円)に達した。また、2017年の結果で特筆すべきは、史上初めてストリーミ ...

  • バイドゥら3社が激戦、中国「動画ストリーミング」市場の行方

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国では政府のインターネット規制によりネットフリックスは視聴できないが、テック企業大手らは“中国版ネットフリックス”と呼ぶべきサービスを運営中だ。バイドゥやテンセント、アリババなどの企業がシェアを争う中国のストリーミング市場は、調査企業「IHS Markit」のデータでは20 ...

  • 米音楽市場でストリーミングが6割を突破、6000億円規模に

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    全米レコード協会(RIAA)は先日発表したレポートで、2017年の米国における音楽消費の実態を明らかにした。それによると、2017年の全フォーマットの音楽売上は2016年から12億ドル以上も上昇し、87億2000万ドル(約9130億円)に達した。2016年から2017年にかけての伸び率は16.5%に ...

  • アルバムの時代の終焉、アップルも「LPサービス」を停止へ

    Bobby Owsinski , CONTRIBUTOR

    多くのアーティストにとって、アルバムはその時々の創作活動の集大成と言えるものだ。アルバムには、アーティストの主張や心理状態のみならず、彼らを取り巻く社会状況や生活環境が反映されている。そのため、アーティストが発表する音源の中で最も重要な存在であると考えられてきた。しかし、そのような位置付けは過去の話 ...

  • ストリーミングの再生記録を塗り替えたラッパー、ドレイクの偉業

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    これまでアップルミュージックやスポティファイなどで大ヒットを送り出してきたドレイクだが、最新EP「Scary Hours」からの新曲「ゴッズ・プラン」も各プラットフォームで再生回数の1位になっている。スポティファイは1月22日、「ゴッズ・プラン」が米国でリリース後の24時間で430万再生を突破したと ...

  • 2000万人がTV視聴の米グラミー賞、ストリーミングへの影響は?

    Brittany Hodak , CONTRIBUTOR

    今年のグラミー賞は約2000万人がテレビで視聴したがニールセン・ミュジックの調査によると、翌日の楽曲のダウンロード数の伸びは約5万7000件にとどまったという。一方で、ストリーミングに与えた効果はどうだったのだろう?ニールセンによると1月28日のグラミー賞当日の、出演者らの楽曲のストリーミング再生回 ...

  • 米国で最もストリーミングされた楽曲、1位は10億再生突破

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    2017年に最もストリーミング再生されたのはジャスティン・ビーバーが参加したルイス・フォンシの「デスパシート」であったことが、米ニールセンミュージックの調査で明らかになった。この曲はビルボードの「Hot 100」で歴代最多タイの16週連続1位を記録しており、ジャスティン・ビーバーが参加したバージョン ...

  • ディズニーが社運を賭ける「自前」ストリーミングの勝算

    Alisha Grauso , Contributor

    ディズニーが2019年に開設するストリーミングサービスの内容が一部明らかになった。開始時のコンテンツ量はネットフリックスに比べるとはるかに少ないが、価格もネットフリックスより大幅に安くなるという。この数年、ディズニーとストリーミングサービス、とりわけネットフリックスとの関係は大きな話題を呼んできた。 ...

  • ストリーミングで米「音楽消費時間」が過去最大、週32時間に

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ストリーミングの普及が人々の暮らしに劇的な変化を与えつつある。スポティファイやアップルミュージック、パンドラ等のストリーミングサービスの普及により、好きな音楽を聴きたいだけ聴けるようになった。その結果、米国人が音楽の聴取に費やす時間は、過去最大に達していることが明らかになった。ニールセンミュージック ...

  • テイラー・スウィフト、新作の「ストリーミング解禁」は1週間後に

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    テイラー・スウィフトの新アルバム「レピュテーション」が11月10日に発売される。ただし、スポティファイ等のストリーミングサービスで彼女の新アルバムを楽しみたい人は、1週間の我慢が必要になりそうだ。ビルボードの報道によると「レピュテーション」のストリーミングでの公開は、アルバムの発売から1週間が経過し ...

  • 人気音楽アプリを「テレビ番組」に、米メディア業界の新潮流

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ストリーミング業界が成長を続ける一方で、テレビ業界は視聴者離れに苦しんでいる。この状況を受け、米国のテレビ業界ではストリーミングやアプリ分野で認知度の高いブランドを、番組に起用する動きが起きている。登録会員数ベースでスポティファイに次いで2位のストリーミングサービス「iHeartRadio」は先日、 ...

  • 音楽ダウンロード売上、4年で50%減 ストリーミングが主役に

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    全米レコード協会(RIAA)は先日、2017年上半期の米国の音楽業界に関するリポートを発表した。それによると、2017年上半期の音楽ダウンロード売上は7億5700万ドル(約850億円)だった。この数字は、2013年の同期では15億4400万ドル(約1700億円)だった。ダウンロード売上はこの4年間で ...

  • 動画ビジネスの「本命」ディズニー参入がもたらす劇的変化

    Nelson Granados , CONTRIBUTOR

    動画ストリーミング分野の競争は、ますます激化していきそうだ。先月、この分野では3つの大手企業の新たな動きが報じられた。アップルとフェイスブックの両社は2018年に10億ドルの予算をオリジナルコンテンツに投じるという。一方でディズニーも2019年に独自のストリーミングサービスを立ち上げるとアナウンスし ...

  • 音楽ライブ限定のストリーミングサービス「Qello Concerts」が人気

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    音楽ライブ映像の配信に特化したストリーミングサービス「Qello Concerts」が注目を集めている。ネットフリックスやHuluも様々なミュージシャンのライブ映像やドキュメンタリーを配信しているが、音楽関連のコンテンツのみを配信するというアプローチはかなり斬新だ。配信中のタイトルにはローリング・ス ...

  • ディズニーの「ネットフリックス離脱」の吉凶 市場関係者の見方

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    ディズニーはネットフリックスでのコンテンツの配信を停止し、独自のストリーミングサービスを立ち上げると宣言した。同社の決定は一部から、危険な賭けであるとの見方もあがっている。ディズニーは8月8日、2018年にESPNのスポーツ番組のストリーミングサービスを立ち上げ、2019年にはドラマや映画に特化した ...

  • パンドラの損失額、半年で400億円を突破 米国外の事業は撤退

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ストリーミングサービスのパンドラは7月31日、オーストラリアとニュージーランドでのサービスを終了すると発表した。この2国の利用者は今後、パンドラのウェブサイトやアプリが利用できなくなる。パンドラは2012年にオーストラリアとニュージーランド向けのサービスを立ち上げ、地域に特化したアプリと番組の提供を ...

  • ストリーミング「パンドラ」 アーティスト支援事業で好調の兆し

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    経営難に陥っていると伝えられるストリーミングサービスのパンドラだが、アーティスト支援プラットフォームのArtist Marketing Platform(AMP)が好調だ。AMPはパンドラに楽曲を提供しているアーティスト向けにメタデータを提供するサービスで、リスナーの特徴やチャートの順位などの情報が ...

  • カンヌを騒がせた「ネットフリックス映画」 監督の思いは?

    古谷 ゆう子 , CONTRIBUTOR

    今年のカンヌ国際映画祭では、動画配信を前提とした「ネットフリックス オリジナル映画」2作が初めてコンペティション部門に選出され、大きな議論を巻き起こした。映画館で上映されず、ネットのみで配信される作品が「映画祭」のコンペティション部門に選出されることに反発も多く、映画祭事務局は、2018年からフラン ...

  • スポーツ専門ストリーミング「fuboTV」 累計調達額は60億円を突破

    Madeline Berg , Forbes Staff

    アメリカでは、コードカッティング(ケーブルテレビの契約解除)が拡大傾向にあるが、スポーツのライブ中継はケーブルテレビの数少ないキラーコンテンツとして人気を博してきた。しかし、最近ではそれすらHuluやSling TVなどのテレビストリーミングサービスで視聴できるようになっている。こうした中、スポーツ ...

  • テイラー・スウィフト、ストリーミング復活でいくら稼いだ?

    Brittany Hodak , CONTRIBUTOR

    テイラー・スウィフトが6月8日にストリーミングへの復帰を表明した時、関係者の脳裏に浮かんだのは、「ライバルのケイティ・ペリーを追い落とすための戦略だ」というシナリオだった。しかし、スウィフトの真意がどうだったにせよ、彼女が巨大な金額を稼ぎだしたことは間違いない。ニールセンのデータによると先週、テイラ ...

  • スポティファイ、670億円の赤字でも「年内IPO」に向け準備中

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    スポティファイはユーザー数の点で言えば世界最大のストリーミングサービスだ。しかし、だからと言って全てが順調に進んでいるわけではない。同社は6月15日、2016年の通期決算リポートを発表した。売上は2015年の21億5000万ドル(約2834億円)から、52%増の33億ドル(約3700億円)に達した。 ...

  • お笑いに特化のストリーミングサービス「Laugh.ly」 米国で急成長中

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    このところストリーミング関連のサービスが注目を集めているが、ストリーミングで配信されるのは音楽に限らない。米国で密かな人気を呼んでいるのがコメディ番組の配信に特化したストリーミングサービスの「Laugh.ly」だ。Laugh.lyはあらゆるジャンルのコメディを網羅しており、コメディアンの名前や放送局 ...

  • ストリーミングTidal、またもやCEOが辞職 これで3人目

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ジェイ・Zが運営するストリーミングサービスTidalから、またもやCEOが退任する。Tidalは5月26日、CEOのJeff Toigが在職わずか1年強で退任したと発表した。この2年強で辞めたCEOは3人目。後任はまだ決まっていない。サウンドクラウドやヴァージン・ミュージックなどにも在籍していたTo ...

  • 「サウンドクラウド」がさらに資金調達 累計200億円を突破

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ドイツのベルリン本拠の音楽配信プラットフォーム、サウンドクラウド(SoundCloud)は少なくとも資金調達額の点では、この分野で最大の企業の一つと呼べる。同社は数ヶ月ごとに巨額の資金調達を実施しているが、3月23日にまたもや新たな資金調達を実施した。ビジネスインサイダーの報道によると、サウンドクラ ...

  • ディズニーのネットフリックス買収 求める声が消えない理由

    Jay Somaney , CONTRIBUTOR

    ウォルト・ディズニーは再び、傘下のスポーツ専門ケーブルテレビESPNの大規模なレイオフ(一時解雇)を実施する予定だ。これにより、ESPNにかかる数千万ドルの人件費を削減することができる。ESPNは発表文で、消費者が複数の方法でコンテンツを視聴するようになった現在、同社は変化を受け入れ、サービスを向上 ...

  • ネットフリックス、欧州で2千億円投資へ 1億人突破を視野

    Dana Feldman , CONTRIBUTOR

    ストリーミング界の巨人、ネットフリックスはその黄金の翼をヨーロッパ大陸の全土に広げようとしている。3月1日、ベルリンで開催のイベントでネットフリックスCEOのリード・ヘイスティングは「これまで欧州で90以上の番組に対し17億5000万ドル(約2000億円)以上を投資してきた」と述べた。同社の投資対象 ...

  • ストリーミング解禁の「プリンス」 1週間で1700万再生突破

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    先日、プリンスの楽曲の配信がスポティファイ等の大手ストリーミングサービスで解禁され、世界中の音楽ファンを喜ばせたが、配信から1週間の再生回数が1700万回に達したことが明らかになった。プリンスの楽曲のストリーミング配信は、以前は一部の楽曲に限りTidalで聴けたが、このほどスポティファイをはじめアッ ...