• 米ダンキンドーナツが店名変更へ、狙いはスタバとの競合?

    Micheline Maynard , CONTRIBUTOR

    「ダンキンドーナツ」の店名が消えることになった。来年1月からは、ただ「ダンキン(Dunkin’)」と呼ばれることになる(アポストロフィが必要であることを忘れてはならない)。ダンキンドーナツは9月25日、1950年にマサチューセッツ州クインシーに1号店をオープンして以来、使用してきた店名から「ドーナツ ...

  • 人を動かすスタバのストーリー シュルツ元会長の卓越した話術

    Carmine Gallo , CONTRIBUTOR

    人々にインスピレーションを与えるリーダーは、優れたストーリーテラー(物語の語り手)だ。こうしたリーダーは会話を通じ、自社が売る商品の物理的な特性を大きく超えた場所へと相手をいざなう。企業のリーダーの中で、スターバックスのハワード・シュルツ元会長ほどストーリーテリングの技術を極めた人は、なかなかいない ...

  • 米スタバ店員の昇給は必須? 決済アプリ導入で仕事がハードに

    Panos Mourdoukoutas , CONTRIBUTOR

    米スターバックスは店舗で働くバリスタたちに、時間当たりではなく顧客に提供した飲み物の数当たりで給料を支払うべきだ。バリスタたちは、スタバのビジネスモデルの中核を成す存在だ。そして、要求の厳しい顧客のために飲み物をつくる彼らは、これまで常に多忙だった。だが、スタバがアプリ経由で注文と決済を事前に済ませ ...

  • 米スタバが店舗閉鎖を加速、「ポスト・シュルツ」時代へ

    Barbara Thau , CONTRIBUTOR

    成長速度の鈍化と株主を満足させられない最近の業績を受け、コーヒーチェーン大手の米スターバックスは2019年度中に150店舗を閉鎖する計画だ。同社のケビン・ジョンソン最高経営責任者(CEO)が6月19日、明らかにした。店舗が集中する地域を中心に、これまで年間50店舗だった閉鎖のペースを大幅に加速させる ...

  • スタバが好調のお茶ブランド「Tazo」を手放す理由

    Ronald Holden , CONTRIBUTOR

    米コーヒーショップ・チェーン大手スターバックスは11月2日、所有するお茶ブランド「タゾ(Tazo)」を消費財大手の英蘭ユニリーバに3億8400万ドル(約440億円)で売却することで合意したと発表した。「タゾ」はオレゴン州ポートランドの起業家スティーブン・スミスが1994年、隣接するワシントン州の主要 ...

  • スタバは大きくなりすぎた? 投資家の注目はダンキンに移行か

    Panos Mourdoukoutas , CONTRIBUTOR

    ウォール街ではこのところ、スターバックスに比べればごく小規模なコーヒーショップ・チェーン、ダンキンドーナツの人気が高まっている。ダンキンの株価は10月12日の時点で年初来8.13%の上昇を記録しているが、スタバは同じ期間に、わずか1.12%の伸びにとどまっている。両社の株価の値動きは、銘柄としてのス ...

  • ネスレが買収のブルーボトルコーヒー、スタバの脅威となるか?

    Great Speculations , CONTRIBUTOR GROUP

    ネスレは先ごろ、高級コーヒー店を展開する米ブルーボトルコーヒーの過半数株式を取得したと発表した。ブルーボトルの店舗数は現在、およそ50店舗。現時点では大手スターバックスの脅威となるものではないが、ネスレの後ろ盾を得れば、ブルーボトルは今後、急成長を見込めるかもしれない。ネスレがブルーボトルのマーケテ ...

  • スタバのお茶専門店「ティバーナ」、米で全店閉鎖へ

    Maggie McGrath , Forbes Staff

    米国の小売・外食産業に大きな影響を及ぼしている現在の困難な状況は、コーヒーチェーン大手スターバックスにもわずかながら痛みをもたらしているようだ。時価総額およそ860億ドル(約9兆5500億円)の同社は7月27日に行った今年第3四半期(4~6月)の決算発表に合わせ、傘下のティバーナ(Teavana)が ...

  • 米スタバが見せた神対応 システム障害を逆手にイメージアップ

    Shep Hyken , Contributor

    米スターバックスは先週、米国・カナダ全土のさまざまな店舗で決済システムが停止する技術的トラブルに見舞われた。同社はこれにより何百万ドルという損失を被った可能性がある。もしあなたが所有する店舗で決済が不能になったら、一体どうするだろうか?スターバックスは何をすべきかはっきり理解していた。異常事態にもか ...

  • 米スターバックスがフードを強化へ、4年で2倍の収益を目指す

    Ronald Holden , CONTRIBUTOR

    スターバックスは3月22日の年次株主総会で、4月から新メニューを試験的に導入することを発表した。ランチメニューとして地中海風のサラダやサンドイッチを提供する予定だ。これらの新メニューは、チポトレやダンキンドーナツのようなチェーン店が独占している「ファストカジュアル」(ファミリーレストランとファストフ ...

  • 米スタバ、受難の冬 モバイル注文人気が裏目、難民支援で客離れも

    Ronald Holden , CONTRIBUTOR

    スターバックス創業者のハワード・シュルツにとっては、何とも気の毒な状況だ。というのも、最高経営責任者(CEO)の座をケビン・ジョンソン社長兼最高執行責任者(COO)に譲ると発表した途端に、同社の業績が悪化し始めたのだ。同社が新たに導入したモバイル注文アプリは、全注文の4分の1を占めるほどの好評を得て ...

  • コーヒー1杯に12ドル スタバが挑む高級チェーン、業界改革なるか

    Bryan Pearson , CONTRIBUTOR

    先日退任が発表されたスターバックスのハワード・シュルツ最高経営責任者(CEO)は今後、1杯12ドル(約1,400円)の高級コーヒーを提供する新規チェーンの立ち上げに取り組む予定だ。「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」初の店舗は2年前、シアトルにオープンした。「コーヒーのシュライン(聖堂)」を自 ...

  • ワインも提供の「スターバックス・イブニングス」、米空港内4店舗を開業へ

    Micheline Maynard , CONTRIBUTOR

    スターバックスのコーヒーを手に、空港では毎日何千人もが旅客機に搭乗していく。そしてスターバックスは今、コーヒーだけでなくビールやワインも、空港を訪れる多くの人たちに提供したいと考えている。同社は新たに空港内にオープンする店舗で、アルコールや小皿料理などのイブニング・メニュー」の提供を開始する計画だ。 ...