• 「世界ゴルフ100選」ランクイン 日本人が知らないその魅力

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    スコットランドの東海岸側に位置するクルーデン・ベイ・ゴルフ・クラブは、美しい自然と、地形を生かした本格的なリンクスコースをもつ。世界の様々なゴルフランキングで上位に選ばれているが、日本人にはあまり知られていない、その魅力とは。数々の素晴らしいリンクスが点在するスコットランドであるが、日本人の間ではエ ...

  • スコットランドの「隠れた宝石」 世界で13番目のゴルフ場

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    全英オープンを幾度となく開催している名門コース、ミュアフィールド。隣接するノース・バーウィック・ゴルフ・クラブは、世界で13番目に古いゴルフ場だ。世界中で「パー3コースのお手本」として知られる15番ホールをはじめとした、スコットランドの自然が作り上げた「隠れた宝石」の魅力とは。私は、同年代の一般ゴル ...

  • 歴史ある場所にできたゴルフコースの「新たな挑戦」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ウイスキー製造の本場として栄える、スコットランドのハイランド地方。ロイヤル・ステュアート家とともに500年の歴史を刻んできたこの地で、「スコットランドゴルフの神髄を取り戻す」ことを理想とし、2009年にオープンしたキャッスル・ステュアートの「新しい挑戦」とは。ハイランド地方の入り口、インバネス空港か ...

  • スコットランド観光局「VR体験アプリ」で旅行客にアピール

    Andy Robertson , CONTRIBUTOR

    スコットランドへの旅行を検討している人に朗報だ。エジンバラ城や、新石器時代の遺跡であるスカラ・ブレイなど、スコットランドの観光名所をVRで体験できるアプリ「ScotlandVR」がリリースされた。このアプリのメリットの一つは、子供が親と一緒に家族旅行の計画を立てられることだ。使い方は簡単で、地図上に ...

  • スコッチウイスキーの輸出が好調、ブレグジットの好影響か

    Felipe Schrieberg , CONTRIBUTOR

    EU(欧州連合)離脱がイギリスにどのような影響を及ぼすのかは不透明だが、少なくとも1つの業界はブレグジットを喜んでいる。スコッチウイスキー業界だ。シングルモルトのスコッチウイスキーは2016年、輸出売上高が初めて10億ポンド(約1340億円)を上回った。高級品市場での売上が伸びたことがその原因だ。ス ...

  • 大自然の恵みと妥協なき信念が生み出す「完璧すぎる」ウイスキー

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    スコットランドでは、伝統的な4大地域(アイランズ、キャンベルタウン、ハイランド、ローランド)で110に及ぶ蒸留所が稼動し、それぞれ独特な性質をもつウイスキーが造られている。その中で、25年以上にもわたって不動の人気を誇ってきたシングルモルトが「グレンモーレンジィ」だ。ウイスキー通たちの賛辞を一身に受 ...

  • ゴルファーの憧れ、「北の至宝」ロイヤル・ドーノック

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    リンクス好きのゴルファーならば、その名を聞いただけで胸がときめき、一度は行ってみたいと思うゴルフ場がある。トム・ワトソンをして「5大陸屈指、自然の傑作」と言わしめたロイヤル・ドーノックだ。2009年7月、筆者はその憧れの地に、ついに足を踏み入れた。スコットランドの北部ハイランド地方に、稀有の自然景観 ...

  • 元GSバンカーが語る世界のゴルフ場、「ミュアフィールド」の誘惑

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ミュアフィールドの魅力は、そのコースの素晴らしさだけにあるのではない。このゴルフ場でプレイし、スコットランド気質のメンバーたちと交わり、そして、いまに語り継がれる「世界最古の歴史」に触れるたびに、筆者は、ミュアフィールドのとりことなっていった。【前回の記事はこちら】前回に続き、舞台はミュアフィールド ...