• サイドハッスルを検討すべき3つの理由

    Ashley Stahl , CONTRIBUTOR

    自己啓発書作家のトニー・ロビンズは「今までずっと続けてきたことをしても、それまでいつも得ていたものしか得られない」と述べている。私はキャリアコーチとして、ビジネスを改善し、より多くの仕事を獲得して、自分の情熱を追い求めるにはどうすればよいか顧客に尋ねられることが多い。こうした質問は全て、簡単に答えが ...

  • 「人材不足」は存在しない 問題は企業の募集方法

    Liz Ryan , CONTRIBUTOR

    以下は読者のジェレミアから寄せられた便りと、私からの回答だ。求人側が常に「人材不足」を嘆く一方で、才能と経験のある人々が職に就かず、必死に仕事を探している状況を、どう説明したらよいでしょうか?ジェレミアへその質問に対する人事部の一般的な回答はこうだ。「経験と才能があるものの求職中の人々は、わが社にぴ ...

  • スキャンダルまみれの大学を超人気校にした仕掛け人

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    金融業界で求められるスキルに徹底的に特化したカリキュラムで、スキャンダルまみれの大学が超人気校へと大変身を遂げた。マンハッタンのミッドタウンからハドソン川を挟んだ対岸のニュージャージー州ホーボーケンに、いまアメリカで最も注目を浴びている大学がある。1870年創立の「スティーブンス工科大学」だ。スティ ...

  • 2018年米国で有望な職業とスキル リンクトインが発表

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    労働市場は変化・進化を続け、それに合わせて求められる職業も変化する。米求人情報サイト大手のリンクトインはこのほど、米国で今後有望な職業のランキングを発表した。同サイトはランキング作成に当たり、何百万人もの登録者の職歴や給与などのプロフィール情報を分析し、需要が急増中の職業を特定した。分析に当たって最 ...

  • 企業が求めるテック系スキル トップ10発表

    Jeff Kauflin , Forbes Staff

    ソフトウェアエンジニアやデータサイエンティストを雇用する企業はシリコンバレー外でも増えており、テック分野は断片化が進んでいる。それでも、プログラミングスキルの中には用途が広く、いまだに多くの企業から求められているものもある。技術者や技術者志望の人は、企業に求められるこうしたスキルは何なのかを知ること ...

  • 顧客との交渉 避けるべき5つの「罠」

    Ashley Stahl , CONTRIBUTOR

    新規、既存を問わず、顧客との交渉は、極めるのが難しいスキルだ。一般的に使われがちな戦略はあるが、その多くは「交渉ではアグレッシブな姿勢を取るべき」という考えに基づいており、理想的とは言えない。こうした戦略は特定の環境ではうまくいくかもしれないが、顧客との関係性を台無しにする危険性もある。私は、ビジネ ...

  • 聞き上手になるための3つのステップ

    Christine Comaford , CONTRIBUTOR

    あなたは次の言葉をかけられたことがあるだろうか?「全然分かってくれないな」「何回言えばいいの?」「気が散っているのか、どうでもいいと思っているのか分からない」こうした言葉は全て、あなたが聞き下手だというサインだ。人の話を聞く能力がないと、関係性が損なわれ、時間やエネルギーを無駄にし、組織の重要人物の ...

  • 習得すれば人生が変わる? 一生役立つ「7つのスキル」

    Travis Bradberry , CONTRIBUTOR

    あらゆる点で、学ぶことは学ぶ内容と同じくらいに重要だ。「自分を高めることは可能だ」「将来には今の自分の能力以上の何かができる」、そう考えることは胸が躍るようなことであると同時に、充実感を与えてくれることでもある。ただ、与えられた時間は限られている。最大の恩恵をもたらすスキルを身に付けることに、できる ...

  • 新時代の有能なリーダーに不可欠な7つの資質 アメとムチはもう効かない

    Liz Ryan , CONTRIBUTOR

    私たちは仕事や働く人たち、それらの関わり方についてより多くを学び、知識を積み重ねている。そして、以前とは異なり、職場のリーダーたちの資質に関する事実──彼らの多くには、不可決なスキルが備わっていないということ──について率直に語り始めている。リーダーたちの多くは、他の従業員たちとどのように話し、どの ...

  • 特殊技能はもう古い?「ハイブリッドなスキル」こそ求職者の武器に

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    さまざまな職種や業種の求人票を見てみると、特定のスキルの需要が突出して高いことに気づくだろう。そうしたスキルの一部は複数の業界で重宝がられ、より高い給与の仕事獲得につながる可能性もある。マサチューセッツ州ウォルサムにあるビジネススクール、ベントレー大学が最近行った調査により、それらのスキルがより明確 ...

  • ロボットでも「芸は身を助ける」、思わぬところで新機能誕生も

    Alex Knapp , Forbes Staff

    ロボットに仕事を奪われる。そう不安に思う人もいるだろう。だがロボットと働き、別のスキルを身につけている人もいる。機械との協働で、人間は新たな力を引き出されるのかもしれない。「ロボット」でも芸は身を助ける?米産業用ロボット開発企業「リシンク・ロボティクス」でスマート協働ロボット「バクスター」を訓練する ...