• 損失880億円で上場狙う、ユタ州のユニコーン「Domo」の豪腕経営

    Alex Konrad , Forbes Staff

    米国のユタ州発の経営管理プラットフォーム企業「Domo(ドーモ)」が6月1日、上場申請書類(S-1)を提出した。ユタ州からは企業価値10億ドル超えのユニコーン企業が続々と誕生しIPOも相次いでいるが、Domoの業績には懸念材料も多い。Domoの創業者は2009年に「Omniture」をアドビに18億 ...