• 「天才児」の研究が自閉症の秘密を解明? 米研究者が新著

    Emily Mullin , CONTRIBUTOR

    天才児とその家族に関する調査を14年間にわたって行ってきた米オハイオ州立大学心理学部のジョアン・ルスサッツ助教授はこのほど、社会学者でジャーナリストでもある娘のキンバリー・スティーブンスと共著で、「The Prodigy’s Cousin」(天才児のいとこ)を出版した。自閉症と天才児との ...