• 名ゴルフプレイヤーが絶賛する、スコットランド西海岸の「隠れた宝石」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    有名なゴルフ場が数多くあるスコットランド西部のクライド湾沿いにおいて、独自の存在感を放つウエスタン・ゲイレス・ゴルフ・クラブ。名ゴルフプレイヤーのジーン・サラゼンやローリー・マキロイが絶賛する、美しい自然が作り上げた「隠れた宝石」の魅力とは。スコットランド西海岸といえば、プレストウィック・ゴルフ・ク ...

  • 世界で最も長いグリーンが楽しめる「ザ・ヨーロピアン・クラブ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    1987年に開場したザ・ヨーロピアン・クラブは、世界有数の設計家であるパット・ルディが設計し、所有しているゴルフ場だ。全英オープン選手権を2連覇したパドレイグ・ハリントンが技を磨き、タイガー・ウッズがレコードを持つコースに隠されたこだわりとは。ヨーロピアン・クラブは、アイルランドの首都ダブリンからわ ...

  • アイルランドの歴史を体験できるゴルフコースの魅力

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    1997年に開場したばかりの新鋭、オールド・ヘッド・ゴルフ・リンクスは、大西洋に囲まれたダイヤモンド型の半島の先端にある。かつて地域を支配していたケルト人の影響を色濃く残す、アイルランドの歴史満載のコースの魅力に迫る。アイルランド南西部のコーク州、キンセールにあるこのオールド・ヘッド・ゴルフ・リンク ...

  • 「近代ゴルフ3巨人」のひとりが何度も足を運んだ、ゴルフコースの魅力とは

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    グレートブリテン島の南西、ウェールズの端に位置するペンナルド・ゴルフ・クラブは、海抜60メートルの崖の上に広がるリンクスコースである。「近代ゴルフの3巨人」のひとり、ジェームス・ブレイドが何度も足を運んだ、絶景のゴルフコースの魅力とは。ウェールズの中核都市のひとつ、スウォンジーから西へ約13km行っ ...

  • 「The King」 アーノルド・パーマーが手がけた白砂浜の至宝

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    プロゴルファーかつゴルフ場設計家、さらにビジネスマンとしても有名なアーノルド・パーマーの最高傑作とされるトラリー・ゴルフ・クラブ。 「The King」のニックネームを持つ彼が、美しい景色と古い歴史をもつ地に作り上げた「白砂浜の至宝」の魅力とは。アイルランドの南西、ケリー州のディングル半島にあるトラ ...

  • 「世界ゴルフ100選」ランクイン 日本人が知らないその魅力

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    スコットランドの東海岸側に位置するクルーデン・ベイ・ゴルフ・クラブは、美しい自然と、地形を生かした本格的なリンクスコースをもつ。世界の様々なゴルフランキングで上位に選ばれているが、日本人にはあまり知られていない、その魅力とは。数々の素晴らしいリンクスが点在するスコットランドであるが、日本人の間ではエ ...

  • マネーが全てだ! PGAツアーの頭脳が語る「ゴルフビジネスの世界」

    北島 英之 , CONTRIBUTOR

    世界で活躍したレジェンドが、なおも賞金獲得を争うPGAツアー・チャンピオンズ。日本初開催を機に来日したグレッグ・マクラフリン会長に訊く、PGAが成功した秘訣とは。「マネー、それがすべてですよ」 世界最高峰のプロゴルフトーナメント、PGAツアー(米国男子ゴルフツアー)。その運営会社の“頭脳 ...

  • スコットランドの「隠れた宝石」 世界で13番目のゴルフ場

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    全英オープンを幾度となく開催している名門コース、ミュアフィールド。隣接するノース・バーウィック・ゴルフ・クラブは、世界で13番目に古いゴルフ場だ。世界中で「パー3コースのお手本」として知られる15番ホールをはじめとした、スコットランドの自然が作り上げた「隠れた宝石」の魅力とは。私は、同年代の一般ゴル ...

  • 世界一成功したゴルフコーチの指導力

    石田 昭啓 , Official Columnist

    あなたは「成功の秘訣」と言われて何を思い浮かべるでしょう?その一つは、「クライアントに成功を収めさせること」です。物を売っていても、サービスを売っていても、情報を売っていても違いはなく、購入者がそれを利用し、成功することの助けになることで、自分も成功をおさめることができるのです。ゴルフレッスン界でも ...

  • 歴史ある場所にできたゴルフコースの「新たな挑戦」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ウイスキー製造の本場として栄える、スコットランドのハイランド地方。ロイヤル・ステュアート家とともに500年の歴史を刻んできたこの地で、「スコットランドゴルフの神髄を取り戻す」ことを理想とし、2009年にオープンしたキャッスル・ステュアートの「新しい挑戦」とは。ハイランド地方の入り口、インバネス空港か ...

  • 元世界ランキング1位のリディア・コの向上心

    石田 昭啓 , Official Columnist

    今回は、レッドベターに指導を受け、世界ランキング1位となったリディア・コに関するエピソードをご紹介したいと思います。彼女は、アマチュア時代に世界ランキングを130週連続1位、全米アマをはじめとするタイトルを総なめにし、2012年のUSLPGAツアー「カナディアン女子オープン」で15歳4ヵ月の史上最年 ...

  • 設立1889年、アイルランド最高峰のゴルフ場を訪ねて

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    かつてチャーリー・チャップリンも愛した絶景の保養地・ウォータービルには、アイルランド最高峰とも謳われるリンクスがある。険しい山々を背に、大西洋と湖に囲まれた難コースでプレイし、プロゴルファーのリアム・ヒギンズの手ほどきを受けた筆者が感じたものとは。日本の読者にはあまりなじみがないかもしれない。ウォー ...

  • ゴルフインストラクターと「本質を見抜く力」

    石田 昭啓 , Official Columnist

    前回は、私がレッドベターから学んだ「ゴルフスイングの本質を見抜く」ということに関してお話しさせていただきました。少し触れておきますと、レッドベターの偉大な点、他のゴルフインストラクターと異なる最も優れている特徴は、目に見える表面的な問題、例えば、「左ひじが引ける」「体がスウェイしてしまう」「トップす ...

  • ゴルフスイングと「本質を見抜く力」

    石田 昭啓 , Official Columnist

    初めまして。レッドベターゴルフアカデミーJAPAN代表の石田昭啓と申します。 世界のトッププロを指導するゴルフインストラクター、デビッド・レッドベターが主催するゴルフアカデミーの日本校でインストラクターの責任者を務めております。 この記事を読まれている方のほとんどはゴルフをなさるでしょう。 どうすれ ...

  • ウィンブルドンとイギリスのゴルフ史

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    テニスの四大大会の開催地として、世界的に名前が知れ渡っているウィンブルドン。19世紀中頃、この高級住宅街へ移住してきたスコットランド人からゴルフの文化が伝えられ、3つのゴルフ・クラブが誕生した。イギリスのゴルフ史に残る、偉大なゴルフ場の魅力とは。ゴールドマン・サックスを辞めてプータローをしていた頃の ...

  • ゴルフ好きなら「素通りできない」世界一のイングランドコース

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    海沿いの地形を生かしたリンクスコースをこよなく愛する筆者。しかし世界には、リンクス以外にも素晴らしいゴルフコースがある。英国を代表するサニングデール・ゴルフ・クラブでプレイした筆者が感じた、森に囲まれたイングランド・コースならではの魅力を語る。リンクス愛好家の我々としても、特にヒースロー空港発着の航 ...

  • ゴルフ界の帝王を魅了した「天国に一番近い」リンクス

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    美しいゴルフコースが数多くあるアイルランドのなかでも、際立った存在感を放つバリーバニオン・ゴルフ・クラブ。かつて“ゴルフ界の帝王”と呼ばれたトム・ワトソンさえ魅了し、秘境の地にありながら圧倒的な知名度を誇るリンクスで、筆者が見たものとは。「アイルランドで一番美しいゴルフコース ...

  • ゴルフを愛する者の憧れ、アイルランド「ラヒンチ・ゴルフ・クラブ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    『アイルランドのセント・アンドリュース』とも称されるラヒンチ・ゴルフ・クラブ。自然の地形を生かしたゴルフコースは、各世代を代表する名匠の手で改修を重ねられている。数々のゴルフコースでプレイしてきた筆者が、歴史あるアイルランドでもベストコースとの呼び声高いラヒンチの魅力を語る。アイルランドのリンクスの ...

  • ゴルフのプロアマ大会に参加して感じた「海外で成功する条件」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    今回、筆者は「ネスレマッチプレーレクサス杯」のプロアマ大会に参加。海外での活躍を夢見る、若手のホープ川村昌弘プロとのラウンドを楽しんだ。その川村プロに青木功や海老原誠司と同じ匂いを感じた筆者が語る、海外で成功する条件とは。2016年7月26日から31日の6日間にわたり、北海道で開催された「ネスレイン ...

  • 編集長のとっておきの時間「何もしないハワイ、風を感じるハワイ」

    水口 万里 , Forbes JAPAN 編集部

    バケーションではほとんど海外に行かない本誌編集長だが、ハワイだけは別だ-。目まぐるしいスケジュールの合間を縫うようにして通っている。何をしているのかと思えば、「寝転んで、風を感じている」そうだ。巨大ショッピングモールや高級ブティックが立ち並ぶショッピング街、観光客で賑わうビーチなどのイメージが先行す ...

  • 心躍るドラマを生む全英オープンの舞台「ロイヤルトゥルーン」の魅力

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    第145回全英オープンでは、40代のゴルファー達が優勝を争う姿に勇気づけられた。一方で、目立った成果を上げられずに終わった日本勢の不甲斐なさも––。今年もまた人間ドラマの舞台となった、由緒正しきリンクスの魅力とは。第145回の全英オープンは、フィル・ミケルソンとヘンリック・ス ...

  • 女子プロゴルファーの姿に思う、勝ち続けることの厳しさ

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ニュージーランド・オープンに続き、なんと米国女子メジャー第1戦、ANAインスピレーションのプロアマ戦に招待された筆者は、今度はカリフォルニア州に飛んだ。同大会を制したのはリディア・コー。間近で接したこの世界一の女子プロの姿から、筆者が感じたこととは。前回までニュージーランド・オープン、正式にはBMW ...

  • 経営にも相通じる「プロゴルファーの究極の決断」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    政財界の要人が集うBMWニュージーランドオープン・プロアマ大会に参戦した筆者の参戦記、後編(前編はこちら)。勇躍、プロアマ戦に挑んだ筆者だったが、結果は惜しくも予選敗退。しかし、プロの真剣勝負の気迫を全身で浴びた筆者の心には何かが宿った。プロゴルファーの究極の決断––。それは ...

  • 政財界の要人が集うプロアマ大会、ニュージーランドオープンに参戦

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    元駐日ニュージーランド大使の誘いに、一も二もなく参戦を決意した筆者は、勇躍、開催地のクイーンズタウンに飛んだ。目指すは、世界の強豪が技を競い、政財界の要人が集うBMWニュージーランドオープン・プロアマ大会。そこで筆者が見たものは-。2回に分けてお届けするプロアマ参戦記。今年3月、BMWニュージーラン ...

  • ゴルファーの憧れ、「北の至宝」ロイヤル・ドーノック

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    リンクス好きのゴルファーならば、その名を聞いただけで胸がときめき、一度は行ってみたいと思うゴルフ場がある。トム・ワトソンをして「5大陸屈指、自然の傑作」と言わしめたロイヤル・ドーノックだ。2009年7月、筆者はその憧れの地に、ついに足を踏み入れた。スコットランドの北部ハイランド地方に、稀有の自然景観 ...

  • 元GSバンカーが語る世界のゴルフ場、「ミュアフィールド」の誘惑

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ミュアフィールドの魅力は、そのコースの素晴らしさだけにあるのではない。このゴルフ場でプレイし、スコットランド気質のメンバーたちと交わり、そして、いまに語り継がれる「世界最古の歴史」に触れるたびに、筆者は、ミュアフィールドのとりことなっていった。【前回の記事はこちら】前回に続き、舞台はミュアフィールド ...

  • ゴルフ場の名門中の名門、ミュアフィールドの佇まい

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ゴルフ発祥の地スコットランドには、ゴルフというスポーツを生み、育んできたという強烈な自負がいまも息づき、あらゆるレベルのプレーヤーに対する尊敬と友情が、スコットランド人のベースになっている。その心意気と伝統を象徴するのが、ミュアフィールドの佇まいだ。「The Honourable Company o ...

  • ゴルフ場の数は、その国の経済力に比例する?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ゴルフほど、その国の経済力と密接に結び付いたスポーツはない。 世界のゴルフ場のうち、その半数がアメリカに立地するが、 そのアメリカのゴルフ場もまた、経済力の盛衰につれ、 そのあり方を変えてきた。さて、わが日本のゴルフ場は投資銀行のバンカー時代、アメリカ各地の会社を頻繁に訪問してい ...

  • Sacred Nineとケンブリッジ大学ゴルフ部[元GSバンカー、世界のゴルフ場を行く]

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    日本ではケンブリッジ大学とオックスフォード大学の対抗戦は、ボートレースが特に有名だが、ゴルフ対抗戦も負けてはいない。戦績は126戦64勝55敗7分けで、ケンブリッジ大学がリード。そのケンブリッジがホームコースとしているのが、ここSacred Nineだ。Sacred Nine—聖なる9。 ...