• 中国による「ゴミの受け入れ拒否」が米国に迫るリサイクル技術の革新

    James Conca , Contributor

    今年7月、北京市は世界貿易機関に対して、プラスチックや分別されていない紙類など、主に米国から入ってくる24種類の固形廃棄物の受け入れを禁止する計画を伝えていた。環境保護のためだ。こうした固形廃棄物には、汚く、有害な物質が大量に含まれていることが多く、それは深刻な環境汚染を及ぼす可能性がある。しかし、 ...