• 登場から2年の「ポケモンGO」 世界2000億円の売上達成か

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    「まだ、あのゲームをやってる人っているの?」──筆者が最近、ポケモンGOの記事を書くと必ず返ってくるのがそんなリアクションだ。しかし、その答えはもちろんイエスだ。実際のところ今年に入りポケモンGOでは新たなイベントが世界各地で開催され、新しい機能や新しいモンスターも追加され、再ブームとも呼べる状況が ...

  • 世界の都市を完全3Dマップ化、AR/VRゲームにするプロジェクト

    John Koetsier , Contributor

    2000年代初頭に一世を風靡した「セカンドライフ」は、仮想空間の概念を具体化して提示した最初のプラットフォームといえる。しかし、その後登場したAR(拡張現実)やMR(複合現実)は現実世界にヴァーチャルな要素を組み合わせ、ゲームやビジネス、メディアの世界に新たな可能性をもたらした。その進化の一例と呼べ ...

  • AIが担う「ゲーム世界」の治安と秩序 悪質ユーザーに制裁も

    河 鐘基(ハ・ジョンギ) , CONTRIBUTOR

    ゲーム業界ではどのように人工知能(AI)を活用できるだろうか。最近では、ゲームのステージ(例えば、スーパーマリオの1面など)を、人工知能が自動生成できるようになる日も近いとされている。また、非営利AI研究機関であるOpenAIは、ゲームの攻略法を人工知能に学習させるプラットフォーム「Gym Retr ...

  • モバイルゲーム好調の中国企業、iPhoneの「AR強化」を熱烈歓迎

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    中国のゲーム企業大手「NetEase(網易)」は先日、米国のゲーム開発会社「Bungie(バンジー)」に1億ドル(約110億円)を出資すると宣言した。NetEaseはBungieの株式を取得し、役員会にも参加する。BungieはPCゲームの大手で、「Halo」や「Destiny」シリーズをヒットさせ ...

  • 「学校銃乱射」をPCゲーム化、配信元のSteamに批判殺到

    Jason Evangelho , CONTRIBUTOR

    米国で頻発する学校での銃乱射にヒントを得たゲームが登場し、物議を釀している。そのゲームは「アクティブ・シューター(Active Shooter)」と呼ばれるもので、6月6日にゲーム配信サービス「Steam」で公開が予定されている。PC向けゲームのアクティブ・シューターは、ユーザーが学校銃撃犯となり子 ...

  • 中国ゲーム実況「Huya」がNYで上場、米Twitchと競合視野に

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    中国のゲーム動画配信サイト「Huya(虎牙)」が5月10日、米ニューヨーク証券取引所に上場した。Huyaには中国のテンセントとライブストリーミング企業の「YY(歓衆時代)」が出資を行っている。Huyaは上場により1億8000万ドル(約197億円)を調達し、株価は上場初日に30%の上昇となった。Huy ...

  • 5000万人の子供が遊ぶゲーム開発プラットフォーム「Roblox」

    Alex Knapp , Forbes Staff

    子供たちがレゴブロックのような感覚で自作のゲームを作り、公開できるプラットフォームが「Roblox(ロブロックス)」だ。カリフォルニア州本拠の同社は、3D仮想空間でオリジナルのゲームを開発し、ユーザー同士でシェアできるサービスを提供している。ゲーム内ではアイテムを販売することも可能で、2017年には ...

  • 仕事とゲームから探る「熱中」を構成する3つの要素

    ハヤカワ 五味 , OFFICIAL COLUMNIST

    こんにちは、ハヤカワ五味です。普段は課題解決型のアパレルブランドを3つと、2月23よりラフォーレ原宿に実店舗を運営するウツワの代表取締役をやっております。元々、中学生時代からモノのオンライン販売でお小遣いを稼いでおり、今はそのままアパレル会社を運営していますが、とかくモノを売る時、複数人のスタッフを ...

  • 中国1億人の「暇つぶしゲーム」に米ナイキが注ぐ期待

    Bay McLaughlin , Contributor

    世界のモバイルゲーム市場が拡大するなかで、この分野でも中国の伸びが顕著だ。調査企業「NewZoo」のデータによると、世界のゲーム市場は2017年に1089億ドル(約11.5兆円)の売上を生み出した。その42%をモバイルが占めており、2020年にはモバイルの比率が50%を超えると予測されている。201 ...

  • 「eスポーツ」市場、10億ドル突破へ 米中でプロリーグ活性化

    Matt Perez , FORBES STAFF

    eスポーツ業界の売上が2018年に9億500万ドル(約970億円)に上る見込みだと、調査会社「Newzoo」は予測する。2017年の6億5500万ドルを比較すると、38%もの増加になる。さらに各企業からの投資額も前年比で48%増と見込まれている。eスポーツとはエレクトニックスポーツの略。一般的な対戦 ...

  • ソーシャルゲームでヒット連発のMySpace共同創業者

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    フェイスブックに勝てなかったMySpaceの生みの親が、ゲーム界を席巻中だ。「今度こそは生き残る」と意気込む彼の戦略とは?パズルをクリアし、クッキーやケーキの材料を獲得するシェフ・パンダ。目標は、最高のお菓子職人になること─。シェフ・パンダというのは、2010年に創業したモバイルゲーム会社ジャム・シ ...

  • 任天堂スイッチ、12月に米国で150万台販売 アメリカで首位に

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    任天堂の「スイッチ」は2017年12月、米国で最も売れたゲームコンソールマシンであったことが任天堂と調査企業「NPD」のデータから分かった。12月の米国でのスイッチの売上は150万台。「3DS」の売上も75万台以上にのぼり、単月売上では2014年以来で最高の成績を記録した。スイッチと3DS、さらに「 ...

  • ゲーミングスマホRazer Phone、ネットフリックスのHDR動画に対応

    Anthony Karcz , CONTRIBUTOR

    スマホメーカー「Razer」は1月9日、同社の「Razer Phone」がネットフリックスのHDR動画の再生とDolby Digital Plus5.1サウンドの再生に対応すると、米家電見本市「CES」の会場で発表した。この2規格に対応するスマートフォンは世界で初めてだ。HDR動画対応により、ネット ...

  • Netflixが「ファミコン風ゲーム」公開 80年代舞台のドラマ告知で

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    ネットフリックスはオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のシーズン2を10月27日から配信する。このドラマは1980年代のアメリカを舞台とした超常現象SFスリラー。平和な田舎町で発生した少年の失踪事件を巡り、家族や友人、地元警察らが不可解な事件に巻き込まれていく内容で、昨年のシーズ ...

  • ポケモンGOのゾンビ版!? 「ウォーキング・デッド」がゲーム化

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    米国のケーブルテレビ局AMCとモバイルゲーム企業のNext Gamesは、共同でモバイル向けARゲームをリリースする。「The Walking Dead: Our World」と題されたこのアプリは、ゾンビを題材としたパニックドラマの「ウォーキング・デッド」をベースとしたゲームだ。ポケモンGOに非常 ...

  • プレステVRで遊べる「VRドッジボール」Sparcの画期的面白さ

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    筆者はソニーのプレイステーションVR(PSVR)とオキュラスリフトの2つのVRマシンを持っているが、これまでVRのゲームをほとんどプレイしたことがなかった。かつてはHTC Viveも持っていたが、現在は手放している。ヴァーチャルリアリティの楽しさは仮想空間の中にどっぷり浸ることにあるが、ヘッドセット ...

  • 病気の子供をゲームで励ます、全米に拡大の「ゲーム慈善団体」

    Matt Perez , FORBES STAFF

    病気の治療のため長期間を病院で過ごす子供たちをゲームで励ましたい──。フォーブスの30アンダー30(30歳未満の重要人物)に選出された27歳のザック・ワイガル(Zach Wigal)が設立したNPOの「ゲーマーズ・アウトリーチ基金(Gamers Outreach Foundation)」は、全米の子 ...

  • 英国で大人気の現金ゲットアプリ 「家の頭金」の配布を開始

    Paul Armstrong , CONTRIBUTOR

    ポケモンGOにそっくりな仕組みで現金がゲットできるアプリを提供するのが、英国ロンドンを拠点とする企業「Snatch(スナッチ)」だ。同社は創業から6か月で50万ユーザーを獲得し、新たな試みを始動させた。バーチャル空間に放ったパーセル(包み)の中に「住宅購入のための頭金」を封入し、ゲームのユーザーらに ...

  • 伝説のゲーム会社、アタリの復活と「レトロゲーム」への期待

    Marco Chiappetta , CONTRIBUTOR

    アタリが発売する新コンソール「Ataribox」はまだ謎が多く、成功を疑問視する声も多い。しかし、ゲームコンソール市場の現状を踏まえると、アタリが適切な価格設定をし、過去にリリースしたタイトルをプレイできるようにすれば、大ヒットする可能性は十分ある。Atariboxに関して現段階で明らかになっている ...

  • ゲーム界の注目インフルエンサー、マリ・タカハシの型破りなキャリア

    Emily Drewry , Forbes Staff

    フォーブスが選ぶテレビゲーム界のインフルエンサー(影響力のある人物)10人に入った日系米国人のマリ・タカハシに、自分の過去、そして次世代のコンテンツクリエイターたちへのアドバイスについて語ってもらった。ユーチューブの人気チャンネル「Smosh Games」で今年初めまで唯一の女性メンバーを務めていた ...

  • 年収1千万円超えが続出「ローカライゼーション」という仕事

    George Anders , CONTRIBUTOR

    映画やゲーム、アプリ等のコンテンツがグローバル化を進める中で需要が高まっているのが「ローカライゼーション」という仕事だ。その国でしか通用しないジョークを他の国でも通じるものにしたり、製品を効率的に多様な国に展開するといった業務だ。求人サイト大手「Indeed.com」では、ローカライゼーションのスキ ...

  • 米国で開催の「ポケモンGO」フェス 30分でチケット完売に

    Dave Thier , Contributor

    ポケモンGOの史上初のリアルイベントとなる「ポケモンGOフェス」のチケットが、発売後30分で完売した。今から1年前と比べるとポケモンGO人気は大幅に低下したと見られるが、それでもなお根強い人気を誇ることが確認された。米国シカゴのGrant Parkで7月22日に開催予定のイベントにどうしても参加した ...

  • AIで「パックマン」の史上最高スコア記録 マイクロソフト研究者

    Alex Knapp , Forbes Staff

    マイクロソフトが買収したディープラーニングのスタートアップ、Maluubaの研究チームが伝説のゲーム「ミズ・パックマン(Ms. Pac-Man) 」で、史上最高スコアを叩き出す人工知能システムの開発に成功した。ディープラーニングを活用してゲームを攻略するプログラムは、これまでにも存在した。しかし、M ...

  • ゲーム売上も世界No1 中国テンセントを支える3つの柱

    Yue Wang , FORBES STAFF

    テンセントは5月17日、2017年第1四半期の決算を発表。今年3月までの四半期売上は72億ドル(約8034億円)に達した。中国・深セン本拠のテンセントの時価総額は3000億ドル(約33兆5000億円)に及び、アップルやフェイスブック、グーグルの親会社のアルファベットらと並び、世界で最も企業価値の高い ...

  • 任天堂スイッチ、米国で2ヶ月連続首位に ソフトも絶好調

    Curtis Silver , CONTRIBUTOR

    調査企業NPDのデータによると、米国のコンソールゲーム市場でニンテンドースイッチが4月、売上トップを記録した。販売台数は4月だけで28万台以上となっている。3月3日から北米で発売が開始されたニンテンドースイッチは、発売開始から28日間で90万6000台を販売し、3月も売上首位に立っていた。ソニーのプ ...

  • 復刻版ブームのゲーム業界 「セガ参入」はいつになるのか?

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    セガが家庭用ゲーム機のビジネスに再参入するべき時が来た──。しかし、セガが生産すべきなのはPS4やXbox Oneに対抗するような新しいゲーム機ではない。任天堂のミニファミコンがノスタルジアを煽って大ヒットした恩恵にあやかり、セガも復刻版を生産するべきなのだ。セガのメガドライブはすでに中国のAtGa ...

  • 任天堂「ミニスーファミ」が年末発売か 公式発表を準備中説

    Curtis Silver , CONTRIBUTOR

    任天堂は、発売が噂される「ミニスーパーファミコン」(SNES Classic Edition)について沈黙を守っている。関係者の多くは、同社が「ミニファミコン」(NES Classic Edition)の生産を中止したのは、ミニスーパーファミコンを発売するためだと考えている。いざ発売となった場合、懸 ...

  • ポケモンGO、今でも月間「6500万人」が利用 運営元が発表

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    昨年からポケモンGOの最新動向をリポートし続けている筆者は、今でも週に2本はポケモンGO関連記事を書いている。しかし、記事を公開する度に一部の読者からは「もうポケモンGOなんか終わっただろ(笑)」との反応を得るのが常だ。けれど、記事の閲覧数は平均的に非常に高く、今でも筆者の記事の人気トップ10の半分 ...

  • 任天堂スイッチにポケモンが来る? 開発元の求人広告が話題に

    Dave Thier , Contributor

    モンスターを捕まえるのはポータブル端末ならではの楽しみだった──。任天堂にとって最大の人気コンテンツとなったポケモンは、これまでゲームボーイや3DS、そしてiPhoneやAndroid端末といった携帯ゲーム機限定のものだった。しかし、ニンテンドースイッチの発表以来、その方針が変わるのではという期待が ...

  • ポケモンGO創始者「イベント開催」に意欲 トレード機能も準備中

    Yuji Ueda , CONTRIBUTOR

    ナイアンティックのジョン・ハンケCEOは今後のポケモンGOの新機能に関し、ニュースメディアWaypointの取材に応えた。記事中でハンケはポケモンGOのこれまでの歩みを振り返りつつ、期日は明確にしなかったものの、今後の機能改善や新たな動きについて言及した。ポケモンGOユーザーにとって目下、最大の関心 ...