• ポケモンGOのゾンビ版!? 「ウォーキング・デッド」がゲーム化

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    米国のケーブルテレビ局AMCとモバイルゲーム企業のNext Gamesは、共同でモバイル向けARゲームをリリースする。「The Walking Dead: Our World」と題されたこのアプリは、ゾンビを題材としたパニックドラマの「ウォーキング・デッド」をベースとしたゲームだ。ポケモンGOに非常 ...

  • プレステVRで遊べる「VRドッジボール」Sparcの画期的面白さ

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    筆者はソニーのプレイステーションVR(PSVR)とオキュラスリフトの2つのVRマシンを持っているが、これまでVRのゲームをほとんどプレイしたことがなかった。かつてはHTC Viveも持っていたが、現在は手放している。ヴァーチャルリアリティの楽しさは仮想空間の中にどっぷり浸ることにあるが、ヘッドセット ...

  • 病気の子供をゲームで励ます、全米に拡大の「ゲーム慈善団体」

    Matt Perez , FORBES STAFF

    病気の治療のため長期間を病院で過ごす子供たちをゲームで励ましたい──。フォーブスの30アンダー30(30歳未満の重要人物)に選出された27歳のザック・ワイガル(Zach Wigal)が設立したNPOの「ゲーマーズ・アウトリーチ基金(Gamers Outreach Foundation)」は、全米の子 ...

  • 英国で大人気の現金ゲットアプリ 「家の頭金」の配布を開始

    Paul Armstrong , CONTRIBUTOR

    ポケモンGOにそっくりな仕組みで現金がゲットできるアプリを提供するのが、英国ロンドンを拠点とする企業「Snatch(スナッチ)」だ。同社は創業から6か月で50万ユーザーを獲得し、新たな試みを始動させた。バーチャル空間に放ったパーセル(包み)の中に「住宅購入のための頭金」を封入し、ゲームのユーザーらに ...

  • 伝説のゲーム会社、アタリの復活と「レトロゲーム」への期待

    Marco Chiappetta , CONTRIBUTOR

    アタリが発売する新コンソール「Ataribox」はまだ謎が多く、成功を疑問視する声も多い。しかし、ゲームコンソール市場の現状を踏まえると、アタリが適切な価格設定をし、過去にリリースしたタイトルをプレイできるようにすれば、大ヒットする可能性は十分ある。Atariboxに関して現段階で明らかになっている ...

  • ゲーム界の注目インフルエンサー、マリ・タカハシの型破りなキャリア

    Emily Drewry , Forbes Staff

    フォーブスが選ぶテレビゲーム界のインフルエンサー(影響力のある人物)10人に入った日系米国人のマリ・タカハシに、自分の過去、そして次世代のコンテンツクリエイターたちへのアドバイスについて語ってもらった。ユーチューブの人気チャンネル「Smosh Games」で今年初めまで唯一の女性メンバーを務めていた ...

  • 年収1千万円超えが続出「ローカライゼーション」という仕事

    George Anders , CONTRIBUTOR

    映画やゲーム、アプリ等のコンテンツがグローバル化を進める中で需要が高まっているのが「ローカライゼーション」という仕事だ。その国でしか通用しないジョークを他の国でも通じるものにしたり、製品を効率的に多様な国に展開するといった業務だ。求人サイト大手「Indeed.com」では、ローカライゼーションのスキ ...

  • 米国で開催の「ポケモンGO」フェス 30分でチケット完売に

    Dave Thier , Contributor

    ポケモンGOの史上初のリアルイベントとなる「ポケモンGOフェス」のチケットが、発売後30分で完売した。今から1年前と比べるとポケモンGO人気は大幅に低下したと見られるが、それでもなお根強い人気を誇ることが確認された。米国シカゴのGrant Parkで7月22日に開催予定のイベントにどうしても参加した ...

  • AIで「パックマン」の史上最高スコア記録 マイクロソフト研究者

    Alex Knapp , Forbes Staff

    マイクロソフトが買収したディープラーニングのスタートアップ、Maluubaの研究チームが伝説のゲーム「ミズ・パックマン(Ms. Pac-Man) 」で、史上最高スコアを叩き出す人工知能システムの開発に成功した。ディープラーニングを活用してゲームを攻略するプログラムは、これまでにも存在した。しかし、M ...

  • ゲーム売上も世界No1 中国テンセントを支える3つの柱

    Yue Wang , FORBES STAFF

    テンセントは5月17日、2017年第1四半期の決算を発表。今年3月までの四半期売上は72億ドル(約8034億円)に達した。中国・深セン本拠のテンセントの時価総額は3000億ドル(約33兆5000億円)に及び、アップルやフェイスブック、グーグルの親会社のアルファベットらと並び、世界で最も企業価値の高い ...

  • 任天堂スイッチ、米国で2ヶ月連続首位に ソフトも絶好調

    Curtis Silver , CONTRIBUTOR

    調査企業NPDのデータによると、米国のコンソールゲーム市場でニンテンドースイッチが4月、売上トップを記録した。販売台数は4月だけで28万台以上となっている。3月3日から北米で発売が開始されたニンテンドースイッチは、発売開始から28日間で90万6000台を販売し、3月も売上首位に立っていた。ソニーのプ ...

  • 復刻版ブームのゲーム業界 「セガ参入」はいつになるのか?

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    セガが家庭用ゲーム機のビジネスに再参入するべき時が来た──。しかし、セガが生産すべきなのはPS4やXbox Oneに対抗するような新しいゲーム機ではない。任天堂のミニファミコンがノスタルジアを煽って大ヒットした恩恵にあやかり、セガも復刻版を生産するべきなのだ。セガのメガドライブはすでに中国のAtGa ...

  • 任天堂「ミニスーファミ」が年末発売か 公式発表を準備中説

    Curtis Silver , CONTRIBUTOR

    任天堂は、発売が噂される「ミニスーパーファミコン」(SNES Classic Edition)について沈黙を守っている。関係者の多くは、同社が「ミニファミコン」(NES Classic Edition)の生産を中止したのは、ミニスーパーファミコンを発売するためだと考えている。いざ発売となった場合、懸 ...

  • ポケモンGO、今でも月間「6500万人」が利用 運営元が発表

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    昨年からポケモンGOの最新動向をリポートし続けている筆者は、今でも週に2本はポケモンGO関連記事を書いている。しかし、記事を公開する度に一部の読者からは「もうポケモンGOなんか終わっただろ(笑)」との反応を得るのが常だ。けれど、記事の閲覧数は平均的に非常に高く、今でも筆者の記事の人気トップ10の半分 ...

  • 任天堂スイッチにポケモンが来る? 開発元の求人広告が話題に

    Dave Thier , Contributor

    モンスターを捕まえるのはポータブル端末ならではの楽しみだった──。任天堂にとって最大の人気コンテンツとなったポケモンは、これまでゲームボーイや3DS、そしてiPhoneやAndroid端末といった携帯ゲーム機限定のものだった。しかし、ニンテンドースイッチの発表以来、その方針が変わるのではという期待が ...

  • ポケモンGO創始者「イベント開催」に意欲 トレード機能も準備中

    Yuji Ueda , CONTRIBUTOR

    ナイアンティックのジョン・ハンケCEOは今後のポケモンGOの新機能に関し、ニュースメディアWaypointの取材に応えた。記事中でハンケはポケモンGOのこれまでの歩みを振り返りつつ、期日は明確にしなかったものの、今後の機能改善や新たな動きについて言及した。ポケモンGOユーザーにとって目下、最大の関心 ...

  • 任天堂がポケモンGOで背負う「安全性」という重荷

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    株式会社ポケモン(以下、ポケモン)は、ポケモンGOの安全性を一層高めるために「ポケモンGOプラス」に続く新たなデバイスの開発を考えているようだ。同社の石原恒和CEOは Nikkei Asian Reviewに掲載されたインタビューで次のように述べている。「画面を見なくても遊べるように、スマホに連動し ...

  • ゲーム業界からも反トランプの声 「スパイダーマン」開発元が声明

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    人気ゲーム「ラチェット&クランク」や開発中の新作タイトル「スパイダーマン」などで知られるゲーム開発会社、インソムニアックゲームズ(Insomniac Games)は、トランプ大統領が出した移民に関する大統領令に反対する声明を発表した。「大統領令は嘆かわしく、差別的な内容だ」と同社の創業者でC ...

  • 「地獄の黙示録」をゲーム化 コッポラ監督が出資者を公募中

    Simon Thompson , CONTRIBUTOR

    往年の名作映画「地獄の黙示録」がビデオゲームになる。アメリカで1979年に公開されたフランシス・フォード・コッポラ監督のこの作品は、3,150万ドル(約36億円)の製作費でアメリカ国内での興行収入は8,347万ドル(約95億円)に上った。「地獄の黙示録」のゲームは、コッポラとジョージ・ルーカスが設立 ...

  • 任天堂スイッチに浮かぶ不吉なキーワード「コバヤシマル」の運命

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    ニンテンドースイッチについて知れば知るほど、筆者はスタートレックに登場する「コバヤシマル」を連想してしまう。コバヤシマルとは、スタートレックの士官候補生たちが受けるトレーニング課題で、候補生らは宇宙船コバヤシマルを救助するか否かの選択を迫られる。救助することを選ぶと、クリンゴン帝国との条約を破棄する ...

  • 任天堂スイッチに関する「重大な懸念」 米国人記者が指摘

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    任天堂の新しいゲームコンソール「ニンテンドースイッチ」の発表が行われた直後、メディアやファンの多くは、ローンチタイトルのあまりの少なさに困惑した。新作ゲームは「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」「1-2-Switch」「いっしょにチョキッと スニッパーズ」「スーパーボンバーマン R」の4作し ...

  • ユニクロも参戦 中国アリババら主催「お年玉ARゲーム」で現金配布

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国人の間では春節(旧正月)に“紅包(ホンバオ)”と呼ばれるお年玉をやり取りして祝う習慣がある。中国のアリババとテンセントは先週、プレイヤーが移動しながらバーチャルのお年玉を集める、位置情報を使った拡張現実(AR)ゲームをそれぞれ発表した。プレイヤーはスマホのカメラで物体をス ...

  • ソニー製VRは失速か 調査企業が売上予測を大幅引き下げ

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    ガジェット界では間もなく発売の任天堂スイッチの話題で持ち切りだが、筆者はここで、ソニーが数か月前に世に放ったプレイステーションVR(PSVR)について書いてみたい。2016年10月に発売されたPSVRは、最近ほとんど話題にのぼらなくなった印象がある。ソニー自身もPSVRについては多くを語っていない。 ...

  • 任天堂スイッチ、2万5000円で発売説 Wii U終了の穴は埋まるか

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    今年3月に発売予定の任天堂スイッチ。1月12日にはストリーミング記者発表も予定されている。スイッチに関しては昨年秋にトレーラー動画が公開されて以来、詳細は謎に包まれたままだが、ここに来て様々なリーク情報がもたらされるようになった。日本経済新聞の英語版は、日本での任天堂スイッチの価格が2万5000円に ...

  • 注目のVR製品「5大ブランド」 予算79ドルから800ドル以上まで

    Steven Rosenbaum , CONTRIBUTOR

    このところ急激に注目を集めつつあるのがヴァーチャルリアリティ(VR)関連のガジェットだ。これを機会にVRを試してみようと思っている人は、予算と既に所有しているハードウェアとのバランスを考慮して、どの製品を選ぶか検討するべきだろう。ハードウェアに関してはPCを使っているか、Macを使っているのかで分か ...

  • 健康効果にも期待のポケモンGO、問題はブームの永続性

    Rita Rubin , CONTRIBUTOR

    ポケモンGOが実際に米国人たちを“動かして”いることが、科学的な調査によって確認された。「ポケモンGO」の公開から30日間に加算された米国人の歩数の合計は、約1,440億歩に上ると推計される。米スタンフォード大学コンピューター・サイエンス学部に在籍するティム・アルトフらが学術 ...

  • 復刻版ファミコンが大ヒットの任天堂 さらなる「遺産」復活の期待

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    任天堂が発売した復刻版ファミコン「NES Classic Edition」が、予想を超える大ヒットとなった。これは人気タイトル30本が内蔵された小型の据え置きゲーム機で、価格は60ドルとホリデーシーズンの買い物には絶好の商品だ。しかし、ほとんどの店舗で既に完売しており、ネット上では数百ドルから数千ド ...

  • ソニーPS4 Proに不具合 TVメーカーと「責任のなすり合い」状態に

    John Archer , CONTRIBUTOR

    ソニーの「プレイステーション 4 Pro(PS4 Pro)」がいよいよ発売開始となった。しかし、情報サイトやSNS上では、北米を中心に数多くのユーザーらが不具合を訴え始めている。PSVRがHDRのパススルーに非対応であることもユーザーの不満の元となっていたが、今回新たに判明したのは画面が暗転する問題 ...

  • 「ウォッチドッグス2」に局部露出のNPC ソニー、画像投稿者のアカウント停止

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    米国で今週発売されたゲーム「ウォッチドッグス2」に登場するNPC(プレイヤーが操作しないキャラクター)の中に、局部を露出した女性や全裸の男性が含まれていることが分かり話題となっている。あるゲーマーは、女性NPCの局部を写した画像をツイッターに投稿したところ、プレイステーションのユーザー向けサービス「 ...

  • eスポーツへの関心高めるフェイスブック、「ベイングローリー」と協議

    Jon Markman , CONTRIBUTOR

    富豪たち、そしてテクノロジー大手各社は、eスポーツに何かを見出しているようだ。フェイスブックもまた、この分野に関して詳しく検討しているところだという。テクノロジー関連のニュースを専門に扱う「ザ・インフォメーション」は11月初め、同社が現在、モバイルeスポーツの人気タイトル「ベイングローリー(Vain ...