• 急成長のスタートアップはなぜ「徹底的な会話」にこだわるのか

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    2012年にイスラエルで創業したマーケティング支援企業、「Datorama(デートラマ)」。ラン・サリグが手がける同社は現在ニューヨークに本社を置くなど、全世界16拠点で事業を展開。アルファベットの会長、エリック・シュミットの「INNOVATION ENDEVORS」を筆頭に、これまで累計で5000 ...

  • ユニクロ柳井社長が語る「データ活用とアパレル産業の未来」

    Chloe Sorvino , Forbes Staff

    ファーストリテイリングは5年前、全米で200店舗のユニクロを展開するという野心的な目標を掲げたが、軽量ダウンジャケットやオックスフォードシャツは想定したほど人気が出ず、苦戦を強いられている。同社はこれまでに6店舗を閉鎖し、現在の米国での店舗数は47店舗と目標に遠く及ばない。同社は、今後の出店目標を明 ...