• 大統領選を前にアメリカの将来を楽観視できる6つの理由

    グレン・S フクシマ , CONTRIBUTOR

    今年の米国大統領選挙では、アメリカの将来を悲観的に見ている人もいる。仮にヒラリー・クリントンが大統領に選ばれたとしても、ドナルド・トランプやバーニー・サンダースの支持者が代表する、国民の恐れや懸念や怒りが残り、アメリカを分裂し、国の統治が困難になるというのだ。こうした後ろ向きの感情は、選挙後一晩にし ...