• ウーバー会長「資産5600億円」の半分を慈善活動に寄付へ

    Chase Peterson-Withorn , Forbes Staff

    それは2008年の出来事だった。トラビス・カラニックとギャレット・キャンプは旅先の冬のパリで、タクシーを拾うのに苦労した。その経験から彼らはウーバーの構想を思いつき、数年後に共同創業者のキャンプは巨万の冨を得ることになった。それから約10年が経った今、キャンプは再び旅で得たアイデアから新たな行動を起 ...

  • 資産の半分以上を寄付する「ギビングプレッジ富豪」20人

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ザッカーバーグ、イーロン・マスク、マーク・ベニオフ…… 資産の半分以上を寄付すると「宣誓」した、大富豪たちの寄付先は?「ギビングプレッジ」は、2010年にビル・ゲイツとウォーレン・バフェットが立ち上げた寄付啓蒙活動。呼びかけに応えた世界の大富豪が、「総資産の半分以上を慈善 ...