• 100円が100円以上の意味を持つ「キャッシュレス時代」のリスク

    山岡 浩巳 , CONTRIBUTOR

    浦沢直樹氏の漫画「MONSTER」は、天才外科医Dr.テンマの勤める病院に、二人の瀕死の患者が次々と運ばれてくる話から始まる。最初の患者は孤児、その直後に運ばれてきた患者は町の有力者である市長。病院長は市長のオペを優先しろと言うが、テンマは、命の尊さは皆同じとの信念のもと、最初に運ばれてきた孤児の命 ...

  • 生産性を高められない日本の「盲点」

    伊藤 隆敏 , CONTRIBUTOR

    相次いで発表されたメガバンクの人員削減。少人数で、品質を保つには、生産性の向上が欠かせない。フィンテック先進国・アメリカを例に、「生産性革命」の本質を問う。銀行業界の人員削減計画が話題だ。10月28日、みずほFGが、今後10年程度で、1.9万人の人員削減を計画していると発表した。6万人規模から4万人 ...

  • キャッシュレス社会、最初に実現するのはインドか

    Olivier Garret , Contributor

    インドに関するここ1年で最大のニュースは、ナレンドラ・モディ首相が打ち出した高額紙幣の廃止だ。使用できなくなったのは、同国内で流通していた紙幣全体の86%を占めていたとされる。 だが、実際にはインドでは、これをはるかに上回る多大な影響を社会全体に及ぼし得ることが起きている。それは、「インディア・スタ ...

  • インド大パニック 「紙幣無効化」でキャッシュレス社会へ?

    Wade Shepard , CONTRIBUTOR

    インドのナレンドラ・モディ首相は11月8日、インドの通貨の86%が50日後に無効になると発表した。モディは最も流通している500ルピー(約816円)札と1,000ルピー(約1,632円)札を廃止し、2,000ルピー札を追加すると発表した。500ルピーは7.5ドルに相当する。この発表を受け、インド中が ...