• カリフォルニア州で「大麻関連」求人が急増、全米トップに

    Julie Weed , CONTRIBUTOR

    今年から大麻の栽培・販売・消費が解禁された米カリフォルニア州は、世界最大の嗜好用大麻市場に成長しようとしている。大麻関連で新たな雇用も生まれており、農場や加工施設、販売店のスタッフのほか、法律アドバイザーやセキュリティなどの関連分野の求人も増えている。求人サイトの「ZipRecruiter」によると ...

  • 石油会社がカリフォルニアで「巨大ソーラープロジェクト」を行う理由

    Christopher Helman , Forbes Staff

    カリフォルニア州サンホアキン・バレーに位置するベルリッジ油田は、1911年に発見されて以来、17億バレルの原油を生み出してきた。ソーラー発電のおかげで、次の5億バレルはより環境にやさしい方法で採れるだろう。カリフォルニア州最大のガス会社アエーラ・エナジーは、22マイルの油田の真ん中で約2億5000万 ...

  • カリフォルニア州「無人の自動運転」テスト解禁へ、全米初

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    自動運転車両の実用化に向けて、米カリフォルニア州は大きな第一歩を踏み出した。自動運転車の開発を行う企業らは今後、セーフティードライバー(緊急時に対処する人員)が乗車しない自動運転車両を公道でテスト出来るようになる。カリフォルニア州車両管理局(DMV)は10月11日、ロボット車両のオペレーションに関わ ...

  • アリゾナ州知事がウーバー歓迎 カリフォルニアで禁止ならうちでやれ

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    12月22日、ウーバーは同社の自動運転テストモデル「Volvo XC90 SUV」をサンフランシスコで輸送車両に積み込み、アリゾナ州に向けて送り出した。ウーバーはカリフォルニア州で自動運転テストに必要な、申請費用150ドルの書類を提出していなかったため、公道テストの差し止め命令を受けていた。アリゾナ ...

  • 物流の未来を担う「Eハイウェイ」 スウェーデンで実験開始

    Federico Guerrini , Contributor

    スウェーデンが公道において世界で初めて電気トラック向けのEハイウェイを試験的に導入した。カリフォルニアでも計画が進行中だ。Eハイウェイとは、路面電車のように架線を設置して専用のトラックを走らせるもの。スウェーデン政府がストックホルム北部のE16ハイウェイに開設した軌道を、2台のディーゼルハイブリッド ...

  • 車の購入手続きをネットで完了、米ロードスターが新サービス開始

    Joann Muller , FORBES STAFF

    恐ろしく面倒な車の購入プロセスを効率化しようと、インターネットが登場して以来、多くの人たちがその方法を模索してきた。靴がオンラインで買えるのだから、同じように車が購入できてもおかしくはない。これまで、自動車購入に関連したインターネット・サービスの大半は、消費者に自動車の価格や特徴の比較を可能にし、販 ...

  • シリコンバレーやオーランドが好調、米新規雇用

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    雇用に改善がみられる米国で、昨年末までの1年間の各都市の雇用情勢には、大きなばらつきがあったことが確認された。求人求職サイトのキャリアビルダー(CareerBuilder)と雇用市場分析サービスのEMSIは先ごろ、全米150都市の各産業を対象とした2014~15年の雇用創出の状況に関する調査を実施、 ...