• 高濃度カフェインの摂取に要注意、米FDAが一部製品の販売禁止

    Bruce Y. Lee , CONTRIBUTOR

    もしあなたがカフェに入り、一人でコーヒーを20~28杯も頼んだら、きっとおかしな顔をされるだろう。だが、米国で市販されている純カフェインはティースプーンたった一杯を取るだけで、これだけの量のコーヒーを飲んだのとほぼ同じになってしまう。 米食品医薬品局(FDA)は4月13日、粉末状または液状の純カフェ ...

  • 「マインドフル」は逆効果? 科学が示す創造性向上のヒント

    Will Burns , CONTRIBUTOR

    私は、人間の創造性にとことん興味を持っている。私が広告業界にいる理由、アイデアを生む会社を起業した理由、どのようにすれば創造性を向上させられるかのヒントをくれそうな研究結果を探す理由も、まさにここに尽きる。私はフォーブスで2013年以降、こうした非常に興味深い研究結果を紹介してきた。ここでは、興味を ...

  • エナジードリンクの健康リスク、特に若者に影響大の可能性

    Alice G. Walton , CONTRIBUTOR

    エナジードリンクの販売に対する規制強化への関心が再び高まる中、これらの製品が健康に及ぼし得る害についての新たな研究結果が発表された。カナダのウォータールー大学の研究チームは、エナジードリンクとこれらに多く含まれるカフェインの摂取がもたらす悪影響について明らかにするため、12~24歳の2000人以上を ...

  • 男性のコーヒー摂取、流産の一因か 米調査結果

    Alice G. Walton , CONTRIBUTOR

    母親だけでなく、父親の生活習慣が流産の危険性、さらには新生児の健康状態にまで大きく影響していることを示すより多くの調査結果が発表されている。先ごろ発表された新たな調査結果によると、男性のカフェイン摂取がパートナーの流産の可能性に深く関連している可能性があることが分かった。流産とカフェインの関連性を示 ...