• 高まるスーパーフード「キノコ」への関心、米食品大手が関連スタートアップに投資

    Ronald Holden , CONTRIBUTOR

    米食品大手ゼネラル・ミルズ(General Mills)は急成長を続けるオーガニック食品のスタートアップ、米ピュアリー・エリザベス(Purely Elizabeth)に300万ドル(約3億3170万円)を投資することが分かった。4月4日に発行されたフードビジネス(Food Business News ...

  • 起業家ジェシカ・アルバが勝訴 「オーガニック表示」訴訟で

    Clare O'Connor , Forbes Staff

    ロサンゼルス上級裁判所は12月、家庭・パーソナルケア用品ブランドのオネスト・カンパニー(The Honest Company、以下オネスト社)が製造販売するベビー用調製粉乳の「オーガニック」表示が偽りであるとの訴えを棄却した。女優で起業家のジェシカ・アルバが創業した同社に対し、今年4月に訴訟を起こし ...

  • オーガニック生理用品「Lola」社、累計13億円調達でマーケティング強化

    Clare O'Connor , Forbes Staff

    このところ競争が激化するオーガニック生理用品分野のスタートアップ企業「Lola」は、製品ライン拡大を目指し、ベンチャーキャピタルSpark Capital主導のシリーズAラウンドで、700万ドル(約8億円)を追加調達した。今回の資金調達でLolaの累計調達額は1,120万ドル(約13億円)となった。 ...

  • 環境保全と経済成長が両立、フロムファーイーストのビジネスモデル

    平本 督太郎 , CONTRIBUTOR

    前回に続き、今回もBoPビジネス3.0の萌芽事例である日本企業を紹介する。今回紹介するのは、大阪に本社を構えるフロムファーイーストという会社である。フロムファーイーストは、2003年に設立されたベンチャー企業。「美容室向け/一般向け美容商品の製造販売」を事業として推進しており、オーガニックココナッツ ...

  • 「オーガニックの効果」を誇張、スウェーデンのスーパーの実験動画が問題に

    Kavin Senapathy , CONTRIBUTOR

    スウェーデンでオーガニック食品販売のパイオニアとして知られるスーパーチェーンのコープは2015年、スウェーデン環境研究所と共同で、ある家族の協力を得て実験を行った。食費節約のためにオーガニックではない食品を食べてきたこの家族が2週間にわたって、オーガニック食品だけの食生活に切り替え、毎日尿サンプルを ...

  • ペプシコ “オーガニック版”ゲータレードを2016年に発売

    Nancy Fink Huehnergarth , CONTRIBUTOR

    一般に糖分過多として知られるスポーツドリンクを消費者の健康志向に合わせ、ペプシコは2016年にオーガニック版ゲータレードの発売を予定している。ニュースサイトBusiness Insiderによれば、ペプシコ・アメリカズ・ビバレッジズのCEO、Al Careyは12月14日、清涼飲料業界のカンファレン ...

  • モンサント社、架空裁判で人道に対する罪で訴えられる?

    Kavin Senapathy , CONTRIBUTOR

    先日、The Ecologist 誌のホームページの見出しが一躍目を引いた-「モンサント社、自然と人道に対する罪で裁判へ」とあったのだ。ホームページには、来年10月にインターナショナル・モンサント・トリビューンなるものがヘーグで開催されるとある。これまでのところ、主要なメディアはこのニュースを報じて ...

  • オーガニックはなぜ「邪悪」になったのか

    Henry I. Miller , CONTRIBUTOR

    オーガニック食品業界はここ10年ほど、ブームに沸いてきた。米国内の農家が生産する有機栽培の作物の売上高は2007~12年の間に83%増加。オーガニック製品は高価で、従来の作物や製品より優れているとの主張が正しいことを示す客観的な根拠がほとんどないにもかかわらず、食品からリネン類、枕、衣服、さらにはタ ...