• 素材が増えて可能性が広がる─ 美しきコンビケースモデル4選

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR

    一昔前は比較的所有率も高く、“コンビモデル”は主流な腕時計のひとつだった。コンビモデルとは、ゴールドとシルバーなど異なる色、素材を組み合わせた腕時計のことで、フルゴールドよりも控えめながら、少し華やいだ雰囲気を作り出すということで人気を博していた。当時はほぼステンレススチール ...

  • 1950~60年代のコンステレーションが蘇る「オメガ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    縦溝が刻まれたタングステン・カーバイト製のベゼルに、クラシカルなパイ-パンダイヤル。1950~60年代のコンステレーションにインスパイアされたモデルは、シンプルだが、ひと目でそれとわかる個性を持っている。バーインデックスの間に記された月表示もその個性をさらに際立たせている。そして、1年に1度、3月1 ...

  • 天体のような正確さで動き続ける「オメガ」の最新ウォッチ

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    古代の人類は空を見上げ、うつろい、再び現れる月の満ち欠けや星の動きから暦を知ったという。文字盤とケースバックに、オメガが記録した最重要精度記録を象徴する星を配した、オメガの新作腕時計は、永遠の時を刻み続ける天体のような正確さで静かに動き続ける。オメガ伝統の精度と優れた性能を象徴する、初期のコンステレ ...