• リーマン・ショックがぼくのエンジニア魂を「宇宙」に向かわせた

    au × HAKUTO MOON CHALLENGE , Forbes JAPAN密着取材!民間月面探査レース

    HAKUTOのメンバーは、プロボノ(専門分野を生かすボランティアメンバー)も含めると約100人。大学の研究室や民間宇宙業界、それ以外の業界からもプロフェッショナルな人材を迎え入れ、月面探査レースGoogle Lunar XPRIZEに挑戦している。なかでもプロジェクトの成否を握っている開発エンジニア ...

  • 世界の工学専攻学生が働きたい企業トップ10社

    Jeff Kauflin , Forbes Staff

    フォーブスは最近の記事で、世界の経営学(ビジネス)専攻学生に人気の就職先が、テクノロジー、金融、コンサルティング、消費財の関連企業だと伝えた。では、今世界で最も需要がある分野の一つである工学の道を進む学生たちはどうだろうか?調査会社ユニバーサム・グローバル(Universum Global)は、ブラ ...

  • 平均年収は3千万円以上「自動運転エンジニア」獲得戦争の行方

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    自動運転車の開発競争が激化する中、大手企業が技術力のあるスタートアップを次々と傘下に収めている。GMは5億8100万ドルでクルーズ・オートメーション(Cruise Automation)を、ウーバーは6億8000万ドルでオットー(Otto)を買収し、フォードはアルゴAI(Argo Ai)に10億ドル ...

  • AIの先に見える「効率化」を超えた未来/WAP牧野 x freee佐々木

    谷本 有香 , Forbes JAPAN 編集部

    2014年、ワークスアプリケーションズが、企業の基幹業務をサポートする情報システムに世界で初めてAI(人工知能)を搭載したことが話題になった。また、freeeでは、2012年の創業当初から会計ソフトにAIを導入している。海外に比べて日本はまだまだAIの使用例が少ないが、AIの導入により、どのような社 ...

  • イスラエル、中国、米国の「3国連合」で進むスタートアップ育成

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    イスラエル工科大学の学長、ペレツ・ラビエと同大学がコーネル大学と共同で設立したテックキャンパス「コーネル・テック」の責任者ダン・フッテンロッハーは、テクノロジー教育の拠点をイスラエルからニューヨークに移転すると表明した。イスラエル工科大学は応用科学の大学院をニューヨークに設置すると同時に、中国の広東 ...

  • コンピューターサイエンス分野で強い大学12校、首位はチューリッヒ工科大

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    コンピューターが大好きで、コンピューターサイエンス分野で世界最高の大学でスキルを磨きたいと考えている若者は、アメリカの外に目を向けるべきだ。世界の教育市場に関する調査を行う英国の専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」が発表したランキングが、そのことを示している。THEのランキングに ...

  • 技術の進歩とともに需要増、成長が見込まれるIT・エンジニア関連10の仕事

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    IT関連職は、仕事を探している近頃の若者にとって活気ある分野だ。また、将来さまざまなプロジェクトで必要とされるという予想から、エンジニアもキャリアとして魅力的で、今後これらのポジションが大幅に増える可能性が見込まれる。これから就職するとっても、転職を考えている人にとっても、特定の業種や職種に今後どの ...

  • グーグルの自動運転「責任者辞任」の舞台裏 商用化は進むのか 

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    グーグルの自動運転車プロジェクトで最高技術責任者(CTO)を長年務めたクリス・アームソンが退任することが明らかになり、経営陣との確執が原因ではないかと憶測を呼んでいる。自動運転車の開発はグーグルの親会社、アルファベットの先端技術開発部門である「X」(旧「Google X」)が進めているプロジェクトの ...

  • ラスベガス不動産王が教える、日本人の不動産投資失敗パターン

    谷本 有香 , Forbes JAPAN 編集部

    2013年、ウォールストリート・ジャーナルが選ぶ「全米不動産ビジネスパーソン13位」に輝いたAppleton Propertiesの代表取締役社長、フィリッペ・ジアード氏。得意のエンジニアリング技術を武器に、総額2000億円以上の開発プロジェクトで成功経験を持つ。「ラスベガス王」の異名を持つジアード ...

  • 米不動産王が語る、ラスベガス不動産投資の魅力とは?

    谷本 有香 , Forbes JAPAN 編集部

    「ラスベガス不動産王」の異名を持つAppleton Propertiesの代表取締役社長、フィリッペ・ジアード氏。ジアード氏といえば、2013年、ウォールストリート・ジャーナルが選ぶ「全米不動産ビジネスパーソン13位」にも輝いている。自らのバックグラウンドであるエンジニア資格を武器に、総額で2,00 ...

  • ハイパーループ・ワン、初の工場設立 2017年のプロトタイプ完成目指す

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    イーロン・マスクが発案した次世代型超高速交通機関を実現するために設立された「ハイパーループ・ワン(Hyperloop One)」が、ラスベガスに初めての工場「ハイパーループ・ワン・メタルワークス」を設立した。2017年に完成予定のプロトタイプ“Devloop”で使用する金属製 ...

  • 1位はネットワーク・エンジニア、給与水準が大幅アップしたIT職トップ5

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    テクノロジー界の雇用市場は競争が激しく、雇用主たちは今よりもう少し給与を払ってでも、スキルの高い有能な人材を欲しいと考えている。これは、総合人材サービス会社ランスタッド(Randstad)が先日発表した報告書が指摘するもので、同書によると、2014年から2015年にかけて多くのIT職で著しい給与の増 ...

  • シリコンバレーで通用するエンジニアとは?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    今も昔も、シリコンバレーはエンジニアたちにとって憧れの地だ。多くのテクノロジーが日々生み出されている場所で働くのはどんな感じなのか。そして、同地で活躍するために必要なこととは? トレジャーデータの共同創業者兼CTOに話しを聞いた。米国のソフトウェア会社が作ったプロダクトは世界中にあふれています。だか ...

  • 日本人エンジニアの覆面座談会 in シリコンバレー

    増谷 康 , CONTRIBUTOR

    今も昔も、シリコンバレーはエンジニアたちにとって憧れの地だ。多くのテクノロジーが日々生み出されている場所で働くのはどんな感じなのか。現地で長く暮らす日本人エンジニア4人による「覆面座談会」。覆面座談会の参加者Sさん / ビジネスソフト会社で品質管理担当。米大学院卒。現在4社目。Mさん / ソフトウェ ...