• 株価は1年で170%上昇、エヌビディアの好業績を支えるGPUの力

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    投資家たちは、エヌビディアのデータセンター事業に熱い視線を注いでいる。同社のGPUは、ディープラーニングにおいて圧倒的なシェアを握っており、多くのデータセンターがエヌビディア製品をサーバに搭載しているからだ。エヌビディアのデータセンター事業は、ゲーム事業に比べてまだ規模は小さいが、四半期ごとに前年対 ...

  • エヌビディアの株価が回復 「AI分野は堅調」とアナリストら指摘

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    エヌビディアの株価はこの1年間で3倍近くの上昇を遂げていた。同社の主力はゲーム部門だが、このところAI(人工知能)領域で同社のGPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)の需要が飛躍的に伸びているのだ。この需要がどこまで伸びるかを示す指標として注目されるのが、同社のデータセンター部門の売上だ。 ...

  • エヌビディア、好決算でも株価下落 AI部門も競争激化の懸念

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    エヌビディアは8月10日、第2四半期決算を発表した。売上はアナリスト予測を上回り22億3000万ドル(約2345億円)に達した。しかし、同社の株価は時間外取引で一時8%の下落となった。エヌビディアの株価は過去12ヶ月で3倍近い上昇を遂げていた。同社はこのところAI(人工知能)領域で存在感を高めてきた ...

  • 「AI革命」で独走のエヌビディア 半導体分野でインテルに圧勝

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    半導体大手エヌビディア(Nvidia)の事業が絶好調だ。5月9日発表の第1四半期決算での同社の売上は前年同期比48%増の19億4000万ドル(約2220億円)。コアビジネスのゲーム事業も順調だが、2016年には大手IT企業がこぞって同社のGPUをディープラーニングに採用したことを受け、株価が200% ...