• シェアリングエコノミーに関する画期的書籍、ブルームバーグ編集者が執筆

    George Anders , CONTRIBUTOR

    ウーバーやエアビーアンドビーの勃興により、便利で安く快適な旅を満喫できるようになった一方、職を失ったドライバーやホテルの従業員もいる。シェアリングエコノミーは人の暮らしをどう変えようとしているのだろうか。その疑問を解き明かす書籍が発売された。その書籍とはブルームバーグの編集者のブラッド・ストーンが執 ...

  • エアビーアンドビーが掲げる「グローカル」というゴール

    Brian Solomon , Forbes Staff

    シリコンバレーの「メガ・ユニコーン」の中で、グローバル展開が最も進んでいるのはエアビーアンドビーだろう。同社は世界190か国、34,000都市でサービスを展開し、その拠点数はウーバーの2倍以上もある。また、スナップチャットやピンタレストがアメリカ国内での利用が大半を占めるのに対し、エアビーアンドビー ...