• イタリアのスローフード生産をささえる自然を活用する建築

    正田 智樹  , Official Columnist

    イタリアの伝統的な食の美味しさの背景には、食と自然を結びつける建築や人々の技術がある。そして、地域ごとに異なる魅力が、地方発展のためのアグリツーリズモにつながっている。そこから今の日本が学ぶべきことは非常に多い。私がそんなことを思い始めたのは、イタリアへ留学したことがきっかけだった。工房の調査から学 ...

  • スキーにもゴルフにも、元アスリートが選ぶスタイリッシュな腕時計

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR

    トップスラローマーとして世界で活躍した岡部哲也さん。現在はスキースクールなどを運営する会社、ネーヴェの代表だ。雪山を滑り、頻繁に海外を行き来する生活を送る岡部さんを魅了した腕時計とは?1980年代から90年代にかけて、アルペンスキーの世界で活躍した岡部哲也さん。当時世界最強の名を欲しいままにしていた ...

  • イタリア国民最愛のチーズ? 知られざる「グラノ・パダーノ」の魅力

    鍵和田 昇 , Official Columnist

    日本一の湖といえば誰もが知る琵琶湖だが、イタリア最大の湖は意外に知られていない。ガルダ湖である。広さはおよそ370平方キロメートル。南北におよそ52キロメートル、東西に17キロメートルという細長い形をしている。数字だけを比べれば琵琶湖には敵わないが、イタリアン・アルプスを従えて湖水を揺らす姿は、ヨー ...

  • イタリアのスパークリングワイン「最高格付けの1本」の秘密

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    フランチャコルタは、イタリア北部、ロンバルディア州に位置するフランチャコルタ地方で作られるスパークリングワインだ。シャンパーニュと同じく、瓶内で二次発酵させるメソッド・トラディショナルを採用しており、1995年にこの方式で造られるワインとしてイタリアでは初めてDOCG(原産地呼称ワイン)に認定された ...

  • 我らが街のスーパーカー、「フェラーリ」を支える地元との絆

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    世界中にファンをもつ「フェラーリ」は、小さな街で生まれる。そのブランド力を支えているのは、産学連携によって培ってきた地元との深い絆と、そこから生まれるクオリティだった。イタリア、エミリア=ロマーニャ州の都市モデナは、自動車産業の中心地。しかもこの地でつくられるのは、スーパーカーばかりだ。とりわけ近郊 ...

  • カギは地方と企業の関係性 地方創生はイタリアに学べ!

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    地方が消滅しつつある日本とは対照的に、イタリアは地方が面白いといわれる。「カンパニリズモ」と称される郷土愛だけでなく、地場産業のおかげで経済的にも強いのだ。それは世界的企業であっても変わらない。地方創生のヒントは、地方と企業の関係性にある。人口減と都市部への流入によって、地方の衰退が著しい。政府も地 ...

  • パルマハムをめぐる土地と食との蜜月関係

    鍵和田 昇 , Official Columnist

    「パルマと聞いて浮かぶものは?」と質問されたら、たいていの人は「ハム」と答えるのではないか。美食の国イタリア、なかでも北イタリア、パルマのあるエミリア・ロマーニャ州は「食の宝庫」と呼ばれるほど豊かな食文化に恵まれている。ハムの他にも、バルサミコ酢や微発泡赤ワインのランブルスコなどは日本でも馴染みが深 ...

  • 伊高級ブランド、石油業界出身の25歳女性CEOの下で再生へ

    Declan Eytan , CONTRIBUTOR

    2000年代半ばのイタリアのファッション界で、次にドルチェ&ガッバーナ(D&G)のような成功を収める新たなブランドとして期待され、ディースクエアード(Dsquared2)などと競い合っていたフランキーモレロ(Frankie Morello)──。このブランドは、1999年にクリエイティブ・デ ...

  • 中国が悩む「クオリティの限界」 イタリアに流出する繊維需要

    Douglas Bulloch , Contributor

    中国の化学、合成繊維の生産量は世界全体の60%以上を占めている。綿の生産量も世界の20%超を占め、昨年はインドに次ぐ規模だった。しかし、綿の生産コストが上昇する一方で、中国の技術や流通面の優位性は他国に劣り、アパレル分野での苦戦が続いている。欧州の服飾メーカーは、ウールの調達先を中国からイタリアにシ ...

  • 高級スパークリングワインが体現する「テロワール」の本質

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    フランチャコルタ。どこかエレガントな響きを持つそのスパークリングワインは、イタリア北部の地方に由来する。生産地域であり、生産方式の名であり、ワインの名でもある。「瓶内二次発酵」と呼ばれる伝統的な製法でつくられるのが特徴で、これらすべてを兼ね揃えるのは、世界で2つしかない。フランスのシャンパーニュと、 ...

  • スーツをモダンなシルエットに変えた「ブリオーニ」の美学

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    1着のスーツを作る際に必要な工程の数2201945年に創業した「ブリオーニ」は、スーツに“モード”の概念を取り入れた世界初のブランドである。それまでにも既成品のスーツは、イギリスやアメリカで生産されていたが、それは最終的に顧客に合わせた調整が必要なものだった。ところが「ブリオ ...

  • 「スーツで遊ぶ」を叶える卓越した技術

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「スーツで遊ぶ」。社会人にとって当たり前の日常着であるスーツ。そして、働くことと対極にある、遊び。このふたつを結びつけることは簡単なようで、いざ「スーツで遊ぼう」と考えると難しい。なぜなら、着こなしに興味を持てば持つほど、スーツを着こなすための伝統的なルールや、シャツ、タイ、シューズとの合わせ方の作 ...

  • 時の哲学 フィレンツェの伝統を伝える「パネライ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    パネライを象徴する大型のクッション型ケースや視認性の高い文字盤。1860年にフィレンツェに構えた時計店に端を発するヒストリーが磨き上げたデザインを継承し、高度な技術を搭載した現代のモデルは、伝統の重みを静かに体現する。vol.8PANERAIRadiomir 1940 3Days Automatic ...

  • イタリア進出を発表のスタバ、克服すべき6つの課題とは

    Katie Sola , FORBES STAFF

    米コーヒーチェーン大手のスターバックスは2月29日、イタリア・ミラノに同国初の店舗をオープンすると発表し、注目を集めた。同社のハワード・シュルツCEOはイタリアのカフェに影響を受けて、コーヒーショップを開業したと語っている。だが、コーヒーに対する同社のアプローチは、イタリアのカフェ文化とは大きく異な ...

  • 日本で大売れのシューズブランドを手がけるのは人気男性モデル

    Declan Eytan , CONTRIBUTOR

    フランスのラグジュアリーブランド「バルマン」で、広告キャンペーンの顔をつとめる男性モデル、アルマンド・カブラルにはもうひとつの顔がある。世界各地の都市でランウェイに立つばかりの日々を過ごしていたのはすでに過去のこと。幸いにも、自身の名を冠したシューズブランドに熱心なファンが集まったことで、モデルの仕 ...