• アメリカン航空職員に体調不良者が続出、「新制服」が原因か

    Bruce Y. Lee , CONTRIBUTOR

    仕事で着る制服が原因で体調が悪くなるというのは、あまり良いことではない。アメリカン航空(AA)は昨年9月、30年ぶりに制服を刷新、7万人を超える従業員に新たなユニフォームを支給した。だが、制服を一新してからの数か月間、AAでは体調不良を訴える従業員が相次いでいる。ブルームバーグの報道によれば、制服の ...

  • 食べるだけで花粉症の治療ができるおコメがある?[医療トリビアpart.1]

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    長寿を誇る日本だが、一方で3分診療、介護難民、破綻寸前の医療財政など課題は山積み。誰もが長い人生を健康で送るために、進行中のプロジェクトを紹介する。Part.1は、スギ花粉米の話。特別なコシヒカリを食べ続けることでスギ花粉症が治るー。実は、遺伝子組み換え技術を駆使した「スギ花粉米」がすでに誕生してい ...

  • 肥満、アレルギー、うつ病を起こす「体内炎症」とその正体[本は自己投資! 第4回]

    首藤 淳哉 , Official Columnist

    突然だがこの夏、私は自分の生きるべき道を見出した。残りの人生の時間をすべて捧げるに値する仕事を、ついに見つけたのだ。その仕事とは、「召使い」である。私のご主人様はとても気難しい。「今朝のご機嫌はいかがだろうか」「きのうの夕食がお気に召さなかったのだろうか」。言葉をかけても、ご主人様は答えてはくださら ...

  • アレルギー薬価を8年で400%つり上げのマイラン、CEO報酬は671%増

    Emily Willingham , CONTRIBUTOR

    米国では2007年以降、急性アレルギー反応の症状(アナフィラキシー)を緩和する自己注射薬「エピペン(EpiPen)」の価格が400%上昇、同薬を製造・販売するマイラン製薬(Mylan Pharmaceuticals)への批判の声が高まっている。さらに、同社のヘザー・ブレシュCEOの年収が同年から67 ...

  • 食品アレルギー反応を予防するリストバンド 米で開発中

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    子供の13人に1人が食物アレルギーを持つ米国で、スタートアップ企業のアラーガーダー(AllerGuarder)は先ごろ、アレルギー反応の発生を警告するリストバンドを開発中であることを発表した。販売開始に向けて現在、クラウドファウンディング・サービスのキックスターター(Kickstarter) 上で資 ...