• アルファベットの自動運転車事業、価値15兆円超も可能か

    Jon Markman , CONTRIBUTOR

    グーグルが2015年10月に組織再編を完了、新設した持ち株会社アルファベットの傘下企業となったとき、投資家らはそれを歓迎した。アルファベットはその後、新たに迎えた最高財務責任者(CFO)の下で科学分野のプロジェクトを大幅に縮小すると同時に、自社の株主価値を引き上げる努力を進めてきた。米金融大手モルガ ...

  • 次々に新事業を展開するアルファベット、その中核にあるブレないものとは

    Jon Markman , CONTRIBUTOR

    組織の再編を行い社名が「アルファベット」に変わっても、セルゲイ・ブリンとラリー・ペイジが設立した事業の中核をいまだに理解していない人は多い。アルファベットはこれまでもずっと、機械学習の会社だった。依然として売上や収益の大部分を占めているのは広告だが、ブリンとペイジが目指すのは、世界の情報を整理して大 ...

  • 米運輸省、グーグルと「スマートシティ」を推進 7都市で始動

    Brian Solomon , Forbes Staff

    スマートフォンが普及し、スマートカーが勃興した現在、次に来るのは「スマートシティ」化の流れだ――。米国運輸省は3月17日、アルファベットの「サイドウォーク・ラボ(Sidewalk Labs)」とパートナーシップを発表。都市のスマート化を促進していく。サイドウォークはアルファベット傘下のグーグルの姉妹 ...

  • アルファベットが株価急伸 1千ドル超えも視野に

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    2月2日の米株式市場では、グーグルの持ち株会社アルファベットが時価総額でアップルを抜きトップとなったことが話題をさらった。前日発表された好決算を受けてアルファベットの株価は急伸し、過去最高の810.35ドルを記録した。この結果、アルファベットの2名の創業者、ラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンの資産額は ...