• アブダビに浮かぶ「もう一つのルーブル美術館」にみる中東都市戦略

    MAKI NAKATA , Official Columnist

    いままでの人生で見てきた世界各国の美術館のなかで、最も印象に残る1つが、アラブ首長国連邦(UAE)のサディヤット島(アラビア語で「幸せの島」の意)にあるルーブル・アブダビだ。筆者が、「ルーブル・アブダビ」プロジェクトの存在を知ったのは、2010年のW杯南アフリカ大会観戦に向かう途中でこの地に立ち寄っ ...