• アップルウォッチに命を救われたスウェーデン人男性が話題に

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルが「アップルウォッチ シリーズ4」を発表したとき、最もアピールしたのは健康機能だった。ECG(心電図)機能はまだ利用できないものの、同社はその革新性を大いに喧伝した。ECGの他に世間の注目を集めたのが、「転倒検出機能」だ。シリーズ4からユーザーが転倒したり、つまずいたことを検知する先進的なア ...

  • 新型アップルウォッチで危機に瀕する「時計メーカー」たち

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    ウェアラブル業界は、アップルが先週発表したアップルウォッチの「シリーズ4」の話題でもちきりだ。先日の新製品発表会の主役は、新型iPhoneのはずだったが、注目を集めたのはシリーズ4の方だった。シリーズ4は前モデルに比べてスリムでベゼルが狭く、ウォッチフェイスは豪華さを増している。シリーズ4が多くの人 ...

  • 新型アップルウォッチに到来する「5つの変化」

    Jean Baptiste Su , CONTRIBUTOR

    アップルは9月12日の製品発表イベントで、iPhoneの新端末「iPhone XS」に加え、アップルウォッチの新型モデル「シリーズ4」を発表することが、ほぼ確実視されている。ここでは現時点で報道されている有力リーク情報をもとに、シリーズ4に到来するデザインの変化や新機能の注目ポイントを解説してみたい ...

  • 新型アップルウォッチは「物理ボタン廃止」 防水性も向上か

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルウォッチの次期モデル「シリーズ4」では、物理的に押せるサイドボタンやデジタルクラウンが廃止される可能性がある。新型アップルウォッチに関しては、筐体のサイズは同じだが、画面は15%大型化されるなどの噂も浮上している。ニュースサイト「Fast Company」のMark Sullivan記者が関 ...

  • 新アップルウォッチは画面大型化「15%デカい」説が浮上

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルウォッチのデザインは、2015年の登場以来ほとんど変わっていない。ボディの厚みにわずかな違いがあったり、最新モデルではデジタルクラウンが赤の機種が用意されていたりはするが、これまでの3シリーズはほぼ同じデザインを継承してきた。しかし、2カ月前に著名アナリストのミンチー・クオ(郭明錤)は、「新 ...

  • 新アップルウォッチは顔認識と筋トレ対応か、特許書類で

    Jay McGregor , CONTRIBUTOR

    アップルが次回リリースする新型のアップルウォッチ「Apple Watch Series 4」に、顔認識システムの「Face ID」が搭載されるとの噂が浮上した。特許関連メディア「Patently Apple」が3月24日に公開した記事で、アップルウォッチ向けの生体認証システムの特許が出願されていたこ ...

  • アップルの「自社製ディスプレイ」は2年後のApple Watchに搭載か

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルは時を経るごとに、より多くのコンポーネントを自社内で製造する動きを進めている。アップルが最初の自社製プロセッサを搭載したのは、スティーブ・ジョブズが2010年にアナウンスした初代の「iPad」だった。ブルームバーグの報道によると、アップルはカリフォルニアの自社工場において、自社製のスクリーン ...

  • アップルウォッチ「売上1兆円規模」か、クック発言から推測

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルの株主総会が2月13日、新たにオープンしたアップル・パーク内の「スティーブ・ジョブズ・シアター」で開催された。スティーブ・ジョブズ・シアターは「自立するガラス建築としては世界最大級」といわれ、44枚のガラスだけで白く輝く巨大な天井を支える、類まれなる建造物だ。1000名収容のスティーブ・ジョ ...

  • 次期アップルウォッチは「フォースタッチ」機能を拡大の見方

    Paul Lamkin , Contributor

    2018年末の発売が噂されるアップルウォッチの「シリーズ4」では、デジタルクラウン(竜頭)にもフォースタッチ(Force Touch)機能が搭載され、様々な入力が可能になるかもしれない──。アップル関連のブログ「Patently Apple」が先日、アップルが出願した特許について報告した。そこには次 ...

  • ティム・クック「アップルウォッチ絶好調」宣言、売上2倍に

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルは2月1日、昨年10月〜12月期の四半期決算を発表。売上は883億ドル(約9.6兆円)に達し、四半期分では過去最高額を記録した。11月に発売されたiPhone Xの売上が業績に大きく寄与し、純利益は200億6500万ドル(約2.2兆円)に達した。しかし、ここで注目したいのはiPhone以外の ...

  • アップルウォッチが発した驚きの「警告」 NFLファンが報告

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルウォッチは、最近のアップグレードによって心拍数測定機能がさらに強化された。そのためか、先日行われたNFL(全米プロフットボール)のバイキングス対セインツ戦を観戦していたユーザーの一部は、アップルウォッチから心拍数の異常検知を知らせるメッセージを受信したという。ニュースサイト「BGR」によると ...

  • アップルウォッチが四半期で約400万台の売上、Series 3が高評価

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    初代アップルウォッチの登場から約2年半が経過した今、今年9月に発売された3世代目のモデル「Series 3」の売上の好調ぶりを示すデータが明らかになった──。調査企業「Canalys」は直近の四半期のアップルウォッチの販売台数が約400万台に達していると試算している。同社は全アップルウォッチの売上が ...

  • アップルウォッチの「個人間送金」機能、実現まであと一歩か

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    ソフトウェアは、デバイスのリリース後も新機能の追加や不具合の修正を行う際にアップデートされるものだ。例えば、アップルは「アップルウォッチシリーズ3」の4G接続トラブルを修正するためにソフトウェアのアップデートを行った。アップルウォッチのOSであるwatchOSに関しては、間もなく最新の「watchO ...

  • アップルウォッチ、新モデル購入者の7割は「新規ユーザー」

    John Koppisch , Forbes Staff

    9月に販売が開始されたアップルウォッチの新モデル「Apple Watch Series 3」の購入者の70%は、アップルウォッチを初めて購入した人々だという。調査企業GBH InsightsのアナリストDaniel Ivesがこのデータを公開した。さらに、Series 3の購入者の80%がLTEを搭 ...

  • アップルウォッチ所有者の半数が「Series 3」を購入予定 米調査

    John Koetsier , CONTRIBUTOR

    現在アップルウォッチを所有する人の約半数が、9月22日に発売の「Apple Watch Series 3」の購入を考えているという。このデータは調査企業Fluentの2500名を対象とした調査で明らかになった。これが事実であれば、アップルは既存ユーザーの“乗り換え需要”のみで ...

  • アップルウォッチ売上好調 「前年比50%増」とティム・クック発言

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルCEOのティム・クックは、8月1日の第2四半期決算発表の場で、「アップルウォッチの売上が前年度比50%の伸びとなった」と述べた。また、アップルウォッチは競合製品に大幅な差をつけ、世界で最も売れるスマートウォッチとなったと宣言した。実際の数字は明かさなかったが、これはいつものことだ。しかし、ク ...

  • アップルウォッチに到来の「重大な変化」 直感性がさらに向上 

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルウォッチの次期OS「watchOS 4」のベータ版が開発者向けに公開された。ここでは正式リリースに先立ち、新たに追加された機能を紹介しよう。watchOSは、これまでに大きな進化を遂げている。かつてはサイドボタンを押すと登録した連絡先が表示されたが、現在ではお気に入りアプリを登録しておく「D ...

  • アップルが開発中の次世代ディスプレイ「マイクロLED」の革新性

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルウォッチのユーザーたちは、そこに搭載されたOLED(有機EL)ディスプレイの素晴らしさを実感していることだろう。特に最新のシリーズ2モデルのディスプレイは第一世代と比べ大きくて明るいものになっている。そして、アップルは今後のアップルウォッチにさらに新たなテクノロジーを投入しようとしているよう ...

  • アップルウォッチの神アプリ「呼吸/ブリーズ」の驚きの機能

    Seth Porges , CONTRIBUTOR

    ニューヨーク医科大学で神経医学の教授を務めるPatricia Gerbarg博士は、深呼吸が健康にもたらすメリットを説いている。体を最大限にリラックスさせて生産性をアップさせるには、1分当たり4回半から6回のペースで深呼吸を行うとよいという。また、息を吸い込む時間と吐き出す時間が同じ長さになると効果 ...

  • アップルウォッチで救われた命 米高校生に続き英62歳も

    Ian Morris , CONTRIBUTOR

    英タブロイド紙「サン」は、アップルウォッチにより、ある男性の命が救われたと報じた。建設業に従事する62歳のデニス・アンセルモ(Dennis Anselmo)は、昼食後にひどく気分が悪くなり、少し休むことにした。その際、身に付けていたアップルウォッチで心拍数を確認したところ、通常の2倍をはるかに上回る ...

  • 訂正:iPhoneの使用は3年想定!? アップルが回答

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    アップル社の製品には、かつて都市伝説として広まった「ソニータイマー」のような仕組みが組み込まれている訳ではない。しかし、アップルは同社の製品寿命に関し明確な基準を持っており、それはユーザーが思うよりも短いことが分かった。アップルは先日更新された公式サイトの環境ポリシーページで、製品の想定使用年数に関 ...

  • まだまだ目が離せないウェアラブルデバイス4選

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    Apple Watchの登場から、スマートウォッチへの関心が高まった2015年。今年も引き続き注目ジャンルであることは間違いない。また同時に進歩がめざましいウェアラブルデバイス全般からも目が離せない。肌身離さず持ち運んで時間を有効に活用するためのタブレットを含め、ガジェットをうまく選ぶことで能率よく ...

  • アップルウォッチ2 「来年4月発売説」の確度は?

    Brooke Crothers , CONTRIBUTOR

    アップルが2016年3月のアップルイベントで、新しいアップルウォッチと小型のiPhoneを発表するかもしれないと報じられている。「アップルウォッチ2の出荷開始は、初代モデルの発売から1年に当たる2016年4月頃になるだろう。アップルが開発を進めてきた4インチ端末のiPhone 6cも同イベントで発表 ...