• カギはITと人間力の組み合わせ 海外からの視察相次ぐ「町の交通システム」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    埼玉県の山あいに海外からの視察が相次ぐ。バス路線を組み替えたことで生まれた賑わい。大手バスが撤退した町を蘇らせたのは、ITと人間力の絶妙な組み合わせだった。2006年4月1日は、イーグルバスにとって歴史的な一日となった。大手バス会社が経営を断念した埼玉県日高市の路線バスを、引き継ぐことになったのだ。 ...

  • 世代にこだわらない、「まちづくり」のあるべき姿

    小幡 和輝 , Official Columnist

    近年、「まちづくり」に参加する若者が増えている。私自身も現在23歳だが、18歳から生まれ育った和歌山県の「まちづくり」に関わっている。最近では、若者を中心に全国各地の地域に関わる人たちが繋がる「地方創生会議」というコミュニティイベントを主催している。地方創生において、若者の力は重要だ。しかし、若者だ ...

  • インテルもヤフーも、なぜ企業は「鯖江市」を応援するのか?

    藤吉 雅春 , Forbes JAPAN 編集部

    子どもからお年寄り、オバチャンまでが自律的にまちづくりに参加するには──東京帰りの若き女性が考えついた仕組みにいま、グローバル企業が目をつけ始めた。昭和10(1935)年建築の「旧鯖江地方織物検査所」(写真)は、戦前、福井県鯖江市が人絹織物で栄えた歴史を示す文化財だ。階段を軋ませて2階に上がると、壁 ...