• 「お金は貯金」は悪い刷り込み? 子どもの直感力をつぶさない方法

    森永 康平 ,

    子どもはたまに、大人を驚かすような発言をすることがある。時として生意気に感じたり、こんなに成長したのかと嬉しく思ったり、基本的には親としての感情が先に来るのだが、ふと考え直すとすごく気づかされる内容のものが多い。子どもは大人に比べて知識や経験が少ない分、無意識のうちに大人の方が賢いと思い込みがちだが ...

  • 買い物すると罪悪感を持つのはなぜ? お金を楽しく使うコツ

    Dani Pascarella ,

    お金を使ったとき、どんな気分になる──?そう質問すると、多くの人が「罪悪感を持つ」と答える。例えば、「オフィスで大変なことがあった日に、ネット通販で靴を買ってしまった」とか、「友人がラスベガスで開いたバチェラー・パーティーで、つい使ってしまった」、などという話をするのだ。だが、自分が苦労して働いて稼 ...

  • 実行すれば生活が変わる、お金に関わる「新年の抱負」10選

    Joshua Becker , CONTRIBUTOR

    一年の始まりは、それまでの生活を振り返り、今後に向けて何を変えるべきか考える良い機会だ。だからこそ毎年、多くの人が「新年の抱負」を掲げる。新しい年に自分の経済状況を変えたいと考える人たちに、「お金に関する抱負」として実行をお勧めしたい10項目を紹介する。1. 1000ドル貯めるある調査結果によれば、 ...

  • あなたが友人の経済状況について知らない5つのこと

    Dani Pascarella ,

    あなたの大学のルームメートは高給な法律事務所で働いていて、昇進祝いとして最近、新車を購入した。また、あなたが昔ブランチをしていた女友達らはいつも、新しいデザイナーハンドバッグを持っているように見えた。自分は経済的にうまく行っていないようなのに、ソーシャルメディアを見ていると、友人たちは経済的な問題を ...

  • 良い人は経済的に苦しむ? 性格と金銭問題の関連性

    Alice G. Walton , CONTRIBUTOR

    研究者らは近年、「ビッグファイブ」と呼ばれる5つの性格特性(開放性、誠実さ、外向性、同調性、神経症的傾向)など、個性がもたらすさまざまな事象に多大な関心を寄せてきた。例えば、神経症的傾向が強い人は幸せになりにくいが、高い創造性を持つ傾向にあるし、誠実さのレベルが高い人は一般的に健康で、節約が得意な傾 ...

  • 手段が多すぎ? 日本のキャッシュレス化の現状と課題

    山岡 浩巳 , CONTRIBUTOR

    日本は、使えるキャッシュレス決済手段の種類が非常に豊富な国である。また、クレジットカードやデビットカード、電子マネーなど、決済に使えるカードの発行枚数も世界有数である(だから、多くの日本人の財布は、さまざまなカードでパンパンに膨れ上がっているはずだ)。これには、海外に比べ、クレジットカードのデフォル ...

  • 叱るのではなく諭す 子供の「現在志向バイアス」との向き合い方

    森永 康平 ,

    行動経済学の理論に、「現在志向バイアス」と呼ばれるものがある。簡単に言えば、人間は「未来の喜びよりもいまの喜びを重視しがち」であるということで、過去の記事で紹介したマシュマロ実験もこれに該当する。我が家でも先日、子供たちがこのバイアスに陥っている実例が起きた。川にBBQに行った時のことだ。当日は早朝 ...

  • 米国人に多いお金にまつわる5つの誤解

    Zack Friedman , CONTRIBUTOR

    インターネット上には驚くほど数多くの、お金に関する誤った情報が出回っている。事実と作り話は、分けて考えなければならない。全くの間違いと言える5つのことと、それに関して知っておくべき事実を紹介する。1. 自宅の購入は投資不動産の売買でもうけることはできる。だが、購入した自宅が自動的に、あなたに大きな利 ...

  • 大富豪が金稼ぎをやめられない理由

    Russ Alan Prince , CONTRIBUTOR

    5億ドル(約570億円)以上の資産を自力で積み上げた大富豪の中には、さらに大金持ちになってやろうという極端な決意を持つ者もいる。さらに膨大な富が必要なわけではないが、確かな欲求があるのだ。こうした人々は、複数の心理的要因によって突き動かされる。たとえば、富を築くことで得られる高揚感。このような極端な ...

  • お金の悩みは「体が痛い原因」に 解決するための6つ策

    Next Avenue , Contributor Group

    お金の問題がある人はない人に比べて、身体的な問題を抱えている可能性が高いことが分かった。家計をコントロールできていないことは精神的な不安定さの原因となり、それが体に痛みをもたらすという。科学誌「サイコロジカル・サイエンス」に掲載された米バージニア大学とコロンビア大学の研究結果によると、実施した6件の ...

  • 地元のファンを増やす「現代版・参覲交代」[小山薫堂の妄想浪費 Vol.15]

    小山 薫堂 , CONTRIBUTOR

    放送作家・脚本家の小山薫堂が「有意義なお金の使い方」を妄想する連載第15回。ポケモンGOに千社札、参勤交代に大名屋敷……。現代と古を行き来しながら郷土愛を体現し、観光客やファンを増やすアイデアを筆者は今日も夢想中。「ポケモンGO」がリリースされて約1カ月。一時の熱狂は落ち ...

  • お金の心配で見た目が老ける? 調査で明らかに

    Kate Ashford , CONTRIBUTOR

    お金の問題に関するストレスは、それがあるというだけでも十分によくないことだ。そうしたストレスは、夜よく眠れなくなるという以外にも、あなたにとってよくないことをもたらす可能性がある──あなたを老けさせるのだ(夜睡眠が十分に取れないから老ける、ということかもしれないが)。専門誌「リサーチ・オン・エイジン ...