• 職場はうつ・不安症を放っておけない いま真剣に取り組むべき理由

    Jan Bruce , CONTRIBUTOR

    薬局チェーン世界最大手のウォルグリーンズ・ブーツ・アライアンスは5月下旬、精神保健に関するサービスを拡充し、調剤に加えて診断のための検査や遠隔治療の提供を開始すると発表した。同社がこうした行動に出ることで、人々の間の認識が高まると期待されるが、なぜ認識の向上がそれほど重要なのだろうか?その理由は、米 ...

  • フェイスブックは「人生の幸福度を下げる」 米研究結果

    Amit Chowdhry , CONTRIBUTOR

    ピッツバーグ大学医学部の研究チームは、SNSが精神に及ぼす影響について調査を行った。その結果、SNSの利用頻度が高ければ高いほど、うつ病になりやすことがわかった。論文の著者でメディアとテクノロジーの健康への影響を研究する、ブライアン・A・プリマック(Brian A. Primack)博士は「SNSは ...

  • 仮想現実(VR)は「うつ病」治療に有効 英研究者ら発表

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    仮想現実(VR)をうつ病の治療に活用する初めての研究報告が、精神分野の国際誌『ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・サイカイアトリー・オープン』に掲載された。過度に自分を責める傾向がある人々が、“VRセラピー”を施されることで精神状態の好転につながるという。ユニバーシティ・カレッ ...