Close RECOMMEND

uberに関する記事

「uber」に関する記事ページが243件あります。

  • ビジネス 2018/07/02 11:30

    事業拡大のウーバー、モバイル決済やレンタカーの新部門設立

    ウーバーの野心は車の領域のみにとどまらない。同社は先日の組織改編で、過去7年にわたり米国でのライドシェア事業を率いてきたRachel Holtを、新規部門の「New Modalities」グループの責任者に任命した。Holtが今後注力するのが、同社が先日提携を結んだP2P型のカーシェアリング企業、「 ...

    Biz Carson , Forbes Staff
  • ビジネス 2018/06/27 10:00

    VALU、再び表舞台へ──彼らが目指す信用経済のあり方、資本主義のその先

    貨幣による取引ではなく、個人の信用をもとに取引を行う──信用経済という概念が「VALU」の登場を機に注目されるようになった。VALUは個人の信用をトレーディングカードのように「VALU」とよばれるトークンを発行できるサービス。売りに出されたVAは自由に売買(人気に応じて価格は変動)することができ、取 ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ビジネス 2018/06/15 07:30

    アルファベット投資部門が獲得した女性の「スケールさせる力」

    2016年にウーバーを辞めたフレデリック・デイムは、従業員80名で始動したスタートアップが7000名以上の大企業に成長する現場に居合わせた。その後、彼女にふさわしい新天地を探し続けた結果、ぴったりの場所が見つかった。デイムは先日、かつて「グーグルベンチャーズ」として知られたアルファベット傘下の投資会 ...

    Biz Carson , Forbes Staff
  • ビジネス 2018/06/12 10:00

    クレジットカードはダサい? Z世代の新たな「お金観」

    何か欲しいものがあったら、店舗まで足を運ぶ。「もしかしたら売り切れているかもしれない」と思いつつも、欲しいものはリアルの場で購入するほかなかった。しかし、今は違う。アマゾン、楽天、ZOZOタウンなどのECプラットフォームの台頭によって、私たちの消費行動は大きく変わった。店舗に足を運ぶのは商品との偶発 ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ビジネス 2018/06/10 18:00

    「問題児」企業のウーバー 新CEOの下でついに大人に?

    来年に創業10周年を迎えるウーバーは、ついに大人になりつつあるのだろうか?ウーバー・テクノロジーズは今まで長きにわたり、ライドシェア業界の問題児だった。同社は2009年に創業し、サンフランシスコ拠点のスタートアップから、破壊を起こすグローバル大企業へと成長。株式上場はしていないものの、2017年の売 ...

    Michael Goldstein , Contributor
  • ビジネス 2018/05/24 11:00

    官民学のトップランナーが考える、人生100年時代を生き抜くための「能力開発」

    〈人生100年時代のキャリア創造〉AIやビックデータなどテクノロジーの進化がビジネスを激変させる時代を迎え、働き方も変わりはじめている。そんな時代を生き抜くために、ビジネスパーソンにはどのようなスキルが求められるのか。官・民・学のトップランナーと400名を超えるビジネスパーソンが集ったグロービス経営 ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • テクノロジー 2018/05/24 08:00

    グリーが100億円をかけて挑む、「バーチャルYouTuber」事業の可能性

    いま、日本国内で盛り上がっているのは何か──そう聞かれたら、「バーチャルYouTuber」と答える人は、きっと多いだろう。キズナアイ、輝夜月(かぐや るな)、ミライアカリを筆頭に、バーチャルYouTuberの注目度が日に日に高まっている。それに伴って、バーチャルYouTuber事業に取り組むプレイヤ ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • テクノロジー 2018/05/20 08:00

    オフィス電話のDialpadがAI企業買収「自動議事録作成」も視野に

    AI(人工知能)はシリコンバレーにおいてある種のバズワードとみなされている。しかし、ここに紹介する2社にとってAIは、今後のビジネスを強力に推進する確かなパワーだ。オフィスの内線電話に革命をもたらすコミュニケーションツール「Dialpad」が、AIを用いた会話分析に特化した企業「TalkIQ」を買収 ...

    Alex Konrad , Forbes Staff
  • ビジネス 2018/05/17 12:00

    ライブコマース戦国時代、僕は「バーチャルYouTuber」に夢を見る

    キズナアイ、輝夜月(かぐや るな)、ミライアカリ……。2017年、流行語大賞にもノミネートされ、今やメディアで目にしない日はないほど、大きな話題となっている「バーチャルYouTuber」。グリーが同領域に100億円規模の投資を行う予定であることを発表するなど、注目度はます ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ビジネス 2018/05/16 08:00

    構想から5年、ファッションECモールは「今」がベストタイミングだと思った

    Amazon、ZOZOタウン──2大巨頭が先行する、ファッションECモール領域に、後発ながら参入を表明したのがストライプインターナショナルだ。同社は2018年2月、ファッションECモール「ストライプデパートメント」をスタートさせた。なぜ、このタイミングだったのか。「実は5年前くらいから、事業のアイデ ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN