Close RECOMMEND

ロレックスに関する記事

「ロレックス」に関する記事ページが40件あります。

  • ライフスタイル 2019/02/09 15:00

    名作モデルがアップデート 進化する腕時計とブランドヒストリー|Vo.2

    一見、停滞してそうに見えるが、スマートウォッチや新素材のモデルが次々と出てきて、時計界は相変わらず元気である。2018年も意欲的な新作があり、その進化はまだまだ止まらないようだ。1120 BREITLING Navitimer 8 B01 Chronograph 43今年は、ブライトリングを象徴 ...

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR
  • ライフスタイル 2018/10/25 11:00

    1926年に生まれたスイスの老舗「チューダー」が待望の日本上陸

    スイスの老舗時計ブランド「チューダー」が、遂に10月31日より販売を開始する。いままで語られることがなかった歴史や品質、ムーブメントなど、知られざるチューダーの魅力に迫りたい。堅牢性と品質が形になった多くのスイス時計ブランドが日本で正規販売されている。そんななか、“最後の大物&rdquo ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ライフスタイル 2018/08/26 11:30

    スポーツウォッチこそ唯一の万能と呼べる時計である

    スポーツウォッチといえば、その性格上、実用性重視につくられてきた。もちろん、耐久性、堅牢性に重きが置かれており、当然のごとくタフである。それ故に、ゴツくて、武骨なところがあり、ビジネスシーンでの着用を憚られるものもあった。ただ、1970年代に登場した高額に設定されたスポーツウォッチ、いわゆるラグジュ ...

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR
  • ビジネス 2018/07/03 12:41

    フェデラーがユニクロと300億円契約 ナイキから転向

    ロジャー・フェデラーは1998年以来、ナイキとスポンサーシップ契約を結んでいた。グランドスラムで歴代最多の20優勝を記録したフェデラーの起用は、ナイキに大きなメリットをもたらした。フェデラーもまた、この契約により推定1億5000万ドル(約163億円)の報酬を過去20年間で得ていた。しかし、その契約が ...

    Kurt Badenhausen , Forbes Staff
  • ライフスタイル 2018/06/16 10:30

    W杯特化モデルも! 時計ブランドの新作スマートウォッチ3選

    20世紀初頭に腕時計が登場して以来、多くの新しい技術が生まれた。1931年には全回転式ローターの自動巻きムーブメントがロレックスによって開発され、69年にはセイコーがクォーツ式ムーブメントを世に送り出した。時計はゆっくりとだが、進化し、機能を高めてきたのである。そして、2000年代の機械式時計ブーム ...

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR
  • ビジネス 2018/05/28 15:00

    カナダで評判の良い企業ランキング お国柄を色濃く反映

    世界のビジネス界ではこのところ、企業が正しい行いをしていると信じられない人が61.5%にも上るという危機的状況にある。企業幹部らは利害関係者たちの信用を取り戻そうと奮闘しているが、少なくともカナダでは企業の評判が失墜を免れていることを知れば、いくぶん安心できるかもしれない。「世界中で企業の評判が下が ...

    Vicky Valet , Forbes Staff
  • ライフスタイル 2018/05/05 17:00

    時計の「日付表示」のはじまりは? カレンダー機構の進化

    腕時計では時間の表し方にさまざまな方法が用いられている。それは、「時、分、秒」だけにとどまらず、もっと長いスパンの「日」、それから「年」の表現方法にまで及んでいる。時間を知ることを第一とした時計にあって、それらは脇役的な存在かもしれない。が、そこにも個性的な表現をするために高度な技術が投入されている ...

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR
  • ライフスタイル 2018/04/01 15:00

    30代半ば、選ぶ腕時計のキーワードは「実用性」

    新しい形の広告代理店を目指し設立されたMacbeePlanet。新しい発想の会社を率いるのが1980年代生まれの若き代表、小嶋雄介さん。広告代理店で揉まれてきた彼が選んだ腕時計は、意外にも王道中の王道。人気モデルであった。小嶋雄介さん率いるMacbee Planetは、2015年夏に設立されたばかり ...

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR
  • ビジネス 2018/03/20 12:30

    世界の高評価企業ランキング 今年は「信頼の危機」が各社の試練に

    波乱に満ちたこの数年間、世界レベルで活躍するリーダーたちが学んだことがあったとすれば、それは「評判」というものがいかに崩れやすいかだろう。英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の是非を問う国民投票や米大統領選挙をめぐる国民の分断、またフェイクニュースや#MeToo運動の台頭といった一連の出来事は ...

    Vicky Valet , Forbes Staff
  • ビジネス 2018/03/11 11:00

    アカデミー賞関係者だけが知るロレックスが時を刻む豪華控室

    ハリウッド最大の祭典、アカデミー賞授賞式が行われるロサンゼルスのドルビー・シアター。大勢の映画人で賑わう式当日、ステージの奥にはプレゼンターや受賞者が壇上に出る直前に心を落ち着かせたり、景気づけの一杯を飲んだりするための控え室が出現する──。約270人もの中継スタッフが動き回る舞台裏においてそこは、 ...

    Natalie Robehmed , FORBES STAFF