Close RECOMMEND

ニケシュ・アローラに関する記事

「ニケシュ・アローラ」に関する記事ページが6件あります。

  • テクノロジー 2016/10/18 11:00

    ソフトバンクによる「ツイッター買収」はなぜあり得るか?

    身売り先候補だった企業から次々と見切りを付けられたツイッターは、もはやIT業界の巨大な「お荷物」となり始めている。ツイッターは約1か月前、IT企業を中心とした大手数社に対し、身売りや合併の可能性について打診を始めた。ディズニーやグーグル、マイクロソフト、そしてセールスフォース・ドットコムが一時買収を ...

    Marc Prosser , CONTRIBUTOR
  • ビジネス 2016/08/18 09:00

    インドの新星を危機から救った「社員第一主義」

    中国に続く成長市場として世界中から熱い眼差しが注がれるインド。ビジネスモデルを変え続ける同国の新星は、小売市場制覇を目指す。2013年2月、デリーの冬もようやく終わろうとしていた。だが、オンライン小売り「スナップディール」のクナル・バールCEO(32)と最高執行責任者(COO)のロヒト・バンサル(3 ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • インベストメント 2016/08/12 17:00

    シリコンバレーからインドへ、新しい中心地と新エコシステムの姿

    世界中から「カネ」「ヒト」「テクノロジー」が集う、新たなエコシステムが生まれた地ではいま何が起きているのかー。成長する国力、高い若者率、英語の浸透ー。ユニコーンが誕生する要素はすべてここにある。目端の利く投資家たちはすでにその舞台をシリコンバレーからインドに移している。「今後、インドでの投資を&ld ...

    土橋 克寿 , CONTRIBUTOR
  • インベストメント 2016/06/23 12:30

    ニケシュ・アローラ電撃辞任の舞台裏、持ち株は「売却済み」発言も

    グーグルの上級副社長だったニケシュ・アローラは2014年、バイスチェアマンとしてソフトバンクに入社した。2015年には代表取締役副社長に就任し、孫正義社長の後継者となるはずだった。しかし、ソフトバンクは6月21日、アローラの辞任を発表。同社の顧問に就任することを明かした。数か月前には、ソフトバンク株 ...

    Steve Schaefer , FORBES STAFF
  • ビジネス 2015/10/30 11:30

    孫正義xニケシュ・アローラ対談 「300年続く会社の創り方」Part1/2

    10月22日、ソフトバンクグループの孫正義社長と、その後継者に指名されたニケシュ・アローラ副社長が対談。同グループの後継者発掘・育成を目的としたセミナー「ソフトバンクアカデミア」の参加者らを前に、これからの時代の起業家像について語った。 冒頭のプレゼンテーションで孫氏は、「30年後にはコンピューター ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ビジネス 2015/10/09 12:11

    フィンテックは大銀行を破壊する 1200億円調達のSoFi社CEO

    今年はフィンテックの分野で巨額の買収や資金調達が相次いだ。直近の1ヶ月だけでもProsperによるBillGuardの買収、Avantの3億2500万ドル(約389億円)にも及ぶシリーズEの資金調達、さらにCommonBondは10倍もの市場拡大を遂げた。 そして、9月30日には史上最大規模の資金調 ...

    Maggie McGrath , Forbes Staff