Close RECOMMEND

farfetchに関する記事

「farfetch」に関する記事ページが11件あります。

  • 政治経済 2018/12/25 06:00

    レイプ容疑で逮捕の中国JD創業者が不起訴に、声明で妻に謝罪

    中国のEコマース大手、「JD.com(京東商城)」を率いるリチャード・リウ(劉強東)は8月に、米ミネソタ州で女子大生に対する強姦容疑で逮捕されたが、その後の捜査の結果、起訴を免れたことが明らかになった。声明でリウは世間を騒がせたことを詫び、今後は今まで以上に職務に専念し、JDを成長させていくと述べた ...

    Russell Flannery , Forbes Staff
  • ビジネス 2018/11/16 15:30

    ラグジュアリーEC「ファーフェッチ」、流通総額10億ドル超の見込み

    いまどきの高級志向の消費者は、オンラインでも平気で高額の買い物をするようになっている。例えば、2万9400ドル(約330万円)もするエルメスのヴィンテージのバーキンもポンと買ってしまう。そんな中、ラグジュアリーファッションに特化したECプラットフォーム「ファーフェッチ(Farfetch)」の流通総額 ...

    Andria Cheng , Contributor
  • ライフスタイル 2018/04/26 11:00

    テクノロジーはファッションの夢を見るか?

    スタートはプログラマーだった。19歳でファッションリテイルのソフトウエア開発に携わった彼は、「ステークホルダーすべてが美的でクリエイティブだった」ファッション業界と出合い、たちまち、麗しのインダストリー「ファッション」の虜になる。彼はthe love of fashionの熱に導かれ、迷わず、愛すべ ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ライフスタイル 2018/02/28 10:00

    AR技術活用のシャネル新ブティック、年内にフランスで開業へ

    仏高級ブランドのシャネルは先ごろ、ファッション関連のEコマースサイト、英ファーフェッチ(Farfetch)と戦略的パートナーシップを締結した。具体的な金額は公表していないものの、ファーフェッチに対する出資も行ったという。2008年に創業、ロンドンのほかニューヨーク、ロサンゼルス、ブラジル・サンパウロ ...

    Emma Sandler , FORBES STAFF
  • ビジネス 2018/01/02 17:00

    フェンディの新戦略はカスタマイズ、ECサイトとコラボで始動

    イタリアのラグジュアリーブランド、フェンディがファッションECサイトのファーフェッチ(Farfetch)と組み、カスタマイズサービス「Customize It」を始めた。対象となるのは、ハンドバッグ「キャナイ エフ」(Kan I F)とショルダーストラップ「ストラップ ユー」の2アイテム。ユーザーは ...

    Rachel Arthur , CONTRIBUTOR
  • ビジネス 2017/11/09 14:30

    インスタで見かけた服を「即買い」できるアプリが買い物を変える?

    インスタグラムで見かけた気になる洋服が、すぐにEコマースで購入できればいいのにと思ったことはないだろうか。ニューヨーク本拠のスタートアップ「Craze」は、そんな思いを実現するアプリ「ScreenShop(スクリーンショップ)」を発表した。ScreenShopはその名の通り、スマホでキャプチャーした ...

    Natalie Robehmed , FORBES STAFF
  • ビジネス 2017/10/15 08:00

    激戦の中国「高級Eコマース」市場 JDが富裕層向けサービス始動

    中国の高級ブランドに特化したEコマースプラットフォーム「Secoo.com」を運営する、Secoo Holdingは9月にニューヨーク証券取引所で上場を果たしたが、株価は低迷が続いている。10月9日、同社の最大の競合であるJD.com(京東商城)が「トップライフ」と呼ばれる競合サービスの立ち上げを発 ...

    Russell Flannery , Forbes Staff
  • ビジネス 2017/10/08 10:30

    中国Eコマース2位の富豪、妻は24歳「ネットの女王」

    中国のEコマース市場でアリババに次いで2位のJD.com(京東商城)を率いるのは、43歳のリチャード・リウだ。彼の24歳の妻のナンシー・チャンは、JDの“チーフ・ファッション・アドバイザー”を務め、同社の富裕層向けビジネスに深く関わっているという。香港のラグジュアリーメディア ...

    Russell Flannery , Forbes Staff
  • ビジネス 2017/07/28 08:30

    ECが普及してもファッション領域で「実店舗」がカギを握る理由

    アマゾン、ゾゾタウンなどにより、国内外でファッション領域におけるオンラインショッピングの普及が加速している。しかし同領域のセールスの92%は未だ実店舗での販売であり、2025年でも75%を占めると予測されることから(2016年Bain Research調べ)、実店舗は今後も重要な役割を果たしていくと ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • テクノロジー 2016/11/29 12:35

    10年を経ても第一線で活躍、「殿堂入り」した世界のIT投資家たち

    世界で最も優れたIT投資家のランキング「ミダス・リスト」をフォーブスが始めたのは2001年。初代ランキングに入った顔ぶれの中には、今は半引退状態にあるボブ・カグルやディック・クラムリックといった人々もいれば、もはや以前とは同じ規模での投資ゲームに興じていない人々もいる。だが中には、2.5回のバブルを ...

    Bruce Upbin , Forbes Staff