Close RECOMMEND

ボッテガ・ヴェネタに関する記事

「ボッテガ・ヴェネタ」に関する記事ページが16件あります。

  • ライフスタイル 2019/03/18 14:30

    新クリエイティブ・ディレクターが刷新する、ボッデガ・ヴェネタの洗練

    2018年、17年ぶりにクリエイティブ・ディレクターの交代を発表したボッテガ・ヴェネタ。よりモダンに洗練された新作バッグ、そして新銀座店オープンにより、注目が集まっている。ホテルマンなどサービスに携わる者が時計や靴でゲストを値踏みするとは有名な話だが、鞄も持ち主の人となりを語る大切なアイコンのひとつ ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ビジネス 2018/12/27 12:00

    ラグジュアリービジネスに「アート」と「持続性」が必要な理由

    グッチ、サンローラン、ボッテガ・ヴェネタなど多くのラグジュアリーブランドを擁するケリンググループは、伝統や職人の手技に重きを置きつつも、ミレニアル世代のエモーションに訴える創造性に富んだ世界観を構築することで、支持を得てきた。ピノー会長兼CEOがその思いと今後の展望を語る。パリ、セーブル通り40番地 ...

    中野 香織 , CONTRIBUTOR
  • ライフスタイル 2018/12/08 13:30

    新たな銀座のシンボルとなるか アジア最大のボッテガ・ヴェネタ 銀座フラッグシップがグランドオープン

    1966年以来、卓越したクラフツマンシップによって作り上げられた上質な製品で、ラグジュアリーの新たな基準となっているボッテガ・ヴェネタが12月8日、銀座にフラッグシップをグランドオープンする。売り場面積は約800平方メートルとアジア最大のボッテガ・ヴェネタのブティックとなっている。地下1階から5階ま ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • PRESS RELEASE 2018/03/01 18:00

    ボッテガ・ヴェネタが考える、メディアのあり方

    ボッテガ・ヴェネタによる2018年春夏シーズン向けの広告キャンペーンが2月に始動。<アート・オブ・コラボレーション>と銘打ち、デジタルファーストで展開する。かつて、ラグジュアリーブランドの広告を手がけることは、フォトグラファーにとっての登竜門であり、一流の写真家を起用することでブランドからのメッセー ...

    青山 鼓 , CONTRIBUTOR
  • ライフスタイル 2017/11/02 15:00

    ボッテガ・ヴェネタが、芸術に貢献した人々を称えるイベントに協賛する理由

    10月14日、アメリカのロサンゼルスにあるハマー美術館では第15回となる「ガラ・イン・ザ・ガーデン」が開催された。イベントには、ボッテガ・ヴェネタが5年連続で協賛しており、クリエイティブ・ディレクターのトーマス・マイヤーが、女優のジェシカ・ラング、俳優のザカリー・クイントらと共にホストを努めた。 多 ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ライフスタイル 2017/04/29 11:30

    毎日のビジネスへのモチベーションをアップさせる、上質なバッグ

    ビジネスシーンで必須の持ち物であるバッグにはこだわりたい。手に触れるたびに感じる質感の高さはごまかしが効かないものだ。スーツは毎日違うものを着回すかもしれないが、ビジネスバッグはあまりローテーションしないもの。仕事で使う日常の小物を過不足なく収めておくには、あまり鞄を変えないほうが能率的、という考え ...

    青山 鼓 , CONTRIBUTOR
  • ライフスタイル 2017/04/16 15:00

    バッグには「服以上に」美意識が現れる?

    持ち物にはその人の品格が出る。良いものには理由があるのだー。ファッションディレクターの森岡 弘とベテラン編集者の小暮昌弘が「紳士淑女が持つべきアイテム」を語る新連載。初回はボッテガ・ヴェネタの“思わせぶりなバッグ”について。小暮昌弘(以下、小暮):昨今、ビジネススタイルて ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ライフスタイル 2017/01/03 10:30

    グッチ業績回復の立役者、ビッザーリCEOが明かす次なる一手

    2015年1月にグッチのCEOに着任したマルコ・ビッザーリ。彼は当時無名だったアレッサンドロ・ミケーレをクリエイティブディレクターに大抜擢。それを機にわずか2年弱でグッチの業績を驚異的に回復させた立役者だ。アートプロジェクトのために来日した業界の寵児に話を聞いた-。トレードマークの2mを超す長身を深 ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ライフスタイル 2016/10/30 10:30

    ボッテガ・ヴェネタが指向しつづける「教育」と、その先

    ダブルアニバーサリー、そして未来へ――。去る9月24日にミラノで行われた「ボッテガ・ヴェネタ」2017春夏コレクションショーは、まさに“特別”そのものだった。ボッテガ・ヴェネタにとって今年は、ブランドの創立50周年と、トーマス・マイヤーのクリエイティブ・ディレクター就任15周 ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN
  • ライフスタイル 2016/10/28 15:00

    ボッテガ・ヴェネタ、日本初の限定カプセルコレクションを発表

    ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)は今年、大きなアニバーサリーを迎えた。ブランドの創立50周年と、トーマス・マイヤーのクリエイティブ・ディレクター就任15周年だ。このダブルアニバーサリーを記念し、今秋、日本初となる限定カプセルコレクションが発表された。トーマス・マイヤーが特別にデザイ ...

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN