連載

川村雄介の飛耳長目

日々のニュースに憤っている人、憂えている人、非難する人に、「解決の切り札」を提供できないか。
そんな思いから創刊と同時にスタートした名物コラムが「川村雄介の飛耳長目」だ。金融畑が長い筆者だが、中国で教鞭をとり、文化、歴史、ビジネス、お笑いと、博覧強記。古今東西の智慧にヒントを得ながら、読者に新たな

49

ARTICLES

VOL.

49

2021

06.11

子どものうちに教えておきたい、科学技術の正しい活用法

美輪明宏さんと言えば、ヨイトマケの唄である。日本の高度成長時代の厳しさと哀愁が漂うが、将来への希望をもたせてくれる歌でもあった。貧しい母子家庭の子どもが懸命に努力して、日本経済の成長を担う人材に育っていく、彼を必死に支えてくれた母親への、切ないまでの愛惜…

MORE