連載

川村雄介の飛耳長目

日々のニュースに憤っている人、憂えている人、非難する人に、「解決の切り札」を提供できないか。
そんな思いから創刊と同時にスタートした名物コラムが「川村雄介の飛耳長目」だ。金融畑が長い筆者だが、中国で教鞭をとり、文化、歴史、ビジネス、お笑いと、博覧強記。古今東西の智慧にヒントを得ながら、読者に新たな

52

ARTICLES

VOL.

52

2021

09.02

人生の収支バランスが合わない職業とは

誇りとおごり。かつての高級官僚を言い表した言葉だが、昨今ではピンとこない。コロナ禍があぶり出した日本の構造的弱点は、官僚制を中軸にした公務員システムにもある。退潮ぶりが目立つ日本だが、先端技術や医療水準、教育レベルはいまだに世界トップクラスである。民意や…

MORE