連載

川村雄介の飛耳長目

日々のニュースに憤っている人、憂えている人、非難する人に、「解決の切り札」を提供できないか。
そんな思いから創刊と同時にスタートした名物コラムが「川村雄介の飛耳長目」だ。金融畑が長い筆者だが、中国で教鞭をとり、文化、歴史、ビジネス、お笑いと、博覧強記。古今東西の智慧にヒントを得ながら、読者に新たな

35

ARTICLES

VOL.

35

2020

02.13

上海で見た「日本人コメディ」

大音量のロックミュージックが流れる中、薄暗い舞台では、女装した無精髭の白人が、ショートコントやコミカルな出し物で客の気を引いている。かぶりつきで談笑しながらハイボールを傾けているのは若い中国人カップルたちだ。ショーのレベルは、新宿二丁目のクラブの足元にも…

MORE