Close RECOMMEND

連載

クルマの名鑑

ラグジュアリーの象徴として、または最新テクノロジーを結集させた未来を示すものとして。各メーカーが続々に発表するクルマは、われわれのライフスタイルへの提案とも読み解くことができる。メーカーはどのような哲学でクルマを作り、なにを伝えようとしているのか。美しいフォルムを眺めながら思索を巡らせてはいかが。

17

ARTICLES

VOL.

17

2019

09.21

プレミアムブランドへの転身。色気漂うフォルムのクルマとは

日本国内での累計生産台数が5000万台を超す自動車メーカーは3社だけ。まず多くの人が思い浮かべるのがトヨタだろう。続くのが日産。ついで名を連ねるのがマツダだ。1920年創業の東洋コルク工業を母体とするマツダは、名車ロードスターを世に送り出し、1991年にはル・マン24時…

MORE