連載

カリスマファンドマネージャー「投資の作法」

全国津々浦々に足を運び、ときには出張先からも最新の投資動向やプロジェクトについて本誌に寄稿する——。日本屈指のファンドマネジャーとして知られる、藤野英人は企業や起業家の何を見て投資を決めているのか? 投資家の目線で世界を見れば、世の中の見え方もきっと変わってくるはずだ。

35

ARTICLES

VOL.

35

2019

11.14

自分のこと、日本のことを知るために「アウェイ」を増やそう

16年ぶりにプライベートで海外旅行へ出かけた筆者。“アウェイ”で刺激を得てくるためである。何のために働くのか━━。自分のこと、日本のことをもっと知るためにも旅に出よ、と筆者は説く。いま、フランクフルトでこの連載を書いており、明日帰国の途につく。今回…

MORE