Close RECOMMEND

連載

小山薫堂の妄想浪費

放送作家・脚本家として『世界遺産』『料理の鉄人』『おくりびと』などを手がける一方、”くまモン”の生みの親、ラジオパーソナリティ、京都の老舗割烹オーナー、京都芸術造形大学副学長としても活躍中。あらゆる分野に精通する小山薫堂が「有意義なお金の使い方」を妄想する。

46

ARTICLES

VOL.

46

2019

06.25

60歳を過ぎてハワイ進出した寿司職人は人生の先輩 | 小山薫堂

放送作家・脚本家の小山薫堂が「有意義なお金の使い方」を妄想する連載第46回。ハワイ3泊4日の出張前に起きた個人的な事件と、60歳を過ぎてワイキキに寿司店を出した人生の先輩にあらためて感じたこと。iPhoneを新幹線のゴミ箱に捨てた。もちろんワザとではない。僕は普段か…

MORE