Close RECOMMEND

連載

田坂広志の「深き思索、静かな気づき」

新しいビジネス用語に、AI、IoTなど次々と登場する技術。
最先端の話題に振り回されていないだろうか。
少しばかり目先のことを追うのを止めて、想像してみよう。
時代が移り変わっても、決して変わらない真理がある。生きるうえで、きっと糧になる気づき――。
本質とは何かを問う名コラムを紹介しよう。

53

ARTICLES

VOL.

53

2020

07.02

言葉を語るとき問われるもの

かつて、ある詩人が、「現代は、香りのある言葉に“手垢”がついてしまう時代。詩人にとっては受難の時代である」と嘆いている。たしかに、その通りであろう。昔から、日本語には、香りのある言葉、余韻のある言葉、深みのある言葉が数多くあったが、コマーシャリ…

MORE