連載

ハーバード・メディカル・ノート「新しい健康のモノサシ」

なぜ、防げるはずの事故が防げないのか。不十分な対応で被害を拡大させてしまうのか。世界には起こるべくして起こる「人災」が溢れている。ハーバード大学公衆衛生大学院で学んだ医師・浦島充佳氏が、危機管理の視点から話題の出来事を読み解く『Forbes JAPAN』の人気連載。

26

ARTICLES

VOL.

26

2020

06.27

保育士にかみつく子供達。その原因は

「最近、お子さんと散歩に出かけていますか?」と私は小児科外来で乳幼児の母たちに問いかける。新型コロナウイルス感染症の災禍、母たちの表情は硬い。たいがいは「最近1カ月は一歩も外に出ていません」と答えが返ってくる。そこで私は決まってこう尋ねる。「今日病院に来る…

MORE