Close RECOMMEND

連載

ハーバード・メディカル・ノート「新しい健康のモノサシ」

なぜ、防げるはずの事故が防げないのか。不十分な対応で被害を拡大させてしまうのか。世界には起こるべくして起こる「人災」が溢れている。ハーバード大学公衆衛生大学院で学んだ医師・浦島充佳氏が、危機管理の視点から話題の出来事を読み解く『Forbes JAPAN』の人気連載。

20

ARTICLES

VOL.

20

2019

06.18

情報過多の時代に生きる術は「射抜く力」

情報を集めて分析することが、とかく重視される時代だ。だが、私たちには本来、「心の目」で的を見て、それを射抜く力が備わっているはず。情報過多の時代に、データに頼らずに生きる術とは。次世代の通信システム5G(第五世代移動通信システム)が話題になっている。現代で…

MORE