Forbes JAPAN Webサイトリニューアルに伴い、パスワードの再設定をお願いします

リンクタイズID会員利用規約

第1条(本規約について)

  • 1.本ID利用規約(以下「本規約」といいます。)は、リンクタイズ株式会社およびリンクタイズ・グループ各社(以下総称して「当グループ」といいます。https://linkties.com/group/)が提供する インターネットを利用した認証、データ管理、課金・決済、セミナー・イベント、情報配信・集積等の各種サービス(以下「本サービス」といいます。)について、本サービスを利用するユーザー(以下「会員」といいます。)が利用する際の条件を、当グループとの間で定めるものです。なお、本規約が適用されるサービスは、別途当グループ各社が指定します。
  • 2.「リンクタイズID」とは、本サービスを利用するために必要となるアカウントIDをいいます。
  • 3.「登録情報」とは、会員が当グループに対して届け出た、自身に関する情報をいいます。
  • 4.「コンテンツ」とは、記事、写真、情報、データ、文書、ソフトウェア、音楽、音声、画像、映像、文字などをいいます。
  • 5.「コンテンツ等」とは、本サービスまたは広告等の本サービスに掲載される、もしくは本サービスにより配信される、コンテンツ、データベース等の情報・データの集合体をいいます。
  • 6.「知的財産権等」とは、著作権(本サービスおよび本サービスに関連して使用されているすべてのソフトウェアに関する著作権を含みます)、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、ドメイン・ネームおよびその他の知的財産権ならびにこれらの出願または登録に関する権利等の知的財産権その他一切の権利をいいます。
  • 7.「提携先」とは、当グループが本サービスの提供に関して必要となる業務を委託する第三者およびコンテンツ等を提供する情報の提供元をいいます。
  • 8.本規約は、本サービスの利用条件を定めるものであり、会員は、本規約に従って本サービスを利用するものとします。
  • 9.会員は、本サービスを利用する都度、本サービスにおいて提供される情報、注意事項などを確認するものとします。また、会員は、本サービスを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。
  • 10.会員が未成年者である場合において、本サービスを利用する場合は、会員の保護責任者或いは、法定代理人の同意を得たうえで行うものとします。

第2条(個別規約)

  • 1.本規約の他に、ガイドライン、ポリシー、その他の名称を問わず、当グループが本サービスの利用条件、利用上の決まり等を規定した文書(以下「個別規約」といい、本規約と合わせて「本規約等」といいます。)がある場合、会員は、本規約のほか個別規約の定めにも従って本サービスを利用しなければなりません
  • 2.本規約と個別規約との間に矛盾抵触がある場合、個別規約の定めが優先して適用されるものとします。

第3条(本規約等の変更)

  • 1.当グループは、民法第548条の4の規定により、本規約等を変更可能とします。

    • (1)本規約等の変更が、会員の一般の利益に適合するとき
    • (2)本規約等の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性及びその内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
  • 2.当グループが前項に従い本規約等を変更する場合、当グループは変更予定日の30日前に当グループのウェブサイトでの掲示またはメール等の方法にて本規約等を変更する旨および本規約等の内容並びにその効力発生時期を公表します。当グループが会員に変更後の本規約等の内容を公表し、会員が変更版の本規約等の効力発生時期を経過した後に本サービスを利用した場合、会員は、変更後の本規約等に同意したものとみなされます。
  • 3.会員は、当グループが変更後の本規約等を当グループが運営するウェブサイトに掲載するか、またはメール等の方法により会員に変更後の本規約等を伝達した後に本サービスを利用し続けた場合、変更後の本規約等に同意したこととみなされます。会員が、変更後の本規約等に同意しない場合、それ以上本サービスを利用することはできません。
  • 4.会員は、本サービスを利用する都度、本サービスにおいて提供される情報、注意事項などを確認しなければなりません。また、会員は、本サービスを利用することにより、本規約等の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第4条(会員登録とその承認)

  • 1.本サービスの利用を希望する者は、本規約の内容に同意した上で、当グループが定める方法または外部アカウント連携(他の事業者が運営するサービスのアカウント情報を利用してリンクタイズIDの取得およびログイン等を行うことをいいます。)により、利用の申込みを行います。なお、利用の申込みをした者(当該者が所属する企業・団体等が本サービスを利用する場合、かかる企業・団体等を含みます。以下「利用申込者」といいます。)は、当グループが、その申込みを承認した時点で、会員となります。
  • 2.当グループは、利用申込者が、以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合、本サービスの利用を承認せず、または承認を事後的に取り消すことができます。この場合、当グループは、承認をしなかった、または取り消した理由について、会員に説明をする義務を負いません。また、承認が取り消されたことにより、会員に何らかの不利益または損害が生じた場合も、当グループは一切責任を負わないものとし、会員は、当グループに対し、異議の申し出、金銭等の請求は、一切できません。

    • (1)利用申込者が、前項の方法によらずに利用の申込みをした場合
    • (2)利用申込者が、本サービスを利用する本人でない場合
    • (3)利用申込者が、過去に本規約等の違反行為により、本サービスの利用を制限された者である場合
    • (4)利用申込者が反社会的勢力の構成員若しくはその関係者である場合
    • (5)申込内容に虚偽の記載があったことが判明した場合
    • (6)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    • (7)利用申込者が実在しない場合
    • (8)会員が登録している電話番号、FAX番号、メールアドレス、居住地の住所などの連絡先に連絡が取れない場合
    • (9)その他、当グループが不適切と判断した場合
  • 3.会員は、本サービスの利用承認後も、登録事項に変更があった場合、当グループの定める方法により当該変更事項を遅滞なく当グループに通知しなければなりません。会員が、変更事項の通知を怠ったことにより、不利益を被ったとしても、当グループは一切その責任を負いません。

第5条(利用申込みとその承認)

  • 1.外部アカウント連携の利用を希望する会員は、外部サービスに登録された会員に関する情報を、当グループが取得し、本サービスに利用する場合があることに同意するものとします。
  • 2.外部アカウント連携を利用する場合は、当グループが定める連携手続きに従うものとします。
  • 3.当グループは、外部アカウント連携によって取得した外部サービスにおける個人情報についての利用目的およびその他取扱に関する事項については、当グループが別途定めるプライバシーポリシーに従って取扱うものとします。
  • 4.会員は、外部サービスにおけるアカウントの利用等に関しては、外部サービスが定める各規約に従うものとします。また、会員は、外部アカウント連携を利用するにあたり、外部サービスを利用することが必要となる場合、外部サービスに適用される各規約等を確認し、これに同意したうえ、当該外部アカウント連携および外部サービスを利用するものとします。
  • 5.外部アカウント連携を利用する場合、会員は自己の責任において外部サービスおよび外部サービスにおけるアカウント等の情報を利用するものとし、当グループは、当該利用により会員または第三者に損害またはトラブル等が生じたとしても、一切の責任を負わないものとします。

第6条(IDおよびパスワードの管理)

  • 1.リンクタイズIDおよびリンクタイズIDとあわせて使用するパスワードその他の記号等、会員の本サービスを利用する権利が認識されるのに必要な情報を総称して、「個人認証情報」といい、個人認証情報を用いて本サービスの利用権限が確認されることを「個人認証」といいます。
  • 2.会員は、自己の個人認証情報を管理する一切の責任を負うものとし、これを不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。
  • 3.本サービスの個人認証情報は、会員に一身専属的に帰属します。会員は、複数の個人認証情報を保有することはできません。また自身の個人認証情報を他者と共有し、もしくは他者に許諾する他、複数人が1つの個人認証情報を共有することはできません。当グループは、登録された個人認証情報を利用して行なわれた一切の行為を、会員ご本人の行為とみなすことができます。
  • 4.会員は、個人認証情報が第三者に不正に使用されているおそれがある場合には、直ちに当グループにその旨連絡し、当グループの指示がある場合にはこれに従うものとします。
  • 5.個人認証情報の管理不備、使用上の過誤、第三者の使用等により、会員自身またはその他の者が損害を被った場合、当グループは一切の責任を負わないものとします。

第7条(本サービスの利用)

  • 1.会員は、会員ご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について、当該本人が一切の責任を負うものとします。
  • 2.会員は、本サービスを利用するために必要なコンピューター、デジタルデバイスその他のあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を、自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
  • 3.会員は、自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとし、当グループは、会員の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負わないものとします。
  • 4.当グループは、本サービスの全部または一部を、年齢、ご本人確認の有無、登録情報の有無、その他、当グループが必要と判断する条件を満たした会員に限定して提供することができます。
  • 5.当グループは、本サービスについて、その完全性、正確性、有用性、利用可能性、安全性、確実性、特定の目的への適合性等につき、いかなる保証もしません。当グループは、本サービス上のバグその他の瑕疵を補修する義務を負いません。
  • 6.当グループは、当グループが必要と判断する場合、あらかじめ会員に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができます。

第8条(利用料金)

  • 1.本サービスの利用登録は無料であり、ユーザーの許可なく費用が発生することはありません。
  • 2.定期購読等有料の個別サービスを提供することがありますが、別途決済に関するお手続きが必要となります。
  • 3.当グループは、事前に会員に通知することによって、一部ないし全部の本サービスを有償化し、または利用料金を変更する場合があります。会員は、これに同意しない場合、それ以上本サービスを利用することはできません。

第9条(支払方法・利用期間)

  • 1.有料会員は、有料コンテンツ及び定期購読等にかかる当社の定める利用料金を、以下のいずれかの方法によって支払うものとします。なお、当社の定める利用料金は変更されることがあります。変更時には、登録した電子メールアドレスへの通知又は本サイト上での告知をもって会員に通知するものとし、当社が当該通知において定める期間内に第10条に従って有料会員としての登録が解約されない場合には、利用料金の変更に同意したものとみなします。

    • (1)当社の定めるクレジットカードを利用しての決済
    • (2)その他当社の定める決済手段
  • 2.決済方法については、以下の事業者の内容に準じ、shopifyは会員登録時の個人認証情報にてログインすることができます。

  • 3.利用料金の支払い日等は、会員と各クレジットカード会社・決済代行会社各等との契約の定めにより異なります。
  • 4.有料会員としての期間は、決済事業者によって異なり、以下となります。

    • ・SB ペイメントサービス
      月額契約の場合、毎月16日からその翌月15日までの1ヶ月単位とします。利用期間はそれらの時点が属する1ヶ月とみなし、毎月16日に翌月1ヶ月分の料金全額を課金します。
      年間契約の場合も同様に、有料会員としての期間は1年単位とし、毎年16日に翌年1年分の料金全額を課金します。
    • ・shopify
      月額契約の場合、決済日から翌月前日までの1ヶ月単位とします。利用期間はそれらの時点が属する1ヶ月とみなし、決済日と毎月同日に翌月1ヶ月分の料金全額を課金します。
      年間契約の場合も同様に、有料会員としての期間は1年単位とし、毎年、決済日から1年後の同日に翌年1年分の料金全額を課金します。

第10条(解約)

  • 1.会員は、当社の定める方法により会員登録全体又は有料会員としての登録にかかる解約の意思を当社に表示することにより、会員登録を将来に向かって解約することができます。本項による会員登録の解約は、解約の意思表示が当社に到達した時点で生じるものとし、当該時点以降、その解約内容に応じて、当該会員だった者のアカウントは無効化され、有料コンテンツへのアクセスは停止されます。
  • 2.前項により会員登録が解約されない限り、利用期間は自動的に更新されます。
  • 3.有料会員が有料会員としての登録のみを解約した場合、有料会員としての期間が終了した時点から自動的に無料会員として登録されます。

第11条(他の事業者のコンテンツ等)

本サービスは、他の事業者が提供するはコンテンツまたはサービスを含む場合があります。かかるコンテンツまたはサービスに対する責任は、これを提供する事業者が負います。また、かかるコンテンツまたはサービスには、これを提供する事業者が定める利用規約その他の条件が適用されることがあります。

第12条(コンテンツ)

当グループは、当グループが提供するコンテンツについて、会員に対し、譲渡および再許諾できず、非独占的な、本サービスの利用を唯一の目的とする利用権を付与します。会員は、利用料、利用期間等の利用条件が別途定められたコンテンツを利用する場合、かかる利用条件に従うものとします。本サービスの画面上で「購入」、「販売」などの表示がされている場合であっても、当グループが会員に対し提供するコンテンツに関する知的財産権その他の権利は会員に移転せず、会員には、上記の利用権のみが付与されます。

第13条(メールサービス)

  • 1.本サービスにおける会員へのメール送信に際し、メールの未送信、遅延、文字化け同一メールの複数回送信が発生しても、当グループはその責任を負いません。
  • 2.会員が受信したメールを削除・紛失した場合も、当グループは当該メールの再送信は行いません。
  • 3.会員が登録しているメールアドレスを変更した場合、当該変更が有効となり、変更後のメールアドレスに当グループからのメールが届くまでには日数を要することを会員はあらかじめ了承し、当グループに対して再送信等の要求を行わないものとします。

第14条(トラックバックの送信)

  • 1.会員が本サービスにかかる各種SNSなどに書き込んだ情報、アンケート・キャンペーンなどへの回答または応募の際に当グループにご提供いただいた情報、また当グループに発信したメール、投稿した写真・イラスト・原稿・記事、映像、音声等の著作物等に関しては、会員が当グループに対して、それらの情報等や著作物等を国内外で無償かつ無期限で利用することのできる非独占的な権利(複製、公開、公衆送信、公衆送信可能化、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案および二次的著作物の利用を含みますが、これらに限られません)を許諾(サブライセンス権を含みます)したものとみなします。
  • 2.会員はそれらの情報等や著作物等に対して、著作者人格権を行使しないこととします。これらの知的財産権は、個人情報に関わるものを除き、当グループでは、会員に通知することなく、自由に利用・二次利用することができるものとします。また、会員は、上記の情報等や著作物等に、第三者の肖像権や著作権その他の知的財産権等の権利の侵害がないことを保証することとします。
  • 3.今後、当グループが、開発、発表、販売する商品が、ご投稿いただいた情報等や著作物等の内容に一致または類似していても、会員には報酬や開発に伴う権利等は一切発生しません。

第15条(お問い合わせ)

  • 1.本サービスに関するお問い合わせは、本サービス上に用意された「お問い合わせフォーム」を利用するものとします。当グループからの回答に対して再度お問い合わせを受ける場合も、同様に「お問い合わせフォーム」から受け付けます。電話によるお問い合わせには対応いたしません。
  • 2.本サービスについてのお問い合わせは、提携先が対応する場合があります。

第16条(本サービスの利用に関する制約)

  • 1.会員は、本サービスへの利用申し込みの経路・手段によっては、特定のサービスを利用できない等の制約を受ける場合があります。当該制約により会員に不利益が生じたとしても、当グループは一切の責任を負いません。
  • 2.当グループは、必要に応じて会員の本サービスの利用に関する諸規定(たとえば、掲示板への掲載回数や会員のアクセス時間などについて規定することなど)を作成し利用の制約をする権利を保有しています。
  • 3.会員は、第21条(利用の停止及び登録抹消等)または第22条(退会)により利用契約が終了した場合には、再度本サービスを利用する場合であっても、従前のサービスの権利を引き継ぐことはできません。

第17条(会員への通知)

  • 1.当グループから会員への通知は、本サービス上での掲示またはメールなど、当グループが適当と判断した方法により行います。
  • 2.前項の規定に基づき、当グループから会員への通知を本サービス上での掲示またはメールで行う場合には、本サービス上での掲載またはメールの送信がなされた時点から効力を生じるものとします。
  • 3.会員は、当グループから会員への通知を随時確認する義務を負うものとし、会員が当該確認を怠ったことにより発生した会員の損害に関して当グループは一切責任を負いません。

第18条(プライバシー)

当グループは、会員のプライバシー情報と個人情報を、グループ各社が定めるプライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。
詳細は当グループホームページの個人情報保護方針をご覧ください。
https://linkties.com/privacy/

第19条(禁止事項)

会員は、本サービスの利用に当たり、以下の各号に該当する行為を行ってはなりません。

  • (1)営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当グループの認めたものを除きます。)
  • (2)性行為やわいせつ行為を目的とする行為
  • (3)面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為
  • (4)他の会員に対する嫌がらせ、誹謗中傷、脅迫、ストーカー行為
  • (5)他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示、提供、あるいは本サービスを再頒布、貸与または販売する行為
  • (6)意図的に虚偽の情報を流布させる行為
  • (7)過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為
  • (8)本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、その他の技術的手段を利用して本サービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為
  • (9)逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本サービスのソースコード、構造、アイデア等を解析する行為
  • (10)当グループまたは第三者になりすます行為
  • (11)当グループに対し不当な問い合わせまたは要求をする行為
  • (12)反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為
  • (13)宗教活動または宗教団体への勧誘行為
  • (14)法令、本規約等、公序良俗等に違反する行為、本サービスの運営を妨害する行為、当グループの信用を毀損し、または当グループの財産を侵害する行為、第三者若しくは当グループに不利益を与える行為
  • (15)当グループまたは第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為
  • (16)当グループによる本サービスの運営または他の会員による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為
  • (17)上記各号のいずれかに該当する行為を助長する行為
  • (18)本サービスのコンテンツおよびその内容について、その全部または一部を問わず、商業目的で利用(使用、複製、複写、蓄積、再生、販売、再販売その他形態のいかんを問わない)する行為
  • (19)その他、当グループが不適切と判断する行為

第20条(本サービスの変更・停止等)

  • 1.当グループは、本サービスの内容を随時変更できるものとします。会員は、サービス内容の変更があり得ることを当然の前提として本サービスを利用するものとし、サービス内容の変更により会員に不利益が生じても、当グループは一切責任を負いません。
  • 2.当グループは、以下のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができます。

    • (1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
    • (2) コンピューター、通信回線等の障害、誤操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により本サービスの運営ができなくなった場合
    • (3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    • (4) その他、当グループが停止または中断を必要と判断した場合

第21条(利用の停止及び登録抹消等)

  • 1.当グループは、会員が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、当グループ社が必要かつ適切と判断する措置(本サービスの利用制限、アカウントの一時停止、アカウントの削除を含みますが、これらに限られません。)を講じることができるものとし、かかる措置よって会員に何らかの損害が発生した場合であっても、当グループは一切の責任を負いません。

    • (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    • (3)支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    • (4)6か月以上本サービスの利用がない場合
    • (5)当グループからの問い合わせ, その他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
    • (6)第12条各号に該当する場合
    • (7)前号のほか本規約に違反し、リンクタイズがかかる違反の是正を催告した後、合理的な期間内に是正されない場合
    • (8)その他、当グループが本サービスの利用または会員としての登録の継続を適当でないと判断した場合
  • 2.リンクタイズによる会員に対する利用停止措置(利用契約の解除)に関しては、本人への利用停止の通知を行う事で有効とします。
  • 3.前項各号のいずれかの事由に該当した場合、会員は、当グループに対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当グループに対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  • 4.リンクタイズが利用契約を解除したことにより会員に損害が発生したとしても、リンクタイズは一切責任を負いません。

第22条(退会)

  • 1.会員は、当グループ所定の手続の完了により、全ての本サービスを解約した上で、アカウントを削除(退会)することができます。
  • 2.会員の本サービスにおけるすべての利用権は、理由を問わず、会員としての登録が抹消され、アカウントが削除された時点で消滅します。会員が誤ってアカウントを削除した場合であっても、アカウントの復旧はできません。
  • 3.退会にあたり、当グループに対して負っている債務がある場合は、会員は、当グループに対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当グループに対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  • 4.当グループは、退会後の会員情報を一定期間保存する場合があります。また、法令に基づき保存が必要なデータ、会員情報の追跡・関連づけができないデータ、個別の会員情報を分離することができないデータについては消去しません。

第23条(免責)

  • 1.当グループは、当グループに故意または重大な過失がある場合を除き、通信回線やコンピューター等の障害や不具合等による本サービスの中断、データの消失に起因して会員に生じた損害に関して、一切の責任を負わないものとします。
  • 2.当グループが会員に対し、債務不履行ないし不法行為に基づく損害賠償責任を負う場合であっても、当グループに故意または重大な過失がある場合を除き、当グループの損害賠償責任は、予見しまたは予見し得たか否かにかかわらず、会員が現実に被った直接かつ通常の損害に限られ、その賠償額は、有料サービスにおいては代金額(継続的なサービスの場合は1か月分相当額)を上限とします。

第24条(本規約の有効性)

  • 1.本規約の各条項の全部または一部が法令に基づいて無効と判断された場合であっても、当該条項の無効と判断された部分以外の部分および本規約のその他の規定は、有効とします。
  • 2.本規約の各条項の一部が、ある会員との関係で無効とされ、または取り消された場合であっても、その他の会員との関係においては、本規約は有効とします。

第25条(準拠法および管轄)

  • 1.本規約は、日本国内法に準拠し、日本国内法に従って解釈されるものとします。
  • 2.本サービスに関して、当グループと会員との間で紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

一般条項

第26条(リンクタイズによる譲渡)

リンクタイズは、会員の特段の承諾を得ず、下記サービスの変更を行う事が出来ます。

  • (1)本規約および各個別サービスにおける規約上の地位を第三者に譲渡すること。
  • (2)本規約に規定する権利義務を第三者に譲渡し、または引き受けさせること。

その場合は、本サービス上での事前通知を実施しお知らせします。

第27条(免責および損害賠償)

1.(リンクタイズの責任)

リンクタイズは、リンクタイズの責めに帰すべき事由により会員に損害を与えた場合、次の損害について賠償責任を負います。

  • (1)リンクタイズに故意または重大な過失がある場合で、会員が受けた当該その範囲内における損害。
  • (2)リンクタイズに故意または重大な過失がない場合で、会員が被った損害のうち免責事項にある利益を除く通常損害。

なお、当該損害が有料の個別サービスに起因する場合においてはそのサービス利用料(継続的なサービスにおいては1カ月分の利用料)を超えないものとします。

2.(会員の責任)

以下の各号に定める事項については会員に責任が起因するものとし、、リンクタイズは一切の責任を負いません。

  • (1)会員が適切な利用を逸脱したことにより会員自身に生じた社会的、精神的、肉体的、金銭的、経済的、その他の損害
  • (2)会員が自己の個人認証情報を利用して本サービス上でなされた一切の行為 およびその結果(当該行為を会員自身が行ったか否かを問いません)
  • (3)会員の個人認証情報が他者に使用されたことによって会員または第三者が被る損害(当該会員の故意過失の有無にかかわりません)
  • (4)会員が、本サービスの利用および本サービスを利用して行ったすべての行為ならびにその結果(会員発信コンテンツの発信およびその内容を含みます)
  • (5)登録情報および会員発信コンテンツなどの内容に虚偽及び不備があった場合、その虚偽及び不備が原因で会員に発生した不利益とその結果

3.(本サービスの非保証について)

リンクタイズは、本サービスを提供する時点におき、以下の項目は、本サービスについて瑕疵のないものであることを保証するものではないことを会員は、あらかじめ了承し、いかなる責任も負わないものとします。

  • (1)リンクタイズが提供可能な範囲の内容の事項。
  • (2)会員が本サービスを利用することにより得た情報など(コンピュータープログラムも含みます)について、その完全性、正確性、適用性、有用性などに関する事項。

4.(本サービスにより得た情報の利用について)

会員は、本サービスの各コンテンツより得た情報を、会員ご自身の判断と責任において利用するものとします。本サービスは単なる情報源にすぎず、いかなるコンテンツ等も特定の投資等を勧める目的で掲載されるものではありません。

以下の事項についてはリンクタイズおよび提携先は、一切の責任を負いません。

  • ・本サービスを通じて提供されている情報の正確性、有用性等
  • ・それらの情報を利用(使用)、信頼(信用)してなされた投資等の結果
  • ・当該情報などに基づいて被ったとされるすべての損害

5.(本サービスからのリンク先について)

本サービスのサイトからは他のウェブサイトなどへリンクをしている場合、移動した先のホームページはリンクタイズが管理運営するものではなく、本サービス外のサイトやリソースの利用可能性については一切の責任を有していません。
以下の事項についてはリンクタイズおよび提携先は、一切の責任を負いません。

  • ・当該サイトやリソースに包含され、または当該サイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務等の利用における事故。
  • ・コンテンツ、広告、商品、サービス等に起因または関連して生じた一切の損害(間接的或いは直接的であるとを問いません)

6.(本サービス上の広告等による取引について)

本サービスにおいて広告(懸賞広告を含みます)または宣伝を行っている広告主との取引(懸賞等のプロモーションへの参加を含みます)は、会員と当該広告主の責任において行っていただきます。

  • (1)例えば、商品等の代金の支払い、契約条件の決定、保証、担保責任などは、すべて会員と広告主が当事者として責任を負います。
  • (2)リンクタイズは、本サービスにおいて掲載されている広告等によって行われる取引に起因する損害および広告等が掲載されたこと自体に起因する損害については一切責任を負いません。
  • (3)会員は、本サービスの利用によりリンクタイズもしくは第三者との間で紛争が生じた場合、またはリンクタイズもしくは第三者に対する損害を与えた場合、会員自身の責任と費用をもって解決するものとします。
  • (4)会員が、本サービスの利用にあたって、その責によりリンクタイズに何らかの損害を与えた場合には、当該会員に対して損害賠償請求を実施することがあります。
  • (5)本条の当該一部の効力が関連法令等の改正により無効とされた場合も、その他の条項については効力を有するものとします。

第28条(本規約違反等への対処)

  • 1.リンクタイズは、会員が本規約に違反した場合もしくはそのおそれのある場合、または会員による本サービスの利用に関し、第三者からリンクタイズにクレーム・請求等がなされ、かつリンクタイズが必要と認めた場合、会員に対しその調査の協力を求めることができ、会員はこれに協力するものとします。
    また、その他の理由でリンクタイズが必要と判断した場合は、当該会員に対し、以下のいずれか、または複数の措置を合わせて講ずることがあります。

    • (1)本規約に違反する行為またはそのおそれのある行為を止めること、および同様の行為を繰り返さないことを要求します。
    • (2)第三者との間で、クレーム・請求等の解消のための協議(裁判外紛争解決手続きを含みます)を行うことを要求します。
    • (3)会員発信コンテンツの全部もしくは一部を削除します。
    • (4)その他、必要と判断した場合は当該事項に関するする対応を行います。
  • 2.リンクタイズは、本条第1項に定める措置を講ずることにつき何ら義務を負うものではなく、また当該措置に起因する結果につき一切責任を負いません。
  • 3.会員は、本条第1項に定める措置は、リンクタイズの裁量により事前に通知なく行われることを了承します。

第29条(準拠法と合意管轄)

リンクタイズと会員との間で、本規約に基づくまたはこれに関連する訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。本規約に関する準拠法は日本法とします。

制定日:2022年10月1日