From Editors
- No.072 2020年7月号(2020/5/25発売)

BE THE CHANGE
パンデミック vs. ビリオネア
変革を先導せよ

2020年7月号の見どころ

 

中国・武漢から始まった新型コロナウイルス・パンデミックは、各国の経済、医療システム、世界秩序がひっくり返る未曾有のクライシスを生んだ。
飲食、エネルギー、金融、不動産、自動車、運輸、物流、メディア、小売り……
多くの産業で将来の存続にかかわる地殻変動が起きている。
今号の特集では、フォーブス恒例の「世界のビリオネア・ランキング 2020」を発表するとともに、新型コロナウイルスによる危機へビリオネアの起業家や経営者はどう立ち向かったのか、彼らの姿を追った。

孫正義 ソフトバンクグループ 会長兼社長
「過去は忘れてください」
孫正義が見据える帝国の夜明け

ラリー・エリソン オラクル 創業者
大富豪がハワイでつくる実験ユートピア
データで仕掛ける「コロナ後の世界」

メグ・ホイットマン Quibi 共同創業者兼CEO
テック界No.1女性ビリオネアの富豪スタートアップ
コロナ時の船出を「絶好のチャンス」に

エリック・ユアン Zoom Video Communications 創業者兼CEO
リモートワーカーの救世主
利用者爆増、ズームの舞台裏

ミハエル・トイナー 連続起業家、作家
0.5センチ小型電池で億万長者に
オーストリアの「ミスター300%」

稀代の創業者、経営者が挑む
新型コロナ・パンデミックとの闘い

 

COLUMN
世界を変えられるか? ビリオネア主導のコロナ支援


世界のビリオネア・ランキング2020

 


発表!日本の長者番付トップ50

試練を勝機に変えよ!
偉大なるリーダーたちの金言




ニュースな経営者

大﨑洋 吉本興業ホールディングス 代表取締役会長

40億の大打撃も「ラッキー」。笑いの帝国、起死回生の秘策

 

巻頭で新たにスタートした連載、「ニュースな経営者」。
今月は「コロナ禍イノベーション」をテーマに、エンターテインメント、雇用、医療について各経営者に話を聞いた。
エンターテインメントについて話を聞いたのは、吉本興業ホールディングスの大﨑洋代表取締役会長。新型コロナウイルスの猛威がエンタメ業界を直撃するなか、現状をどう受け止めているのか。先に見据える、「起死回生の秘策」とは。


村上臣
リンクトイン 日本代表

DX加速の「ポジティブな進化」を後押ししたい

菅原俊子 ハート・オーガナイゼーション 代表取締役

有事でも医療の「前進」を止めないために

その他おすすめ記事

【時の哲学・私がこの時計を選んだ理由】
田窪寿保 BLBG 代表取締役CEO

【「混沌の時代」を生き抜く思考】
アダム・ポーゼン 経済学者

【社長の生活考察──発想力の源を探る】
元榮太一郎 弁護士ドットコム 代表取締役会長

【CEOがすすめる一冊】
前田尚宏 前田工繊 代表取締役社長

人気の連載記事

OPINION
川村雄介の飛耳長目
伊藤隆敏の格物致知
田坂広志の「深き思索、静かな気づき」

MONEY & INVESTMENT
小山薫堂の「妄想浪費」

Forbes JAPAN 7月号(5月25日発売)は好評発売中!


※6月発売号は休刊となり、次号は8月・9月合併号として7月22日(水)に発売いたします。