↑

July 29, 2016
at BELLESALLE SHIBUYA FIRST

都市や街の移動は、もっと自由になっていい。
これまでの既成概念を捨てて、
スタートアップとトヨタが共に語り合い、
モビリティの未来社会を新たに描き出す。

都市の未来を探り出す、
最先端のオープンイノベーションが生まれる瞬間に
立ち会うことのできる1dayサミット
“FORBES INNOVATION SUMMIT CONCEPT
TOYOTA OPEN ROAD PROJECT + Next
Generation Entrepreneurs”
2016年7月29日(金)1日限りのイベントへの
ご参加を、ぜひご応募ください。

ENTREPRENEURS

Photosynth SHO KOBAYASHI
Photosynth SHO KOBAYASHI

Co-Founder 共同創業者

小林 奨

SHO KOBAYASHI

ALEXSPACE YUYA NAKAMURA
ALEXSPACE YUYA NAKAMURA

CEO

中村 友哉

YUYA NAKAMURA

Liquid YASUHIRO KUDA
Liquid YASUHIRO KUDA

Founder

久田 康弘

YASUHIRO KUDA

NAIN KENTARO YAMAMOTO
NAIN KENTARO YAMAMOTO

CEO

山本 健太郎

KENTARO YAMAMOTO

Secual KAZUHIRO AOYAGI
Secual KAZUHIRO AOYAGI

CEO

青柳 和洋

KAZUHIRO AOYAGI

Aquabit Spirals TOMOHIRO HAGIWARA
Aquabit Spirals TOMOHIRO HAGIWARA

CEO

萩原 智啓

TOMOHIRO HAGIWARA

H2H inc. TAKEYUKI KIMURA
H2H inc. TAKEYUKI KIMURA

President & CEO

木村 雄幸

TAKEYUKI KIMURA

AgIC inc. MASAAKI SUGIMOTO
AgIC inc. MASAAKI SUGIMOTO

取締役

杉本 雅明

MASAAKI SUGIMOTO

UPWARD RYUSUKE KANEKI
UPWARD RYUSUKE KANEKI

Orkney,Inc. CEO

金木 竜介

RYUSUKE KANEKI

KUMIKO ISONO
KUMIKO ISONO

juwi自然電力オペレーション 代表取締役

磯野 久美子

KUMIKO ISONO

JUDGES

MAKOTO TAKANO
MAKOTO TAKANO

フォーブス ジャパン 編集長

高野 真

MAKOTO TAKANO

AKIRA KURABAYASHI
AKIRA KURABAYASHI

ドレイパーネクサス ベンチャーズ
マネージングディレクター

倉林 陽

AKIRA KURABAYASHI

MASAHO SUZUKI
MASAHO SUZUKI

トヨタ自動車 未来プロジェクト室長

鈴木 雅穂

MASAHO SUZUKI

SPEAKER

YASUHIKO YURIMOTO
YASUHIKO YURIMOTO

グローバルブレイン
President & C.E.O.

百合本 安彦

YASUHIKO YURIMOTO

OVERVIEW

開催日時

2016年7月29日(金)OPEN 13:00 〜 CLOSE 18:30

参加申込み方法

抽選によるご招待制(無料)
以下の申込みフォームよりご応募下さい。

会場

ベルサール渋谷ファースト ホールA-1
〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷
ファーストタワー 2F

アクセス

EVENT PROGRAM

未来に向けて、新しい価値を模索している、TOYOTA未来プロジェクト室では、
モビリティを軸とした新しいユーザーエクスペリエンスを考え、プロトタイピングを行っています。
2016年7月29日にベルサール渋谷ファーストを会場に、
フォーブス ジャパンとのコラボレーションにより開催される本イベントでは、
クルマとバイク、その両方のポテンシャルを併せ持つ新発想の都市型モビリティ「i-ROAD」をテーマとして、
未来の都市交通のあり方や社会のビジョンを、スタートアップの起業家と共に構築していきます。

i-ROADは、これまでの自動車の概念から離れて、超コンパクトなサイズと仕様で開発されたプロダクト。
スキーのような一体感を持ち、バイクのような使い勝手でも雨の日に濡れることがなく、ヘルメットも不要。
リチウムイオン電池で動く電気自動車でもあるため、環境に負荷をかけずに移動ができます。
また走る上での快適性を高める機能を、あらかじめ車体のなかにすべて詰め込むことなく、
アプリと連動してユーティリティを高めるなど、
外部プラットフォームとの連携による社会実装を志向しているのが大きな特長です。

今回のサミットでは、そうしたi-ROADの持つ超コンパクトなモビリティプロダクトとしての特性を活かして、
近未来の社会に生きる人々の暮らしを、より自由かつ快適に変革していくためのプランづくりを、
スタートアップ起業家によるビジネスプレゼンテーションを通して、探り出していきます。

TIME TABLE (予定)

開場/受付開始

13:00

開会挨拶

13:30 - 13:40

OPEN ROAD PROJECT説明
〔トヨタ未来プロジェクト室〕

13:40 - 13:50

オープンピッチ スタートアップ企業による
プレゼンテーション × 10社(予定)

13:55 - 16:15
(途中休憩あり)

ゲスト講演

16:30 - 17:00

表彰&フィードバック

17:00 - 17:20

交流会

17:30 - 18:30