Forbes JAPANWATCH

SPECIAL

SIHH/バーゼル2017レポート

今年も例年通り、1月にジュネーブで、3月にはバーゼルで、と時計王国スイスにおいて新作発表のフェアが開催された。まず感じたのは、全体的に新作の数を絞ってきたブランドが多かったことだ。もちろんシンプルなモデルから複雑なモデル、華麗なジュエリー・モデルまで、ズラリと揃っているのだが、それぞれ数は控えめだ。しかも価格は抑え気味。世界的な経済停滞が続く中、いくらかでも値頃感を出し、多くの人に時計の魅力を知ってもらいたいということなのだろう。技術の進化により質は間違いなく向上している。購入にはチャンスの年なのかもしれない。

MORE
SIHH / バーゼルで発表 2017 NEW WATCH 65! Forbes JAPAN

WATCH STORY

私がこの時計を選んだ理由

LATEST

時計の人気連載、最新ニュース