• オープンダイヤルが印象的なシンプルラウンド 「エンポリオ アルマーニ スイスメイド」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    クラシカルな雰囲気のシンプルなラウンドケースモデルだが、ダイヤルの12時位置にムーブメントの心臓部を見ることができる窓が開けられ、ダイヤルデザインの大きなアクセントとなっている。ケースバックからも自動巻きムーブメントの精緻な動きを見ることができるのだが、ダイヤル側から機械がみえることで、より強烈に機 ...

  • ヨットレースから生まれたタフウォッチ 「エドックス」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    エドックスは、これまでに多くのダイバーズウォッチを手掛けてきており、海との関わりが深い。このモデルも、世界のトップセーラーたちがカタマランで世界を転戦する、国際的ヨットレース「エクストリーム セーリングシリーズ」のオフィシャルタイムキーパーを務めていることから生まれたタフウォッチだ。このスタイリッシ ...

  • タクシー料金改定申請を「ウーバー」から考える

    伊藤 隆敏 , CONTRIBUTOR

    ウーバー登場などで産業構造の変革が進むタクシー業界。東京での運賃改定申請について「需給一致の仕組み」から考える。主要タクシー会社は、東京でのタクシー料金の改定を提案している。改定の主要な部分は「初乗り料金を現行“2kmまで730円”から“1.059kmまで410円 ...

  • 英キャサリン妃の「経済効果」は絶大、親子で1兆円規模

    Cecilia Rodriguez , CONTRIBUTOR

    英王室の中でも特に人気の高いケンブリッジ公爵と夫人、そして幼い王子と王女が公式行事に出席する機会が多かった6月、一家(ただし、主にウィリアム王子を除く)のファッションに再び大きな注目が集まっている。公の場に姿を現すたびに、同国のファッション業界に数十億ドル規模に達する多大な経済効果をもたらしているの ...

  • あの美しいタワーのディテールが満載「クストス」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    建造されてから1世紀以上経った現在も、圧倒的な美しさで世界の人々を魅了するパリのエッフェル塔。その設計者の名を冠したこのモデルには、ケースやダイヤルのいたるところにエッフェル塔の鉄骨構造を模した模様が象られている。そして、上下に置かれた透かし彫りが施されたインダイヤルは、当時の革新技術であるエレベー ...

  • 3万年前の「ポータブルなカレンダー」とは - 鏡リュウジ

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    現代に暮らす僕たちは、手首に時計をつけて、出かけるときに持ち歩く。あるいはタブレットや紙の手帳を持ち歩き、時の流れを確かめつつ、行動の予定をたて、フレーミングしてゆく。原始的な生物にも体内時計がインストールされていて、昼夜や季節のリズムに合わせて生存を図っていることは知られているが、このように時を意 ...

  • エコ・ドライブに究極の薄型ウォッチが 「シチズン」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    シチズンが光だけで動き続ける世界初のアナログ式光発電時計を発売して40周年を迎え、改めて時計の本質に向き合い、出した答えが“研ぎすまされた薄さ”であった。そして、構造や加工という基本的な技術を、根本から見直すことで生み出されたのが、エコ・ドライブを搭載し、ムーブメント厚1㎜、 ...

  • 「深層対話力」を磨くと、自然に身につく「人間関係力」[『仕事の技法』著者インタビュー 最終回]

    田坂 広志 , CONTRIBUTOR

    本誌「Forbes JAPAN」の人気連載「深き思索、静かな気づき」の田坂広志氏が、『仕事の技法』(講談社現代新書)『人間を磨く』(光文社新書)を立て続けに上梓。今回は『深層対話力』の先にある、さらに広い世界について語ってもらった(過去記事はこちら;第1回、第2回)。Q:この『仕事の技法』では、「言 ...

  • 洗練された、超薄型正当派ドレスウォッチ 「ショパール」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    程よい大きさのラウンドケースで、ケース厚が7.2㎜と超薄型なので、腕へのフィット感がとてもいい。スーツスタイルにおいても袖口に引っかかることがなく快適だ。デザインもシンプルで洗練されており、美しい。ケースはポリッシュ仕上げ。ダイヤルは異なる仕上げを組合せており、中央部はサンバーストサテンのシルバーダ ...

  • 十人の男が着る「粋なスーツスタイル」後編

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    男たちにとって「スーツとは何か?」。この先もずっと論じられるであろうテーマに、果敢に挑んでくれた十人の侍たち。彼らのパーソナリティを表現するには、まずはそのルーツを探ってみるのがいい。研究に没頭するもの、音楽と向き合うもの、カードと戯れるもの。日々情熱をかたむける姿こそが、そのまま等身大となって「個 ...

  • デイリーユーズのドレッシーウォッチ 「センチュリー」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ファセットカットされたサファイアクリスタルのベゼルが印象的なプライム タイムに、デイリーユースのモデルが誕生した。サファイアケースの元祖ともいうべきセンチュリーだけに、12角形のサファイアクリスタルの光りは、相変わらず美しい。ダイヤルも、立体的なインデックス、直線的なラインにオープンカットを施した針 ...

  • 十人の男が着る「粋なスーツスタイル」前編

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    男たちにとって「スーツとは何か?」。この先もずっと論じられるであろうテーマに、果敢に挑んでくれた十人の侍たち。彼らのパーソナリティを表現するには、まずはそのルーツを探ってみるのがいい。研究に没頭するもの、音楽と向き合うもの、カードと戯れるもの。日々情熱をかたむける姿こそが、そのまま等身大となって「個 ...

  • ワールドタイムを目で楽しむ腕時計 「カシオ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    3時位置に置かれた鮮やかなブルーのドーム型立体インダイヤルが目を引くワールドタイムモデルだ。これは「3D Globe Dial」というもので、ワールドタイムを目で楽しむというものである。その動きは、8時側のインダイヤルで設定した都市の時刻と連動して、そこに描かれている地球が自転するように24時間かけ ...

  • 天体のような正確さで動き続ける「オメガ」の最新ウォッチ

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    古代の人類は空を見上げ、うつろい、再び現れる月の満ち欠けや星の動きから暦を知ったという。文字盤とケースバックに、オメガが記録した最重要精度記録を象徴する星を配した、オメガの新作腕時計は、永遠の時を刻み続ける天体のような正確さで静かに動き続ける。オメガ伝統の精度と優れた性能を象徴する、初期のコンステレ ...

  • 実用的なフライバッククロノグラフ搭載 「カール F. ブヘラ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    クラシカルなデザインは時代を超えたエレガンスを宿している。そこへスポーティなフライバック機能を備えた実用的なクロノグラフを搭載したこのモデルは、カール F. ブヘラが標榜する伝統的な時計づくりと高度な最新技術の融合を、しっかりと表現している。このフライバック機能は、ストップウォッチの作動中にリセット ...

  • 日本初の「住宅ローン借り換え」サービス、アプリと実店舗で

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    マイナス金利の導入で、注目が集まる住宅ローン。借り換え希望者を対象にサービスを提供するMFSがいま、アクセルを踏み込む。「2月のマイナス金利導入以降、住宅ローン市場で借り換えブームが起きています」MFSの中山田明CEOは、ここ数カ月の住宅ローン市場の状況について、こう話す。ブームになるのは、低金利の ...

  • 日本に「失敗を許容する」カルチャーを

    高野 真 , Forbes JAPAN 編集部

    シリコンバレーにおける成功のキーワードは「リスク」である。米国にはリスクマネーがあり、リスクを取る起業家がいて、そしてリスクを取って失敗した人を許容するカルチャーがある。日本人はリスクを取りたがらない民族だと言われる。リスクを取って投資する人もリスクを取って起業する人も少ない。しかし本当に問題なのは ...

  • NYのアートなホテルで楽しむ「文豪カクテル」

    Megy Karydes , CONTRIBUTOR

    F・スコット・フィッツジェラルドやトーマス・マン、ジョン・スタインベックなど、知識人やアーティストたちに憩いの場を提供してきた由緒ある建物が昨年、名前も装いも新しくブティックホテル「ザ・レンウィック」に生まれ変わった。ここでは、85ドル(約9,130円)で特別につくられたカクテルを部屋に届けてもらえ ...

  • 新しいトノウ型ケース、ヴァンガード! 「フランク ミュラー」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    どの方向にもカーブした斬新で美しい樽型(トノウ)のケースのモデル、トノウ カーベックスは、フランク ミュラーの代名詞的存在である。そして、それと同じトノウケースを持った新しい腕時計がこのヴァンガードである。大きな特徴は、ケースのラグがないこと。これはトノウ型のフォルムをより美しく引き立たせるための処 ...

  • オクタ・ディヴィーヌが今年リニューアル「F. P. ジュルヌ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    デザインを一新し、エレガントで視認性の高いモデルへと進化したオクタ・ディヴィーヌ。サイズも42㎜へとアップした。ダイヤルのセンターには、研磨仕上げのスチール板がネジ留めされていて、その中には瞬時に切り替わる大型日付表示に約120時間のパワーリザーブインジケーター、さらにムーンフェイズ、スモールセコン ...