• いまどきビリオネアは質素? 素顔のフェイスブック創業者

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    プリシラの卒業を祝ってほしいー。 2012年5月、マーク・ザッカーバーグは恋人であるプリシラ・チャンの医学部卒業を祝う自宅でのパーティーに100人以上の友人を招待した。参加者たちは、花嫁衣装を着たチャンと濃紺のスーツ姿のザッカーバーグを見て驚いた。じつは、二人の結婚式だったのだ。裏庭で行われた式には ...

  • 米小型SUV衝突試験、多くは助手席側に問題 トヨタRAV4が最低評価

    Tanya Mohn , CONTRIBUTOR

    運転席側の高い安全性が確保されている自動車でも、助手席側の安全性は低い場合があることが改めて確認された。非営利団体の米道路安全保険協会(IIHS)が実施した衝突試験の結果、対象とした小型SUVの一部は、正面衝突した場合に助手席側(前方右側)が右手からの衝撃に特に弱いことが分かった。IIHSは先ごろ、 ...

  • フィリップ・スタルク設計の船も! ビリオネアが所有するヨット8選

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    フォーブスの世界長者番付(ビリオネア・リスト)の常連なら、ヨットも持ってて当たり前! グーグルのエリック・シュミット会長や故スティーブ・ジョブズの妻が所有するリッチな船から、“ミサイル防衛システム”完備の船まで、8人の富豪のヨットを紹介する。(1)オクトパス(所有者:ポール・ ...

  • 「日記でやせる」4つの理由

    Nancy Olson , CONTRIBUTOR

    「親愛なる日記さん、私は今日、ホールケーキを全部食べてしまいました。どうしてか分かりません…ただ、気持ちをなだめようと…」──聞き覚えがある言葉だろうか? ポテトチップス一袋、パイを丸ごと、脂肪分たっぷりのボールいっぱいのディップなど、「これはいつも食べ尽くしてしまう」と ...

  • シンプルで重厚感のある、正統派腕時計「グラスヒュッテ オリジナル」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    シンプルでバランスのとれたダイヤルに、クラシカルな要素が入ったデザインは、クルマでいうとセダン。正統派という言葉がピッタリとくる腕時計である。中身は最新のもので、安定性、精度、長時間の作動、美しさ、という時計の基本ともいえる4つの項目にこだわって製作されており、100時間のパワーリザーブを実現するな ...

  • 故郷、熊本の支援を模索しながら感じたこと[小山薫堂の妄想浪費 Vol.12]

    小山 薫堂 , CONTRIBUTOR

    放送作家・脚本家の小山薫堂が「有意義なお金の使い方」を妄想する連載第12回。筆者の故郷、熊本県で地震が起きた。それから1カ月、必要とされる支援を模索しながら感じたこととは?4月14日に熊本で地震が起きた。その日はそんなに大事になるとは予想していなかったのだが、16日の本震で状況は一変してしまった。「 ...

  • 古き良き時代のクロノグラフを現代に「ジラール・ペルゴ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    クラシカルで、スッキリとしたクロノグラフは、1950~60年にかけて生み出された名品のデザインを受け継いでいる。その普遍のデザインをベースに、進化した仕上げの技術やケースサイズを42㎜にするなど、現代的な技術や要素を組み合わせることによって、一層のエレガンスさと視認性などの実用性を兼ね備えた腕時計と ...

  • テニスボール2億9,000万個!? 数字で見るウィンブルドン

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    世界最古のテニストーナメント、ウィンブルドン選手権が今年も6月28日から7月10日まで開催されている。開幕初日には、世界ランキング772位のテニスコーチ、英国のマーカス・ウィリスが初戦を突破し「シンデレラ・ボーイ」として注目をさらった。翌2日目には“ポスト錦織圭”として期待さ ...

  • スタイリッシュで実用的なクロノグラフ「GC」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    GCは“スマートラグジュアリー”をコンセプトに、世界で70か国、5,000店舗以上で展開しているスイスの時計ブランド。スタイリッシュなデザインは「GUESS」のクリエイティブ・ディレクター、ポール・マルシアーノが監修している。いまやホワイト、ブラックに続くダイヤルの定番カラー ...

  • 英国貴族が開催するレース前夜のガラディナーに、紳士淑女が集う

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    サーキット・イベント前夜の恒例ともいえるのが、この地のアイコン的存在であるグッドウッド・ハウスでマーチ卿が主催するディナー・パーティである。もちろん、参加できるのは招待者のみに限られるのだが、夜の帳が降りると共に正装に身を包んだ紳士たちが、美しいドレスに身を包んだ淑女を伴って、続々と集まってくる。英 ...

  • ポルシェがシークレットイベントを開催、一足先に「718 ボクスター」を披露

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ポルシェ ジャパンが6月末、718 ボクスターのデビューを記念したシークレットイベントを開催した。会場となった都内某所のガレージには、首都圏外からも含め多くのファンが訪れた。いつの時代も誰もが憧れるロードスターであり続け、ダイナミックなドライビングで多くのファンを魅了する718 ボクスター。すべての ...

  • ブランド初の永久カレンダー搭載モデル「フレデリック・コンスタント」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    フレデリック・コンスタントでは初めてのパーペチュアルカレンダー搭載モデルだ。永久カレンダーともいうこの機構は、月による日数の違いや、4年に1度訪れる閏年の調整などを自動的におこなうカレンダー機構。2100年の3月1日まで手作業による調整は不要である。そして、これが自社開発のものなのである。5時位置の ...

  • 中国「犬肉祭り」に世界中から非難 マット・ディモンらも抗議

    Carla Thomas , FORBES STAFF

    中国南部の玉林市で「ライチ・犬肉祭」が開幕した。同イベントには国際団体から中止を求める声が殺到している。犬肉祭に対しては、俳優のマット・ディモンやルーニー・マーラ、ホアキン・フェニックスなどの著名人や動物愛護団体からも「野蛮な行為」と非難の声が上がっている。一方、主催者側は「アジアでは昔から犬を食べ ...

  • 英国人ジャーナリストが見た「中国のミレニアル世代」の特徴 

    Marianna Cerini , CONTRIBUTOR

    中国の若者たちは多様性を増し、富と情報にアクセスできるようになった一方、社会的、経済的なプレッシャーに悩まされている。北京在住の英国人ジャーナリスト、アレック・アッシュは第一作となる著書『灯りを求めて:新たな中国に生きる若者たち(Wish Lanterns : Young Lives in New ...

  • 機能的パイロットウォッチの本流「フォルティス」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    1980年代半ばに登場した“フリーガクラシック・シリーズ”から受け継がれてきた、スタンダードなパイロットウォッチの後継モデルである。典型的なパイロットウォッチのデザインは安心して着けていられるものである。そして、ディテールに凝ったフォルムのリュウズに、ポリッシュとサテンのコン ...

  • なぜ、古典を読んでも人間力が身につかないのか

    田坂 広志 , CONTRIBUTOR

    古典を読んでも、なぜ、人間力が身につかないのか?ときおり、経営者から、その質問を受けるが、その理由を、一つの視点から語っておこう。かつて、ある雑誌の編集長が、永年の実績のある優れた経営者に、「経営の要諦」を聞いた。すると、その経営者は、短く、一言を語った。「社員を愛することです」一方、ある雑誌の記者 ...

  • 専用アプリで完璧なフィット感のブラを ビクトリアズ・シークレット元CEOも注目のサードラブ

    Vivienne Decker , Contributor

    ハイディ・ザックは、革新的な下着ブランド、サードラブ(ThirdLove)の共同創業者だ。サンフランシスコを拠点とする同社は、女性が自宅でブラジャーの採寸をできるモバイルアプリ(特許取得)を活用し、また2分の1カップごとのサイズ展開を提供する初のブランドだ。最近シリーズAで800万ドル(約8.3億円 ...

  • 新ディレクターによる初のコレクション「グッチ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    今年のグッチは、昨年1月にクリエイティブ・ディレクターに就任したアレッサンドロ・ミケーレによる新作が発表された。彼の世界観がいかんなく発揮されたモデルが多く、この「G-タイムレス」もそのひとつだ。洋服でも多用しているビー(ハチ)やスター、ハートがインデックスに使用され、ダイヤルは全面、緻密なロゼット ...

  • ベントレーが彩る洗練された暮らしとビジネス

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    その車に乗ることで、自らのライフスタイルにおけるこだわりを表現できるクルマというのは、実は数少ない。ベントレー「フライングスパーV8」はビジネスに、生活に、どのような華をもたらすのか。グローブ・トロッター アジア・パシフィック株式会社 代表取締役の田窪寿保が綴る。子供の頃を思い出して欲しい。大人にな ...

  • 世界が注目する、会員限定のヒストリックカーイベントとは?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ロンドンから南に向かって約1時間ほど走ると、緑豊かなウェスト・サセックス州チチェスターに着く。英国で最も日照時間が長く、温暖なことでも知られており、なかでもチチェスターは城壁に囲まれた落ち着いた町である。温暖で海の幸もあり、一見すると住みやすいが、いっときは地元経済の低迷に悩んだ地域でもある。ロンド ...