• 米朝会談の舞台「カペラ」 シンガポーリアン御用達の隠れ家とは

    麻桐 修 , OFFICIAL COLUMNIST

    「カペラ」というホテルのことを聞いたのは数年前、シンガポールの友人たちと、ラッフルズホテルのロングバーで、名物のピーナッツの皮を床に落としながら、酒杯を傾けていたときのことだ。「シンガポールで一番ラグジュアリーなホテルはどこか?」という話題になったとき、最も信頼のおける友人が、迷わず口にしたのが、こ ...

  • プリンスホテルズ&リゾーツが手がける会員制ホテルがもたらす、「所有する歓び」とは?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    日本有数のリゾート地である軽井沢。この地で、プリンスホテルズ&リゾーツが手がける会員制ホテル事業「プリンス バケーション クラブ」が、2019年7月に開業予定の2施設から始動する。会員権の第一期販売が2018年6月18日にスタートする、当施設の魅力に迫る。首都圏からのアクセスの良さ、そこに根 ...

  • 「モノにも思い出」の生き方が新たなアイデアの発想につながる

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    航空会社で出会ったトラベルケースが、彼の人生を変えた。イギリス専門商社を営む田窪寿保社長は、時間を超えて愛される本物のモノの価値を私たちに伝えてくれる。大学卒業後の1989年、ヴァージンアトランティック航空に入社し、パイロットたちが愛用していたグローブ・トロッターのトラベルケースに一目惚れ。9年で退 ...

  • 「ミス中国」に選ばれた有名モデルが描く第二の人生

    Russell Flannery , Forbes Staff

    2011年のミス・ユニバース中国代表に選ばれたロザリーヌ・ルオ(羅紫琳)は、身長184センチの恵まれたプロポーションと華やかな美貌で、モデル界にデビューした。流暢な英語を話す彼女は人気モデルの発掘をテーマにした米国のリアリティ番組「The Face」に出演し、ナオミ・キャンベルやカロリナ・クルコヴァ ...

  • レジ袋を飲み込んで「死んだクジラ」が発する人類への警告

    Trevor Nace , CONTRIBUTOR

    重さ約8キロに達するレジ袋を飲み込んだクジラがタイで死んだ。このゴンドウクジラはタイ南部のソンクラーの近くの運河で5月28日に発見された。レジ袋を取り除いて命を救おうと、海洋海岸資源局(MCRD)が救助措置を行なったが、どの努力もむなしくクジラは6月1日に力尽きた。その後の解剖で、胃袋に80枚のレジ ...

  • 「盗んだのは絆」 カンヌ最高賞を受賞した「万引き家族」の観方

    稲垣 伸寿 , Official Columnist

    「万引き家族」をパルムドール(最高賞)に選出したカンヌ国際映画祭の審査員たちに、まず敬意を表したい。この作品は、これまでの是枝裕和監督の作品のなかでも、到達点に位置するもので、彼がキャリアのなかで培ってきた「思考」と「技術」が結晶のように輝いているからだ。カンヌ国際映画祭は、ベルリン国際映画祭、ヴェ ...

  • 米デザイナー、ケイト・スペードの死と「ブランドの歴史」

    Noah Kirsch , FORBES STAFF

    米国の著名ファッションデザイナー、ケイト・スペードが6月5日、ニューヨークの自宅マンションで死亡しているのが見つかった。ニューヨーク警察はフォーブスの取材に「自殺だった」と述べた。55歳だった。彼女の名を冠したブランド「ケイト・スペード」は2017年、高級革製品のコーチ(現タペストリー)に24億ドル ...

  • 米国人に多いお金にまつわる5つの誤解

    Zack Friedman , CONTRIBUTOR

    インターネット上には驚くほど数多くの、お金に関する誤った情報が出回っている。事実と作り話は、分けて考えなければならない。全くの間違いと言える5つのことと、それに関して知っておくべき事実を紹介する。1. 自宅の購入は投資不動産の売買でもうけることはできる。だが、購入した自宅が自動的に、あなたに大きな利 ...

  • 「過敏」とうまく付き合う方法 感じやすい人がとるべき工夫とは?

    野口 晃菜 , OFFICIAL COLUMNIST

    前回の連載では、障がい者の捉え方についてお伝えした。端的にまとめると、下記の3点に集約されると私は考えている。1. 困難さは個と環境との相互作用の中に起きること2. 障害特性には濃淡があり、大多数に合わせて社会がデザインされていることから、濃すぎる人・薄すぎる人は困難さを感じやすいこと3. 性格か障 ...

  • 「常にインテリアの最先端に立ち続ける」 ジョルジオ・ブスネリ B&B Italia CEO

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    イタリアンモダンを体現する「B&B Italia」と共に暮らす。それは満ち足りた毎日を始めるための第一歩なのだ。世界最大のインテリアイベントである“ミラノサローネ”には、二つの顔がある。一つはミラノに隣接するロー市の見本市会場で開催される「ミラノサローネ国際家具見本市 ...

  • 岐阜県の地場産業に、デザインの力で光を当てるプロジェクト「CASA GIFU III」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ミラノ郊外で行われる「ミラノサローネ国際家具見本市」は、約43万人という過去史上最高の来場者を記録。さらにミラノ市内ではデザイン関連以外の企業も多数参加する「フォーリ・サローネ」も開催されており、街中がお祭り騒ぎだ。岐阜県の地場産業にデザインの力で光を当てるプロジェクト「CASA GIFU」は、3回 ...

  • 現代における「快適な移動」をミニマルに再定義

    川端 由美 , Official Columnist

    ロンドン郊外にあるヒースロー空港から北西に向かって1時間ほど走ると、緑豊かなオックスフォードにたどり着く。いかにも工場といった風情のエントランスをくぐると、赤レンガ造りの時代がかった建物が見えてくる。BMWグループの資本を得て、ニュー・MINIが復活したのは2001年と、わずか17年前にすぎない。が ...

  • 南仏の名物「ブイヤベース」と富裕層のルーティン

    松嶋 啓介 , Official Columnist

    フランス料理のブイヤベースは、ロシアのボルシチ、中国のフカヒレスープ、タイのトムヤンクンなどと並び、世界三大スープの一つといわれる魚介スープで、南フランスのマルセイユが発祥と言われています。「三大」というのに4つあるのはまだ世界で意思統一がされていないためで、3つに絞るのはお任せしますが、今回はブイ ...

  • 薄着の季節ほど目立つ 「姿勢」良くするための3つのポイント

    中井 信之 , Official Columnist

    夏が近づき、職場で軽装が奨励される時期は、いままで気にならなかった姿勢の癖が目につく。そして、それが思わぬ仕事の評価につながることもある。立ち姿の美しい人は、それだけで仕事を手際よくこなしているように見える。姿勢をよくするために使われる標語がいくつかあるが、どのようにしたら改善され、効果が発揮される ...

  • 捻りをいかに加えるかを意識する(DJ/音楽プロデューサー 松浦俊夫)

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR

    今回は、1990年代にU.F.O.(United Future Organization)のメンバーとして、日本におけるクラブカルチャーの礎を築いたDJ、プロデューサーの松浦俊夫さんに話をうかがった。容姿も生き方もスタイリッシュな松浦さんが愛する腕時計とは?約束の場所に行くと、ネイビーのスリーピース ...

  • 働く米国人の約半数は「夏休み取らず」 有給取得率も低水準

    Gary Stoller , CONTRIBUTOR

    米国は戦没将兵追悼記念日(メモリアルデー)を境に、夏の旅行シーズンに入った。だが、先ごろ発表された調査結果によると、同国の半数近くの人が今年は夏休みを取る予定がないという。また、およそ4人に1人は金銭的な余裕がなく、休暇を取ることができないと答えている。市場調査会社GfKが個人向けの金融情報サイト、 ...

  • 危機に瀕するアトランティックサーモン、保護へ向け大きく前進

    Monte Burke , Contributor

    アトランティックサーモン(タイセイヨウサケ)の個体数は、原産の北大西洋全域で40年間にわたり急激に減少してきた。産卵のため北米の河川に戻ってくる成魚の数は、1970・80年代には180万匹だったと推定されているが、今では50万匹以下にまで減っている。200年前には、毎年何十万匹ものアトランティックサ ...

  • 当たり前の世界の外側へ出る、「脱システムの冒険」のすすめ

    首藤 淳哉 , Official Columnist

    もはやひと昔前の話になるが、Google Earthに初めて触れた時、なんて画期的なソフトだろうと感動した。そして、夢中になっていじりながら、ふとこんな疑問が浮かんだ。「この地球上に、まだ見ぬ景色は残されているのだろうか?」人類がこれまでに打ち上げた人工衛星の数は約8000機。現在も軌道上に5000 ...

  • 米若年層にうつ病が急増、将来への影響に懸念

    Bruce Japsen , CONTRIBUTOR

    うつ病患者はその他の慢性疾患にもかかりやすく、米国では健康保険(営利)に加入している人の場合、うつ病の診断を受けていない人の2倍以上の医療費がかかっていることが分かった。うつ病と診断された人とそうでない人の治療費に大幅な差があることは、全米各地の保険会社を代表するブルークロス・ブルーシールド協会が先 ...

  • 本物の時計師“メーカーズ”がつくり上げた新モデル

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    今年、新しいコレクション「ジャガー・ルクルト ポラリス」を発表したジャガー・ルクルト。副最高経営責任者のジョフロワ・レフェーヴルが語ってくれた。今年ジャガー・ルクルトは、新しいコレクション「ジャガー・ルクルト ポラリス」を発表した。1968年に誕生したオリジナルの50周年を記念して復刻された「ポラリ ...